カレッタ汐留、2017年イルミネーションは「美女と野獣」!圧巻のショーを見てきました!
日本

ベルイエロー

カレッタ汐留、開業15周年。今年のカレッタイルミネーションは、大人気ディズニー映画「美女と野獣」の世界観をイメージしたゴージャス&ロマンチックな演出になっています。

その美しさたるや、イルミネーション好きな筆者をも唸らせるほど。特に人気シーン「ベルと野獣のダンス」をイメージしたスペシャルイルミネーションショーは華麗で鳥肌ものでした。

この冬はカレッタ汐留で、”真実の愛”が起こす奇跡の物語をしっかりと見届けて。

「ベルと野獣のダンス」をイメージしたスペシャルイルミネーションショーは必見!

イルミ
私が今年のカレッタ汐留イルミネーションを訪れたのは点灯式の翌日でした。まだ12月にも入っていないのに話題のイルミネーションということもあってか、会場はかなり混み合っていました。
イルミ
筆者は一面に広がる青の世界を見て、早くも吸い込まれるように見とれてしまいました。しかしこの光景はまだ序章にすぎません。

横から見るイルミネーションショー

イルミ
イルミ
ベルと野獣のダンスシーンで流れる名曲「美女と野獣」を使用したスペシャルイルミネーションショーが始まると、会場は一瞬にして大きな感動に包まれました。

ダンスホールをイメージした会場で、心躍る楽曲と光が織りなす豪華なショーを前に踊りだす人々や感嘆の声を漏らす人々がいました。
効果ありイルミ
効果ありイルミ
かなり凝った演出もありつつ……
イルミクライマックス
イルミクライマックス
イルミクライマックス
ショーのクライマックスでは、今までに見たことがないぐらいに煌びやかな光のグラデーションが夢のダンスステージをより一層盛り上げます。

ショーのクオリティが想像を遥かに超えるものだったため、筆者はショーが終わった後に放心状態になってしまいました。
ベルイエロー
ちなみにこちらは「美女と野獣」の主人公ベルのドレスカラーである”ベルイエロー”色に彩られた光のタワー。どの瞬間をとっても素敵すぎるイルミネーションは、本当にお見事でした。

上から見おろすイルミネーションショー

イルミ
イルミ
イルミ
こちらは楽曲「時は永遠に」を使用したイルミネーションショーを上から撮影した様子。上の階に位置するカレッタ汐留内の飲食店の窓際の席からはイルミネーション全体を鑑賞することができます。上から見るイルミネーションはまた一味違ってなかなか良かったです。

※イルミネーションが見える代表的なレストランはこちら

カレッタ汐留館内で楽しめる、「美女と野獣」スペシャルスポットをご紹介

ここでしか撮影できない「美女と野獣」をイメージしたフォトスポットが登場

フォトスポット
イルミネーションを存分に堪能したあとは、”ベルイエロー”の大きなバラがアクセントになった高さ約2.4m、横幅約3mの巨大サイズのローズウォールでベルと野獣のシルエットと一緒に記念撮影なんていかが?

場所:カレッタ汐留 B2 PRONTO横
展示期間:2017年9月16日(土)~2018年2月14日(水)

「美女と野獣」のストーリーをテーマにした体験型パネル展示

体験型パネル
体験型パネル
「美女と野獣」のストーリーをテーマにした体験型パネルでは、ブースの中央に設置されているバラに近づくと”何か”が起きます。”真実の愛が魔法を溶かす”感動の瞬間をその目で確かめて。キャラクターが変化する?!不思議な絵にも注目です。

場所:カレッタ汐留46F
展示期間:2017年9月30日(土)~2018年2月14日(水)予定

「美女と野獣」日本語版ボイスキャストの2人が着用したスペシャル衣装展示

ドレス
映画「美女と野獣」日本語版ボイスキャストでベル役を演じた昆夏美さん、野獣役の山崎育三郎さんがイベントやテレビ番組出演時に着用した衣装は、ダンスシーンでベルと野獣が身に着けていたドレス、コートそのもの。細部にまでこだわって作られた衣装の現物はとってもエレガント。

場所:カレッタ汐留46F
展示期間:2017年9月30日(土)~2018年2月14日(水)予定

※他にも「美女と野獣」フレームのデジタルフォトスポットがカレッタ汐留1F四季劇場横にあったり、カレッタイルミネーションinstagramキャンペーンがあったりと、期間中はスペシャルな企画が盛り沢山。

「美女と野獣」の世界観にどっぷりと浸かった幸せなひととき

ディズニー映画の中で何が一番好き?と聞かれて「美女と野獣」と答える女性は非常に多いのではないでしょうか? 私も例に漏れず、ダントツで「美女と野獣」が好きです。

「美女と野獣」のヒロイン、エマ・ワトソン紛するベルの姿や心温まるストーリーを想像しながらイルミネーションを見ていると、ただでさえ美しいイルミネーションが輝きを増して見えます。

「美女と野獣」ファンにはたまらない今年のカレッタイルミネーションは、とにかくファンタスティック。夢見る全ての女性をハッピーにしてしまう魔法のかかったイルミネーションは、あなたのクリスマスのひとときを華やかに彩ってくれることでしょう。

「Caretta Illumination 2017~真実の愛の物語~」
東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留
開催期間 2017年11月16日(木)~2018年2月14日(水)(1月1日・2日を除く)
点灯時間 17:00~23:00(1,2月は18:00~)
※11月時点、17:00~22:00までの間は15分刻みでスペシャルイルミネーションショーを楽しむことができます。ただし18:00台と20:00台のショーに限り、セリーヌ・ディオンが歌うエンド・クレジットソング「時は永遠に」を使用した内容の異なるショーになります。尚、ショーのプログラムやスケジュール等は年明けより変更となります。詳しくはこちらをご確認ください。
「Caretta Illumination 2017~真実の愛の物語~」特設HPはこちら

メインツリーでの記念撮影は遅い時間がおススメ

カレッタイルミネーション2017では、持参したカメラや携帯電話で会場のスタッフがメインツリーを背景に記念写真を撮ってくれる無料サービスがあるのですが、早い時間はかなり長い行列ができていました。それもそのはず。記念撮影ができるのは、スペシャルイルミネーションショー以外の時間のみです。

ショーは15分刻みで行われるので、22:00のラストショーが終了するまではなかなかスムーズに列が進まない状態です。私はショーが終了した直後に並び、記念写真は撮らずにメインツリー内に設置されている劇中に登場する「魔法の薔薇」のみを撮影させていただきました。できるだけ並ぶ時間を短縮したい方には、この作戦をおススメします。
メインツリーでの記念撮影は遅い時間がおススメ

この記事を書いた人

Makiko Suga

Makiko Suga海洋生物の素人スペシャリスト/動物&自然オタク/世界中の秘境地&穴場スポットマニア

幼少期に有名なイルカの研究家と運命的な出会いを果たす。以来海洋哺乳類に魅せられ、海洋生物学者への道を志すが挫折。その後は海洋生物とは無縁の生活を送っていたが、2015年に海洋生物の宝庫であるカナダに留学。あるクジラとの出会いが自分の人生を変える。子供の頃の夢を追い続けながら世界に目を向けている永遠の旅人。得意分野は自然、動物関連だけにとどまらず、多岐にわたる。

チャンネル

チャンネルをもっと見る