• 店頭でもみの木まで買えちゃう、この季節のパリのクリスマス商品がオシャレ&可愛い! | TRIP'S(トリップス)

    店頭でもみの木まで買えちゃう、この季節のパリのクリスマス商品がオシャレ&可愛い!
    フランス

    ノエルおもちゃデコ

    12月に入って、フランスのパリはどこのお店のショーウィンドーもクリスマスムード! 花屋やスーパーの前には、たくさんのもみの木が並んでいます。

    クリスマスのデコレーションの種類もたくさんあり、街中をぶらぶらしているだけでも楽しいです! パリで見かけた、クリスマス関連のグッズをご紹介します。

    私が行ったのはここ「TRUFFAUT」

    TRUFFAUT
    セーヌ川の脇にある、TRUFFAUT(トリュフォー)というお店に行ってきました。インテリアグッズや植物、ガーデニング用品、ペット用品などを売っているお店です。

    パリ市内には1店舗。ここにはクリスマス関連のデコレーショングッズもたくさん売られているんです~。

    デコレーションいろいろ

    店内には、たくさんのデコレーション商品が!
    サンタデコ
    写真は11月半ばに行ったときのものです。12月に入ってからはあきらかに種類が減っていました。みんな早めに動き出すんですね!
    ノエルおもちゃデコ
    ツリーに飾る商品以外にも、置いて楽しめるデコレーションもありました。これもかわいいな~!
    ノエルおもちゃデコ
    自分の好みで単品で買えますが、揃えるとなると……と冷静になって買うのやめました。
    ノエルおもちゃデコ
    すごくほしかったけど……。

    忘れちゃいけない、ノエルのお菓子!

    お菓子も売っています。
    ノエルお菓子
    クッキー、チョコレート、赤と白のぐるぐるスティックの飴、どれもクリスマス仕様になっていてかわいい~!
    パンデピス、紅茶
    迷いに迷って、私が買ったのはこちら。

    お菓子はパンデピスという、フランスでクリスマスといったらの定番のお菓子です。このお店だけでもたくさん種類がありました。どれにしようか迷いましたが、最後の1本だったこの子にしました!

    本のように見えるのは、シナモンなど数種類のフレーバーが入った紅茶です。
    本型 お茶
    他にも種類があり、並べて飾っておいてもかわいいなぁと思いました。(表現力がなくて、かわいいかわいい言っててごめんなさいね?)

    クリスマス仕様

    ポストカード類も、ポップアートになっているものもありオシャレ~。
    ノエルポストカード
    パリの街並みになっているのもあったので購入しました。これは、クリスマスツリーの代わりにうちに飾ってあります。

    もみの木売り場が広い

    もみの木売り場の周辺、森の香りがする~!
    ツリー
    ものすごい数のもみの木が店内に並んでいました。
    ツリー
    みんな「こっちのほうがいい」「いや、こっち?」と相談しながら、真剣にツリー選びをしていました。

    ツリー専用の??

    ツリーコーナーの真ん中にあったのがこの機械。
    ツリー梱包機
    なんだろう?と周りをうろちょろしていると、使っているところを見ることができました。
    ツリー梱包機
    裸のツリーを、この機械に通す!
    ツリー梱包機
    と、こうやって出てくるー!! 出てきたツリーは、ネットに包まれてるー!

    何コレ、すご~い!! 思わず拍手をしたくなりましたが、フランスの人たちには日常のようですね。

    これもツリー専用の??

    これは、もみの木のカバーです。あの~、もみの木の下のあの部分にかぶせるんですよ。あの、あそこのね、下の部分に!
    もみの木カバー
    キティちゃん! 見てみると、メイドインフランスでした。

    大きいほうが安い??

    もみの木は、サイズによって値段が違うようですね。

    120センチ~150センチのもので、50ユーロしないぐらい。
    150センチ~175センチのもので、40ユーロしないぐらい。

    ……ん? なんで大きいほうが安いの?と思って聞いたら、プロモーションでこのサイズだけ安くなっているといわれました。
    もみの木にも、セールってあるんだ!

    200センチ~250センチのもので100ユーロしないぐらいだったので、感覚がおかしくなってなんだかほしくなっちゃいました。

    ……いやいや、いらない! そもそも部屋に入らない!と正気に戻ってやめましたけど……。

    クリスマスにしか買えないハチミツ!?

    サパンハチミツ
    フランスでは、もみの木のことをサパン(Sapin)といいます。これは最近マルシェで買ったサパンのハチミツです。

    味見をさせてもらっているときに「sapinは何ですか?」と聞いて、ああ、もみの木!となったときに「冬だから? クリスマス用ですか!?」と興奮気味に聞いたら、笑いながら「冬はハチミツ採れないよ。寒いから。」と言われました。

    なので、クリスマスにしか買えないハチミツではないです。香りをかぐと、ほんのり、もみの木の香りがします。

    Garden Truffaut Paris
    85 Quai de la Gare, 75013 Paris
    公式HPはこちら

    現実を見ない!

    自宅のネット環境が謎の不具合を起こしているので、現在シャンゼリゼのマックでこれを仕上げています。シャンゼリゼでなんて、パリジェンヌぶってて感じ悪いですか? すみません。

    窓の外に見えるイルミネーションがきれいです。私、さっきからここに何時間いるんでしょ……。考えると心が折れるので、考えないようにしてがんばります。

    そして、数日前からお風呂の排水がつまってます。これも考えると心を持ってかれるので、あまり考えないように、おおごとじゃないと自分に言い聞かせています。実はつまるの、こっちに来て2回目です……。毎回、けっこうなストレス……。

    とりあえず、笑っとこうと思います!
    現実を見ない!

    この記事を書いた人

    チカさん

    チカさん日本語教師

    1年のフランス生活も終わり、日本へ帰ってきました!
    言葉が全部通じるのってすばらしい!と実感している今日この頃。
    気になることがあるとどんどん質問しちゃう癖が、帰ってきてからひどく(?)なっているようにも感じます。

    車好きの父の影響で、自分もサーキットを走ってみたい!と思うようになり、最近はサーキットに行ってちょろ~っと練習しています。
    本当にちょろ~っと走っているので、もっと練習して、せめて邪魔にならない程度になることが今の目標です!

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る