京都のおしゃれゲストハウスカフェを厳選!現地調査してきました!
日本

ゲストハウス調査隊のたっつんです。今回は、京都市内にあるカフェ兼ゲストハウスのこだわりドリンクの紹介です。もちろん、宿泊をしていなくても利用することが出来ます。

おしゃれなゲストハウスカフェで、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

LEN 京都河原町


阪急四条川原町から、徒歩8分の好立地にあるゲストハウスLEN。もともとは、ビルだった場所をリノベージョンした、スタイリッシュな5階建てゲストハウスです。天井高も高く、開放的な空間になっています。

カフェメニューだけでなく、アルコール類も販売されています。また、近くには、京都を代表する「鴨川」もあります。テイクアウトでドリンクを購入して、川沿いでドリンクを飲むのも良いですね。

★ グアテマラコーヒーのエアロプレス ¥500


薄い茶色の珍しいコーヒーです。エアロプレスでコーヒーを淹れている為、さっぱりとした、コーヒーとなっています。

コーヒーの苦味も少ない為、コーヒーが苦手な人でも飲むことができます。また、フルーツフレーバーの香りも感じることができます。味だけでなく、嗅覚でも楽しむ事ができるのです。

LEN 京都河原町
住所 京都府京都市下京区植松町709
営業時間 8:00~22:00
公式HPはこちら

THE NEXT DOOR lower east nine hostel


2016年11月にオープンしたばかりの、THE NEXT DOOR lower east nine hostel。世界遺産、東寺(五重塔)から徒歩3分の場所にあります。五重塔を見学して、コーヒブレイクにいかがでしょうか?

内装は、黄色と白を基調としたさわやかな雰囲気となっています。また、地元の年配の方も利用していました。オープンして間もないですが、地元の人にも、愛されているカフェとなっています。

★ フレッシュフルーツジュース ショート¥500 グランデ¥600


コーヒーも非常においしいのですが、オススメは、フレッシュジュースです。新鮮な果物を店内で直絞りしているジュースの為、フルーツの甘みがダイレクトに伝わってきます。

今回のフレッシュジュースの中身はオレンジジュースでした。スタッフの方は、秋の季節などには柿ジュースを作りたいと話してくれました。

THE NEXT DOOR lower east nine hostel
住所 京都府京都市南区西九条東比永城町65
営業時間 8:00~18:00
公式HPはこちら

THE LOWER EAST NINEHOSTEL


THE NEXT DOORと姉妹店である、THE LOWER EAST NINEHOSTEL。地下鉄烏丸線「九条駅」から、徒歩1分の場所にあります。また、京都駅からも徒歩で訪れることが可能です(徒歩15分)。

ウッドデザインの家具を中心に、統一されたデザインのカフェです。木のぬくもりを感じることが出来、ゆったりとした時間を過ごせます。

大きなテーブル席にはコンセントがついている為、パソコンや携帯電話の充電なども出来ます。

★ 抹茶ラテ Hot ¥500 ICE ¥550


京都と言えば抹茶! その中でもTHE LOWER EAST NINEHOSTELの抹茶ラテは非常に美味しいです。

抹茶が主張しすぎず、甘いミルクと絶妙にマッチングしています。そして、飲み干した際に残る抹茶が、非常に心地良い味わいとなっています。

ふわふわフレンチトースト(¥650)と抹茶ラテを合わせて食べるのもおすすめです。暖かいフレンチトーストにバニラアイスがのっています。抹茶ラテとマッチしないわけがありません。

THE LOWER EAST NINEHOSTE
住所 京都府京都市南区東九条南烏丸町32
営業時間 8:00~23:00
公式HPはこちら

きりは inn&cafe


誰もが知っている世界遺産、清水寺近辺にある、1泊1組限定のゲストハウス。和風町屋がコンセプトとなっているゲストハウスです。和な外観が京都の街とも非常に馴染んでいます。

内装も和を意識したデザインとなっています。ダークブラウンとベージュを中心とした色使いが、安堵感をあたえてくれます。

★ メルボルン紅茶 ¥400


オーストラリア人スタッフのバリスタが入れるメルボルンコーヒーも絶品ですが、メルボルン紅茶も非常に美味しいです。深みのある味わいと、バニラフレーバーの香りが、心を落ち着かせてくれます。

手作りお菓子、フルーツケーキなども販売されていて、紅茶と合わせて注文すると、至福のアフタヌーンを過ごせますよ。また、お湯の継ぎ足しにも対応してくれます。

きりは inn&cafe
住所 京都府京都市東山区 東大路 渋谷 上る 常磐 町 459-15
営業時間 10:00~18:00(月曜~水曜) 10:00~18:00(金曜~土曜)
日曜日 10:30~16:30    木曜日は定休日
公式HPはこちら

0 cafe inn


連日多くの観光客が立ち寄る、祇園。その祇園の路地裏にひっそりとたたずむ、ゲストハウスです。

宿泊タイプは、ワンフロア貸切のゲストハウスとなっています。祇園という土地柄、着物や浴衣を着用されてお客様が連日訪れています。

アートに囲まれていることをコンセプトとしている、0 CAFE INN。お洒落な店内を眺めているだけでも楽しむことができます。

★ 黒糖ラテ ¥600


黒糖の甘みと、カフェラテのまろやかさが、うまくミックスしている、新感覚カフェラテです。黒糖の甘みが、砂糖とは違った、コクのある味わいとなっています。甘みが足りなければ、黒糖の継ぎ足しも対応してくれますよ。

チーズケーキ(¥500)と黒糖ラテを合わせるのも、尚良し。チーズのさっぱりとした味わいに黒糖ラテは相性抜群です。祇園で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

0 CAFE INN
住所 京都府京都市東山区東山区小松町563-13
営業時間 11:00-21:00
公式HPはこちら

ゲストハウスは様々

京都は世界中から観光客が集まる為、ゲストハウスが沢山あります。

今後もゲストハウスを調査して、紹介したいと思います。また、京都旅行の際はゲストハウスへの、宿泊を検討してみてはいかがでしょうか?

ホテルよりも安く宿泊できるメリットや、海外の人などとの交流・繋がりが生まれるかもしれませんよ。

この記事を書いた人

たっつん

たっつんなんでも屋

たっつんです。 新卒の会社を1年足らずで退職して、嫁さんと「自由な生き方」を求めました。笑 居酒屋で、たびたびポスターが目撃される世界一周の船「ピースボート」に乗船したり、フィリピンへ留学したり、世界中を放浪したり・・・ 楽しかった。 ですが、「自由の代償」は想像以上に厳しかった笑 長いニート期間を得て、やっと就職した会社も経営状態の悪化で退職。 やむなく、現在はなんでも屋として生きています! 最近は「ゲストハウス」や「クルーズ」にハマっています。 どちらの魅力も国際的な交流が出来る事でしょうか。 やっぱり人が好きです・・・ これからもさらに調査をしていき、記事にしたいと思います。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る