TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

ハワイライターが厳選!ガーリックシュリンプで本当に人気のお店だけご紹介

Aloha! ライターのmayuです。

ハワイに行くと必ず食べたいもののひとつが、ガーリック・シュリンプ。

今回は、ガーリックシュリンプで人気のお店を3つご紹介します。

 

Mackey’s Sweet Shrimp Truck(マッキーズ)

スクリーンショット 2015-06-01 8.32.05

photo by Mackey’s

 

Mackey’s Sweet Shrimp Truck(マッキーズ)は、私の一番のお気に入りフードトラックです。

場所は、North Shore(ノースショア)のHaleiwa(ハレイワ)。

駐車場と食べる場所が併設されているので、その場で買っていただくことができます。

 

ガーリックシュリンププレートには、ご飯が2スクープとサラダ、パイナップル、そしてガーリックシュリンプがセットになっています。

ご飯にもガーリックがかかっていて美味しいです。

IMG_0611

photo by mayu_pualena

シュリンプは殻ごと食べても良いですが、剥く場合は是非手づかみで!

手がべとべとに汚れてしまっても、フードトラックの横に水道とハンドソープが置いてあるので安心です。

 

ここで裏技を。

マッキーズに行く際は、是非ワイキキ周辺でKau Kau(カウカウ)というフリーペーパーマガジンを入手して行ってください。

クーポンが付いているのでだいたい2ドルほどお安くなります。

1回のお会計につきクーポン1枚使用できて、お会計の合計から2ドル安くなります。

別会計の場合は会計数分ゲットして行ってくださいね。

 

▼フリーペーパ入手についてはこちらの記事もどうぞ。

ワイキキで手に入るクーポンマガジン3選!お得すぎるので入手必須!

IMG_0613

photo by mayu_pualena

 

Five Star Shrimp(ファイブスターシュリンプ)

IMG_9508

photo by mayu_pualena

Five Star Shrimp(ファイブスターシュリンプ )は、ワイキキ内では唯一ガーリックシュリンプをフードトラックで楽しめる貴重なお店です。

ワイキキに滞在される場合は、どちらのホテルからでも行きやすくアクセスばっちりです。

こちらに出会うまではフードトラックのガーリックシュリンプ=ノースショアのマッキーズと私の中で決まっていたのですが、先ほどご紹介したMackey’s Sweet Shrimp Truck(マッキーズ)に負けない絶品のガーリックシュリンプに正直驚きました。

アクセスも良いことから、限られた旅程の中で最も気軽に美味しいガーリック・シュリンプを食べられるお店として人気があります。

IMG_9502(変換後)

photo by mayu_pualena

またこちらのフードトラックがあるのが、Pau Hana Market(パウ・ハナ・マーケット)というフードトラックが集結した屋台村。

そのため、他のフードトラックのメニューやデザートまで楽しめるのも魅力です。

IMG_9570

photo by mayu_pualena

こちらが一番人気のガーリックシュリンププレート。

ガーリックがしっかり効いていて、私のガーリックシュリンプランキングでも、総合評価では現在ナンバーワンです。

ちなみに、ケッパーとトマトがたっぷりかかったレモン・シュリンプも、レモンの酸味とバターのマイルドが絶妙で美味しいです。

ご飯はワンスクープでマッキーズよりは少なめですが、日本人にはこのくらいがちょうどよいかもしれません。(私は大食いなのでもうワンスクープ欲しいですが…)

 

ワイキキで気軽に、でも本格的なガーリックシュリンプを食べたい!という方にはおすすめのお店です。

こちらもクーポンマガジンKau Kau(カウカウ)で10%オフクーポンがあります。

是非使ってみてください。

 

ROMY’S Kahuku Prawns & Shrimp(ロミーズ)

スクリーンショット 2015-06-01 8.54.47

photo by ROMY’S

ROMY’S Kahuku Prawns & Shrimp(ロミーズ)は、手長エビで有名なガーリックシュリンプ屋さんです。

場所はKahuku(カフク)でワイキキから車で40〜50分ほどです。

お店の裏でシュリンプを養殖しているので、新鮮なシュリンプをいただけるのが特徴の一つです。

スクリーンショット 2015-06-01 8.58.05

 

photo by ROMY’S

上の写真の真ん中のSteamed Pawns(手長エビ)は他のシュリンプ店にはないメニューですので是非食べていただきたいです。

こちらのもう一つの特徴は、豊富なサイドメニューとカスタマイズ。

他のガーリックシュリンプ店の場合、プレートが何種類かあり、あとはドリンクくらいですが、こちらはサラダ、コーン、デザートなどがあります。

また、お好みでご飯の量を足してもらったり、ソースを何種類か追加することもできるので自分だけのお気に入りプレートをカスタマイズすることができます。

レンタカーを借りる方は是非行ってみてください。

 

 

さて、今回はガーリックシュリンプで人気のお店を3つご紹介しました。

数々のガーリックシュリンプ店を訪れた中で特にお気に入りでよく行くお店を選びました。

ワイキキで食べるなら、Five Star Shrimp(ファイブスターシュリンプ )

ノースショアまで足をのばすなら、Mackey’s Sweet Shrimp Truck(マッキーズ)。

ちょっと珍しいメニューに挑戦したければカフクのROMY’S Kahuku Prawns & Shrimp(ロミーズ)がおすすめです。

是非お気に入りのガーリックシュリンプを見つけてみてくださいね。

 

Mahalo.

他のハワイおすすめ情報もチェックお忘れなく。

この記事を書いた人

Mayumi Tosuji

Mayumi Tosujiハワイを愛するママライター

86年生まれ、2014年に長男、2016年に長女を出産したハワイを愛するママライター。早稲田大学卒業後、外資系IT企業での営業、大学でのキャリアカウンセラーを経て、現在は大阪府和泉市特産の貝パールを使ったアクセサリーブランド「kai pearl」、ギフト専門店「GOEN」のオーナーを務めながら、ハワイの魅力をお伝えするライターとして活動中。ここ数年、ハワイへは毎年3、4回ほど渡航。