タイ王国の特集

「フレンチバーガー」って何?「Sapling」誕生でフレンチトースト界に革命が起きた…!
日本

フレンチバーガー

フレンチトーストとバーガーが合わさった新感覚の「フレンチバーガー」が楽しめると話題を呼んでいるIron Plate cafe 「Sapling」をご紹介します。3月25日にオープンした東京NEWスポットです!

Iron Plate Cafe「Sapling」とは?


プロデュースは、もんじゃ・鉄板焼き「大木屋」です。「肉のエアーズロック」が有名で、東MAXさん、渡部建さんや寺門ジモンさんも通うと言われる人気店です。

そして「Sapling」は、英語で若木の意味です。“若木”が“大木”に育って行けとの想いで命名されたそうです。なので大木屋のエッセンスはありつつ、形態は全く異なる、今時のおしゃれカフェです。
フレンチバーガー
フレンチバーガー
ウッディな雰囲気で、至る所に若木や新芽の装飾のある店内でした。

ちなみに、鉄板焼きカフェの名前の通り、注文後、カウンターにある鉄板で作ってからの提供でした。

「FrenchBurger」とは?

フレンチトーストとバーガーが合わさった、Saplingのオリジナルメニューだそうです。フレンチバーガー専用バンズとして1年かけて開発されたパンに、ミールやスイーツがはさまったメニューでした。しょっぱい系も甘い系も同じバンズだと聞き驚きましたが、どちらも合っていました。染み具合が違うと別物に感じます。

実際のところバンズ自体は、フレンチトーストでもバーガーでもなく新感覚でした!フレンチトーストのようにトロっとしているが、全体的にふんわりしている所はバンズっぽいし、不思議~!

更に、スーパーフードのアマランサスが練りこまれているのも嬉しいポイントです!

お皿に盛りつけられて出てきますが「手づかみで食べてほしい」という総料理長・大木さんの想いから、机にはバーガー袋が用意されていました。

食べごたえ充分・Meal系


注目はやはり大木屋でも使われているオージービーフのロンググレインのリブロースでしょうか? 出てきた瞬間、「大き~」(←大木とかけたわけじゃないですよ。笑)と声を出しちゃいました。下のバンズが全く見えません! なんじゃこりゃ~!

他には、鳥取県産大山鶏肉やメンチカツ・エビフライ等があるようです。

こだわり充分・Sweets系

中身は果物やナッツ類色々選べますが、おおまかに3種類ありました。
・ディプロマットクリームで重すぎない「フレンチカスタードバーガー」
・北海道産粒餡と宇治抹茶の和風な「フレンチ抹茶バーガー」
・オープン当日まで研究が重ねられた「フレンチティラミスバーガー」

筆者が食べたのは「フレンチカスタードバーガー」の「イチゴ」です。ディプロマットクリームは、こぼれ落ちないが程よく柔らかく、バンズと仲良しこよしでした。旬のイチゴたっぷりで、お花見やピクニックに持っていきたい1品。ジャムも自家製らしく、果実感が生かされていて甘すぎず美味しかったです。

次は、「フレンチティラミスバーガー」を食べに行く予定です。挟まれている自家製チーズクリームアイスが気になって仕方ないです……マスカルポーネやメレンゲで作られているらしく、口に入れた瞬間フワ~と消えるらしいです。しかも、アツアツバンズとヒヤヒヤアイスの組み合わせとあれば、再訪間違いないですっっっ!

カフェだけれど、ドリンクは喫茶店を意識?

「コーヒー」は、このフレンチバーガーの為だけにブレンド・焙煎されたここでしか飲めない豆だそうです。更に、純喫茶好きの大木さんのこだわりで「ウィンナーコーヒー」もありました。喫茶店へよく行く私には違和感なかったんですが、「ウィンナーコーヒー」を知らない層が増えてきているから出したとか?

筆者が飲んだ「カフェオレ」は「くずまき高原牛乳」を使う程のこだわりでした! つい店員さんに「もったいなくないですか?」と言ってしまいましたが「なみなみ牛乳入っているから楽しんでくださいね」と笑顔で返答頂きました。フレンチバーガーのお店に失礼ですが、飲み物だけでも寄りたくなっちゃいます……。

カフェやスイーツは女子同士もしくは一人で行く事が多いですが、ここなら男女一緒に楽しめるな~と思いました。ミール系は結構ボリューミーですし、バーガー屋らしからぬ個室もありましたし。

春は出会いの季節。「新感覚」メニューに出会ってみませんか?

IRON PLATE CAFE Sapling
渋谷区神南1-17-2
月〜土: 11:30–22:30 日・祝: 11:30–21:30 ランチタイム: 11:30-15:30
公式HPはこちら

大木屋ファンも是非?!

大木屋は、予約が取りづらい、4人以上と関門がありますが、ここならフラ~っと立ち寄れそうです。雰囲気もメニューも全く異なりますが、エアーズロックのお肉はありますし、裏メニューを普通に食べられるという嬉しさが!

この記事を書いた人

木村彩乃

木村彩乃アナウンサー/スイーツコンシェルジュ

NHKでのキャスターを経て、フリーアナウンサーに転身。スイーツコンシェルジェとしても活動中。 趣味は旅で23カ国へ。旅のメインは“食”です。韓国でマッコリソムリエ、ベトナムでベトナム料理検定を取得。日本では、スイーツ・チョコレート・ダイエット等の資格を取得。“旅×食”彩り豊かな情報をご提供致します!

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集