• 世界中でトレーダージョーズが大人気の理由は安さ×オーガニック | TRIP'S(トリップス)

    世界中でトレーダージョーズが大人気の理由は安さ×オーガニック
    アメリカ

    ニューヨークと言ったら、まずハンバーガーやステーキ、チーズケーキやカップケーキなど、カロリーの高いものが思い浮かぶかもしれません。

    でもニューヨーカーが全てこういったものを好んで食べているわけではありません。ニューヨーカーの間でもオーガニックにこだわった人は多くいます。

     

    そしてそんなニューヨーカーに人気のスーパーマーケットが存在します。

    それが「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」です。良質のものをリーズナブルな値段で展開する「TRADER JOE’S」についてご紹介します。

    「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」って?

    「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」はカルフォルニアを中心に、全米に展開している人気のオーガニックスーパーです。

    良質のものをリーズナブルな値段で購入できるということから、セレブを始め人気になっています。ニューヨークでもその人気は変わらず、多くの場所でこのお店を見かけました。

     

    私はニューヨークに一緒に行っていたシンガポール人の友人の紹介によってこのショップの存在を知りました。

    彼らはシンガポールに住んでいながらも、アメリカにしかないこのスーパーの存在をよく知っていて、「アメリカに来たのならぜひ行こう!」と連れて行ってくれたのです。

    いざ!中へ!

    「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」の入り口に立って感じた第一印象は、「おしゃれなスーパーマーケット」ということです。

    白と赤を基調にしたロゴが可愛らしく、シンプルだったのも好印象でした。

     

    店内の様子は本当に普通のスーパーマーケットとなんら変わりがありません。

    野菜や肉類を始め、生活用品をこのスーパーで購入することができます。

     

    私たちもここで、夕食の食材の調達をしました(アパートメントで自炊生活をしていたため)。

    購入後はしっかりとした紙袋に入れてくれ高級感もあります。紙袋だけでなくエコバックも販売されていました。

     

    ポップで可愛いデザインが人気らしく、エコバック持参の買い物客も見かけました。

    「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」でオススメのグッズとは?

    「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」は独自のブランドも展開しています。せっかく買うなら独自のブランドのものを買うのがオススメです。その中にはシャンプーやリンス、ボディソープなどのボディケア用品もあります。

     

    今回シンガポール人の友人や私たちは「TREADER JOE’S(トレーダージョーズ)」ブランドのボディケア商品をお土産として購入しました。

    他にもシュガースクラブや、歯磨き粉などが! パッケージもおしゃれです。

     

    ティートゥリーオイルやアルガンオイルなどのオイル系も充実していました。日本では結構高額な値段で売られているものなので、お肌や髪のケアにオイルを使用する人にとってオススメです。

    パンプキン&バニラフレーバーのキャンドルも! かぼちゃ?!と興味を引き、購入してみました。

    また特にオススメなのが、ボディーバターです。ニューヨークは乾燥しているので、歩いているだけでも肌がカサカサ&かゆくなります。

     

    そんな時に、ボディバターをたっぷりと塗るだけでも、乾燥を少しでも防ぐことができ、肌のかゆみが和らぎます。ボディバターはニューヨーク滞在中に大活躍しました。パッケージも可愛いのでお土産にも喜ばれそうです。

     

    そのほか、友人はシャンプーやコンディショナーを購入していました。

    髪に優しいアルガンオイル配合のオーガニックシャンプーがなんと3ドル台! とてもリーズナブルな価格です。

    私も使用してみましたが、髪がサラサラになりました。

    「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」が人気なわけ

    ニューヨーク滞在中に、ニューヨーク在住アメリカ人と話す機会があり、「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」について尋ねてみました。

    彼とその奥さんも「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」がお気に入りで、頻繁に買い物をしているようでした。

     

    彼曰く「アメリカではお金を出せばいくらでも良質のものを手に入れることができる。でも安くて良質なものはなかなか手に入れることができない。TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)では、まさにそんな商品を手に入れることができるんだ」のだそう。

     

    特に彼の奥さんはアレルギーがあり、普段から食事や肌に触れるものに気を使う必要があるとのこと。「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」はそのような一般市民にとって強い味方なんです。

    そんなわけで、アメリカ中で人気のオーガニックショップとなっているようです。

    お土産を購入するのもよし、見るだけでもよし

    ニューヨーカーにとっても人気のオーガニックショップ「TRADER JOE’S(トレーダージョーズ)」。

    アメリカに行ったのならぜひ足を運んでみてはいかがですか?

    お土産を買うことができますし、スーパーを散策するだけでも楽しいですよ。

    シンガポール人が「TRADER JOE'S(トレーダージョーズ)」に夢中になったわけ

    シンガポール人の友人が「TRADER JOE'S(トレーダージョーズ)」に夢中になり、自分用や友達用にたくさんのお土産を購入していたのも、先ほどのニューヨーカーと全く同じ理由でした。

    シンガポールでオーガニック製品を買うと、とても高額なのだそうです。それで、ここ「TRADER JOE'S(トレーダージョーズ)」で日頃から使用するボディケア商品を持ち帰りシンガポールの日常生活で使用したいと思っての大量購入だったそうです。アメリカ人だけでなく、世界中の人から支持されているようです。

    この記事を書いた人

    yazu

    yazu

    九州出身です。
    今はマレーシアに住んで数年になります。旅行も大好きでマレーシアを拠点に、東南アジア周辺の旅行にもよく出かけます。

    マレーシアで、夫と共に、発展途上国ならではの思いがけないハプニング満載の生活を送っています。そんなことをしていたら、段々たくましくなってきました。東南アジア旅行では、いろいろな文化の違い、食事、地元の人との出会いを楽しんでいます。

    そんな中で、自分たちが経験したこと、感じたことを記事にしたいと思います。だれかに楽しんでもらえたら嬉しいです。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る