• 日本初、生クリーム専門店「ミルク」の行列にさっそく並んでみた! | TRIP'S(トリップス)

    日本初、生クリーム専門店「ミルク」の行列にさっそく並んでみた!
    日本

    日々新しいスイーツのブームが生まれる街、渋谷。今月は女子の心をメロメロにしてしまう、ふわふわのスイーツ専門店が新たにオープンしたのだとか! 早速食べに行ってきましたのでレポート致します!

    話題沸騰寸前


    お店は期間限定で渋谷にオープンしたばかりですが、流行に敏感な女性を中心にすでにSNSでも話題になっているのだとか。

    渋谷ハチ公口を出て109MENSとTSUTAYAの間の井之頭通りに向かいます。渋谷の人波をかき分け、目的のお店は渋谷MODIの先にあります。

    ルミネマンの一階に併設された「カフェ マンドゥーカ」と期間限定コラボレーション出店しているのが、今回ご紹介するお店、「MILK」です。

    女子が行列を作る訳とは


    可愛らしい水色の看板が目を引きます。

    「MILK」は日本初の生クリーム専門店 として、今冬(予定)のグランドオープンする予定なのですが、グランドオープンに先駆け期間限定7月1日~31日で渋谷カフェマンドゥーカ内にオープンしたのです。

    期間限定と言われると、妙に試したくなってしまうのが人のさが。それに加え、日本初の「生クリーム」が主役のスイーツの専門店とは、並んででも食べたくなってしまいますね。

    看板メニューは、店名にもある通り厳選された「ミルク」で作った生クリームを使用したスイーツ。

    しかも、ただの生クリームではなく、本当に美味しい生クリームを作る為に生クリームのプロフェッショナル「タカナシ乳業」にサポートを受け研究を重ねた末に完成した究極の「ミルキークリーム」との事。

    どんなクリームなのでしょうか。期待が膨らみます。

    この日筆者は平日18時半頃にお店に伺いましたが、お店の外にまで延びた行列が。

    こちらはイートインの待ち列ですが、持ち帰り用のカウンターでの注文ですと、そんなに待たずに食べられるようです。

    テイクアウトで購入できるのは「ミルキーソフトクリーム」¥500(税込)と、ソフトクリームを使用した「ミルキーソフトクリームパフェ」¥700(税込)だそうです。

    筆者も覚悟を決めて行列に並びましたが、店内利用は混雑緩和のため90分の時間制となっているため、思ったよりは回転が速い! 約35分ほど待って席に案内されました。

    メニューはそれぞれ3種類

    カフェのグランドメニューも種類豊富で美味しそうですが、まずはお目当のシフォンケーキを注文。

    シフォンケーキは、

    ・ミルキークリームのシフォンケーキ ¥680
    ・ミルキークリームとチョコバナナのシフォンケーキ ¥780
    ・ミルキークリームと苺のシフォンケーキ ¥880

    の3種類。メニューの写真のシフォンケーキはベリーとの事なので、筆者もベリーのシフォンケーキを注文しました。そして、ソフトクリームを使用したパフェも。こちらも3種類。

    ・ミルキーソフトのパフェ ¥780
    ・ミルキーソフトと苺のパフェ ¥880
    ・ミルキーソフトとマンゴーのパフェ ¥880

    今回はプレーンを頂くことにしました。

    主役の存在感


    しばらく待っているとやってきました、シフォンケーキ!! たっぷりのクリームに包まれたフォルムが可愛い!! 思わず写真におさめたくなっちゃいますね。

    それで食べてみましょう。まずクリームをひとくち食べて衝撃! 今まで食べたことのないホイップクリームです。ミルクの風味はしっかり感じるのに、軽くて、まろやかで、しつこくない! いくらでも食べれそうです。

    ホイップクリーム自体はそこまで甘くないのですが、上にコンデンスミルクがかかっているので甘さのコントラストが生まれています。シフォン生地も、しっとりふわふわ。こんがりと焼かれた表面の香ばしさも程よいアクセントです。

    断面からも分かりますが、クリームの厚みが規格外です! クリームと生地の間にはベリーソースが入っていて、ベリーの酸味との組み合わせも言うことなし!

    お好みでかけるベリーソースは、間に入っているベリーソースより更に酸味が効いている印象。クリームのふわふわした食感と、ふわふわした甘さも素敵ですが、ベリーソースをかける事でキュッと味が引き締まる感じ。

    生地やソースにもこだわりが感じられましたが、目立ちすぎずあくまでクリームの美味しさを引き立てているという、まさに生クリームが主役のシフォンケーキでした。

    続いてパフェも頂きましょう。

    見てください、このなんともころんとした可愛らしい姿!! パフェの1番上はソフトクリーム、中にはホイップクリーム、下の層はプリンとタピオカが入っています。

    ソフトクリームには、北海道釧路の特濃牛乳を使用しているとの事で、濃いミルクの旨みをしっかり感じる事が出来るのに、ふわっとした軽い口どけで、なめらか。

    アイスを食べているというより、本当にホイップクリームを食べているような感覚でした。中のホイップクリームもプリンも優しい甘さで、タピオカのモチモチとした食感が楽しい一品でした。

    サイズも決して大きくはありませんが、とても満足感のある一品でした。

    ちなみに筆者が店から出ると更に行列が伸びていていました。

    そしてテイクアウトは完売となっていたので、行かれる方はなるべく早い時間帯を狙った方が良いかもしれませんね!

    美味しくてフォトジェニック!

    最近のスイーツのヒットの必須条件は、第1にSNS映えしそうな見た目のインパクト!といっても過言ではないと思います。

    こちらのスイーツは完全にフォトジェニックな可愛い見た目と、それにプラスして、こだわり抜かれた生クリームの美味しさもあり、これから更に人気が出る事間違いなしです!

    みなさんも暑くなるこの季節、こだわりのソフトクリーム、そしてシフォンケーキを食べにいってはいかがでしょうか??

    生クリーム専門店 ミルク(MILK) 
    東京都渋谷区神南1-22-11 ルミネマン渋谷1F
    営業時間: 11:00~24:00 (L.O.23:00)
    公式HPはこちら

    生クリーム尽くし

    生クリームをこんなに食べる経験は初めてだったので、少し重くないかな?なんて不安でしたが、軽くて美味しくてペロリと食べられてしまいました。あのソフトクリームのシルエットからミ◯ュランマンを思い出すのは私だけでしょうか?

    この記事を書いた人

    小川希

    小川希

    舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。甘い物が大好きでスイーツには目がありません。その一方「ダイエットインストラクター」の資格も持つ。好きなものを食べて痩せる方法を日々模索中です。アートにも興味があり、写真展・絵画展、デジタルアート展などをめぐることも好きです。世界遺産検定二級取得

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る