無料、無料、無料!クルーズ船・ヴァーゴの無料を集めてみた!
日本

日本発着クルーズをお届けしている「スーパースター ヴァーゴ」。日本各地と上海を巡る7泊8日の旅に乗船してきました。こちらは、基本代金に宿泊料金や食事、各種施設、エンターテイメント料金が含まれています。

一部有料サービスもありますが、利用しなくても快適な旅を送ることが出来ます。今回は筆者が実際にヴァーゴで体験した無料サービスをご紹介します。

ジャグジー&プールでインスタ映え!

今回巡ったのは、大阪→横浜→清水(静岡)→鹿児島→上海。10月中旬でしたが、船が南下して気温が上昇したおかげで楽しめたのはジャグジー&プール! もちろん無料です。ジャグジーは露天風呂のようで気持ち良いです。

筆者が仲良くなったミュージシャン(見かけは怖そうですが、顔出しOKな結構優しい人達)。

気温は温かかったものの天候により波が非常に高く、プールも揺れていました。そんな中、平気な顔をしてクロールで泳ぐ中国人のおじさまが。対抗して泳ぎましたが、残念ながら溺れました。写真は溺れる筆者。

参加無料のイベント多数!


船内では様々なイベントが催されています。太極拳の講座、中国語の勉強会などバラエティー豊富です。有料のイベントもありますが、無料のイベントも沢山あります。早速、参加無料のハロウィンパーティーへ。

参加者は80人ほど。年齢、性別、国籍関係なく参加しているのもクルーズならでは。「英語」「中国語」「日本語」の同時通訳があるので、言葉の心配もありません。

ハロウィンパーティーのゲームは、ハズレくじを引かずに勝ち続ける単純なゲームです。運があれば誰でも勝ち上がれるので、能力の差に関係なく楽しめます。

ゾンビダンスを参加者たちと踊りながらゲームは始まります。クルーズという空間が開放的にさせます。

気づくとどんどん参加者が減っていきます。残り10人ほどになった際に初めて気づきました。自身が強運でのし上がっていることに……

結果、なぜか優勝してしまった筆者。無料のイベントなので、気軽に飛び込めるのが良いところ。ヴァーゴに乗船した際はイベントに参加してみましょう!

無料レストランのクオリティーが凄い!

朝ご飯から本格中華を召し上がれ~


朝から本格中華でお腹いっぱい満たせます。特に無料レストラン「パビリオン」のスープは、体を温めて、目覚めを促進してくれます。無料で朝からがっつり美味しい食事が食べられるのが素晴らしいです。

お昼ごはんは贅沢コースを





プライベートでコース料理を食べる事なんて、年に数回しかない筆者ですが、ヴァーゴの無料レストラン「スターダイニング ルーム」は毎日、お昼からコース料理が食べられます。

特に美味しいのがデザート。どれも可愛く盛り付けられていて、食べるのがもったいなく感じます。

無料なのにステーキまで食べられる夜ご飯


ボリューム満点のステーキも無料で頂けます! 肉汁ジュワーっと、お肉の香りも最高です。

ミディアムレアで出てきたお肉は柔らかく、食べ応えもグッドです! 隣のマダムはお腹いっぱいだったようで、ステーキを筆者にくれました(笑)。

ライブやショーもすべて基本的に無料!


お酒は有料ですが、音楽を聞くのは無料! ちなみに筆者はハッピーアワー中にお酒を頼んだので、1杯無料です(笑)。

日本のミュージシャンも居れば、各国のアーティストも演奏しています。また、リクエストなどにも答えてくれるミュージシャンもいました。贅沢過ぎる時間に心が安らぎます。

中国語のショー。何を言っているのかわかりませんが、盛り上げ方が非常に上手なので、言葉が理解出来なくても楽しめました。もちろん、他にも日替わりでアクロバットショーやマジックショーなど様々なパフォーマンスを満喫できます。

筆者が宿泊したお部屋


オーシャンビュー ステートルーム(バルコニー)
筆者が宿泊した¥198,000のお部屋。バルコニー付きです。もちろんバルコニーに出る事も出来ます! 窓を開けることで、乾燥を防げるのが地味に助かります。

さらに、今なら3人目以降の同室予約は半額になるので、かなりお得といえます! 7泊8日かけて各地を巡れて、さらに施設、料理、エンタメの充実さを考えると大変コスパの良い旅行と言えるのではないでしょうか。

取材協力:スタークルーズ
ご予約、詳しい詳細はこちらから

今回の旅で使用した有料サービス

1日wi-fiサービス(1回)、有料レストラン(2回)、お酒(毎晩)が今回利用した有料サービスでした。クレジットカード請求は約¥12,000で収まりました。毎晩、お酒を飲んでる割には安くついた印象です。ビールも1杯¥550程度だったので、都内のバーなどに比べれば格安です。お酒を飲まない人はもっと安く旅行が楽しめます。

そして、船内では現金を持ち歩きません。下船前に全て請求がやってきます……。お金を持ち歩かない分安心ではありますが、使いすぎてしまう恐れもありますのでご注意を。

この記事を書いた人

たっつん

たっつんなんでも屋

たっつんです。 嫁さんと「自由な生き方」を求めます。笑 居酒屋で、たびたびポスターが目撃される世界一周の船「ピースボート」に乗船したり、フィリピンへ留学したり、世界中を放浪してきました。 ですが、「自由の代償」は想像以上に厳しかった笑 長いニート期間を得て、現在はなんでも屋として生きています! 最近は「ゲストハウス」や「クルーズ」にハマっています。 どちらの魅力も国際的な交流が出来る事でしょうか。 やっぱり人が好きです・・・ これからもさらに調査をしていき、記事にしたいと思います。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る