• ここが本当におしゃれなカフェなの?「Cafe Soul Tree」で至福のひとときを過ごしてきた | TRIP'S(トリップス)

    ここが本当におしゃれなカフェなの?「Cafe Soul Tree」で至福のひとときを過ごしてきた
    日本

    cst 外観

    こんにちは、monaです!

    建築×カフェ。私が最も愛するジャンルの2つが、夢のコラボレーションを果たしました。素敵な空間でおいしいご飯を食べることの魅力を、存分にお伝えします!

    今回訪れたのはこちら!

    cst 看板
    今回ご紹介するのはこちら。二子玉川にあるCafe Soul Treeです。
    cst 外観
    こちらの建物は、もともとこの地にあった倉庫をリノベーションしたもの。一瞬「ここで合っているのかな……」と思うかもしれませんが、ご安心を。小さくですが看板も出ています。
    cst 看板2
    お店の入り口近くには、こんな看板も。アメリカンレトロな雰囲気がわかる看板です。Garage Paradiseだって、どんな感じなんだろう、わくわく……!
    cst ドア
    お店の中へ、レッツゴー!!

    Garage Paradiseへ……!

    さて、店内へと潜入してみると……
    cst 内部3

    cst 内部2
    !!
    cst 内部
    うわあああ~!!

    外の寂しい雰囲気とはうって変わって、統一感のある豊かな空間が!! レトロ・リノベーション好きにはたまりません!
    cst 階段
    こちらのはしご、わかりますか。通路が狭くなってしまっているのが。この不便さこそがリノベーションの魅力であるのです。愛着がわいてきます。可愛い……

    はっ、失礼いたしました。つい興奮してしまったもので……(苦笑)それだけリノベーション建築が大好きなのです。

    こちらのオーナーさんに詳しいリノベーション秘話をうかがうことができました。オーナーさんによると、デザイナーであるオーナーさんが、建築士の方と一緒に倉庫のリノベーションをしてできたものなのだそう。

    このお店においてある家具はオーナーさんの手作りで、メニューや店員さんが身に着けているエプロンは2階にあるアトリエで制作したものなのです。だから温かみがあるのか……! 納得です。

    ごはんのお味はいかに……?

    cst チキン
    今回私は、モチコチキンとレモネードソーダを注文。レモネードソーダは、さっぱりさわやか、という印象。甘すぎず酸っぱすぎず、な絶妙なものでした。

    モチコチキンはというと、揚げたて熱々のチキンが、かじった瞬間「サクッ」と快い音をたてました。マスタードソースが甘めで、くせになるおいしさです。

    まさかの追加注文(笑)

    cst ケーキ
    ごはんがあまりにおいしくて、居心地があまりに良すぎて、まさかの追加注文です……(笑)。

    チーズケーキ。絶対おいしいじゃん、また太る……。案の定、とってもおいしくて……甘くて濃厚なチーズケーキに、ほろ苦のカラメルソース。

    グラハムクッキーの存在感も侮れません。The・チーズケーキという感じが、チーズケーキ好きにはたまりません。

    総評:空間もごはんも最高。

    こんな結論に至りました。また行きたいと思います。皆さんも、どうぞご体験あれ。

    Cafe Soul Tree
    東京都世田谷区鎌田3丁目2−15
    公式HPはこちら

    くせになる! リピート確定!

    本文にも書きましたが、本当に雰囲気も良くて、ごはんもおいしくて、最高なんです。デートや友達とのカフェごはんに使えそうなのでぜひ!

    この記事を書いた人

    mona

    mona

    建築マニア。建築とカフェとスイーツと街歩きの専門家。
    明日ふらっと出かけたくなるような場所を紹介していきます。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る