タイ王国の特集

今年は「世界一濃いスイーツ」がきてます。抹茶ジェラート&ごまアイスを実食!
日本

日々新しいものが生まれ進化をしている最新スイーツ事情。今年は原材料をたっぷりと配合した贅沢な濃厚スイーツのお店が多数出てきているそうです! スイーツ大好きな筆者が、表参道、青山エリアでおすすめのスイーツをご紹介したいと思います。

濃さはお好みで7段階! 特濃抹茶

まずご紹介するのは、特濃の抹茶アイスクリームが味わえる、「ななや」。本店はお茶の名産地、静岡県藤枝にあるこのお店ですが、2016年8月に満を持して東京進出。

青山通りから1本小道に入ったところにある、落ち着いた雰囲気のお店です。

こちらでいただけるのは、抹茶のジェラート。しかも抹茶の濃さを7段階の中から、好きなものを選べるのです。

緑色の濃さがグラデーションになっていてキレイですね。

そしてこちらが噂の特濃抹茶! 世界一濃い抹茶ジェラートだそうです! 見ただけで濃さが伝わってくる緑色ですね。

ジェラートのメニューはこちら。筆者は味の違いを楽しむためにトリプルカップにしました! とはいえ、抹茶だけで7種類の濃さ、それに季節限定のフレーバーなどもあり、3種類決めるのにかなり苦労しました!

そして悩んだ結果、ほうじ茶・抹茶No.3・抹茶No.7の3種類に決めました。

食べ比べ

まずは人気フレーバーの「ほうじ茶」から。口に入れた瞬間、芳ばしい香りが口全体に広がり驚き! 甘さもしつこくなく、お茶ならではの爽やかな後味でいくらでも食べれてしまいそうです!

そしてお次は抹茶No.3。このNo.3がいわゆるレギュラーの濃さだそうです。こちらの濃さでも十分抹茶の香りが豊かで、ミルクのまろやかさと相まって贅沢な抹茶ジェラート!という風格を感じられます。No.7がどれだけ濃いのか、もう想像がつきません。

では、待ちに待ったNo.7を実食。

No.3との濃さの違いは一目瞭然です。口に近づけただけで感じる濃厚な抹茶の香り! そして一口食べると、先ほどのNo.3を遥かに超えたパンチのある抹茶の風味が口と鼻を駆け抜けます。

抹茶の風味が強く一見ワイルドなのですが、品も感じられて、まさに大人のための抹茶ジェラートと言った感じ。このプレミアムNo.7は農林水産大臣賞を受賞した畑の抹茶を使用しているそう! 美味しさも納得です。

少しずつ時間をかけて味わいたくなる一品でした。

店内にはジェラートだけでなく持ち帰り用のお土産もあります。ご自宅で食べ比べを楽しむのも良いですね!

ななや 青山店
東京都渋谷区渋谷2-7-12 1階
公式HPはこちら

ゴマ9,000粒がぎゅっと詰まった

次にご紹介するのは、2017年3月12日にオープンしたばかりの「ゴマ」アイスの専門店「GOMAYA KUKI」。場所は、表参道から1本入った、とんかつのまい泉表参道本店がある通りをしばらく進んだところ。

「ゴマ」という和の食材のお店のイメージからは意外な、モダンでスタイリッシュな外観です。

そして入口には「世界一濃いごまアイス専門店」との看板が! 期待が高まります!

実は筆者、以前一度こちらのお店を訪れた事があるのですが、伺ったのが午後3時ごろでその日の分は既に完売となっていたのです。今回はリベンジということで、午前から張り切っていってまいりました。

アイスは全6種類。こちらのお店も、先ほどご紹介した「ななや」さん同様、濃さを自分で選ぶことができます。6種類の中から2つ選ぶのですが、白ごまを使用した3種と、黒ごまを使用した3種があり、どれも魅力的で迷ってしまいます。

今回筆者は、黒の超特濃と白の超特濃の2種類にしました。

黒ごまは真っ黒、そして白ごまの方も黄金色に輝いていて見た目のインパクトも抜群です。

それでは食べてみましょう! 食べる前は、ゴマの「超」特濃なんて濃すぎて食べきれないのではないかと不安にもなったのですが、そんな不安を吹き飛ばすほど、ゴマのうまみが癖になる、おいしさでした。

それもそのはず、この超特濃のアイスにはなんと、ごま製品の老舗メーカー・九鬼産業が選び抜いた約9,000粒のゴマが使用されているそう。ゴマの旨味がぎゅーっと詰め込まれた一品なのです。

黒ゴマの方はゴマの風味がガツンと感じられて、白ごまの方は黒ゴマよりも少しマイルドさを感じさせる味。白ゴマと黒ゴマでこれだけ違いがあるとは驚きでした。全種類制覇したくなりますね。

追いゴマもオススメ


そのまま食べてももちろん十分に美味しいのですが、カウンターに置いてある、ごまや、なんと「ごま油」をトッピングして食べることもお店のおすすめだそう。

ごま油をアイスクリームにかけるなんて初めての体験で、少し怖さもあったのですが、百聞は一見にしかずと言う事でチャレンジ!

ゴマの芳ばしい風味が更に増して、確かにゴマのアイスなのですが、初めて味わう味の様にも感じられて、衝撃的な美味しさでした!「油」のしつこさも全くなく、ゴマ好きにはたまらない美味しさではないでしょか。

それに加え、ゴマのぷちぷちとした食感も楽しめて、見た目、香り、味、食感とゴマを五感で楽しめるアイスクリームとは感動のゴマ体験でした。

GOMAYA KUKI
東京都渋谷区神宮前4丁目6-9 南原宿ビル1F
公式HPはこちら

アイス片手に

これから暖かくなって街歩きも楽しくなる季節、ぜひみなさんもショッピングやお散歩の途中に特濃アイスを楽しんでみてはいかがでしょうか??

濃厚なアイスクリームに満足

どちらも濃厚な味わいのスイーツでしたが、アイスクリームなのでさっぱりと食べることができました。春の暖かな陽気の中で食べるアイスクリームは最高でした!

この記事を書いた人

小川希

小川希

舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。甘い物が大好きでスイーツには目がありません。その一方「ダイエットインストラクター」の資格も持つ。好きなものを食べて痩せる方法を日々模索中です。アートにも興味があり、写真展・絵画展、デジタルアート展などをめぐることも好きです。世界遺産検定二級取得

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集