夏だって、いちごスイーツビュッフェ楽しみたい!「夏・いちごフェス」に参戦してきた
日本

大阪のラグジュアリーホテル「セント レジス ホテル 大阪」では、夏でもいちごが楽しめる「夏・いちごフェス」を開催。

暑い夏ならではのメニューもあって、春のいちごとはまた違った楽しみ方が魅力。フォトジェニックでカラフルな夏いちごスイーツ撮りまくってください!

「夏・いちごフェス」開幕!


ホテルのデザートビュッフェの中でもいちごビュッフェは一番フォトジェニック! フレンチビストロ「ル ドール」のラグジュアリーな空間に並ぶカワイイいちごスイーツをSNSでUPしちゃいましょう!

メインのビュッフェ台の横にはフードコーナー、フロア中央にはかき氷やアイスクリームなどのひんやりスイーツのコーナーがありますよ。まずはラインナップをチェックしましょう。

ウェルカムドリンクがキュート!!


まずは、暑い夏にぴったりの爽やかなウェルカムドリンクから。自然光に透かして写真を撮ると、とってもキレイ!

夏いちごで彩られたビュッフェ台


私たち日本人にとっては「いちご」は春のイメージ。今回使われるのは、みずみずしい果肉とほどよい甘酸っぱさが特徴のカリフォルニア産のいちご。さっぱりとした味わいが夏のスイーツにぴったりなんです。

こちらはレッドヴェルベットケーキ。「夏・いちごフェス」で楽しめるいちごスイーツは約40種類。もちろん、スイーツだけではなくフードも並びます。

「夏にスイーツは沢山食べれないかも……」と心配されるかもしれませんが、ご覧のようにワンカットが小さく切られていますので、沢山の種類を楽しむことができますよ。

「これカワイイ!!」と思ってお皿に取ろうとすると意外な弾力に驚かされる苺ミントムース。ぷるるんとしていてちょっと掴むのが難しいので、そっとお皿に移してくださいね。

女性パティシエたちが考案したいちごスイーツはどれも女子のハートを鷲掴みする可愛さ!! 苺ドーナツポップは思わず写真を撮りたくようなキュートなフォルム!

フードもいちご尽くしなんです。苺のカッペリーニや苺とサーモンの生春巻き、苺のガスパッチョ、カスクルートなど、かなり充実しています。

見た目が気になるのがこちらのラスク。苺のつもりで食べたらいいのかスイカのつもりで食べたらいいのか心構えが難しいですが、当然ながら苺のお味でした(笑)。

「夏・いちごフェス」にはかき氷やアイスクリーム、涼しげなスパークリングワインゼリーなど、春のいちごビュッフェには見られないメニューも充実。

2時間制で、フリードリンクにはストロベリースムージーやレッドベリー、桃いちごなどのインスタ映えするドリンクもラインナップ。是非ガッツリと「夏・いちごフェス」を楽しんじゃってください!

セント レジス ホテル 大阪 1階フレンチビストロ「ル ドール」
大阪府大阪市中央区本町3丁目6-12
日程:2017年8月11日~9月30日
時間:15時~17時(2時間制、要予約)
料金:5,000円(税サ込)
公式HPはこちら

やっぱりいちごは最強!

季節ごとに旬の味覚を楽しめるスイーツビュッフェですが、その中でもやっぱりいちごは最強にフォトジェニック!しかも夏にサッパリと食べられるカリフォルニア産いちごは爽やか~!

「夏・いちごフェス」は9月30日までの開催ですので、スケジュールが決まっている方は早めにご予約を!

この記事を書いた人

ヒイラギ

ヒイラギトラベルライター

国内中心に飛び回るトラベルライターです。心に残る風景、注目のグルメ・イベントを中心にお伝えします。

チャンネル

チャンネルをもっと見る