タイ王国の特集

「バレンシア中央市場」で試食&持ち帰り!本場の生ハムやチーズが待っています
スペイン

スペイン料理のパエリア、高級陶磁器のリアドロ、3月の火祭り、そしてオレンジといえば……そうです、バレンシアです! 今回はヨーロッパ一の規模を誇るバレンシアの屋内中央市場をご紹介いたします!

本場のハモン・イベリコを食べてみよう!

バレンシア市場
スペインに行ったらやはり食べていただきたいのが、本場のハモン・イベリコ! スペインの生ハムです。残念ながらお肉類全般、検疫の関係上、日本に持ち帰ることはできないので本場スペインで堪能しましょう。

バレンシア市場
スペイン語でJamon(ハモン)がハムのことです。ズラッと足が並ぶと圧巻ですね!

バレンシア市場
5J(cinco Jota)は高級な生ハムです。スペインに住んでいたら1本丸々買いたい!

バレンシア市場
もちろん、味見ができますよ! お兄さんに頼んでみると薄くスライスしてくれます。

バレンシア市場
ハモン・イベリコの最高級Joselito (ホセリート)。ベジョータと呼ばれる、いわゆるどんぐりだけを食べて育ったイベリコ豚で、霜降り状の脂が特徴です。この脂が口に入れた時にフワッと香りが広がるんです! なかなかこのクラスの生ハムは街中では見つけられないので、市場ならでは!

バレンシア市場
サラミも美味しそうですね。ワインに合いそうです。

チーズの種類も豊富です!

バレンシア市場
スペインはチーズの種類も豊富です。チーズは日本にも持ち帰り可能です。真空パックにもなっているので安心ですね。

バレンシア市場
チーズ好きの方は丸々1個いかがですか? とても安いです。Queso Manchego ラ・マンチャ地方のチーズはクセもなくおすすめですよ。ちなみにQueso(ケソ)がチーズを意味します。

とにかく何でも食材は揃います!

バレンシア市場
スペインはオリーブオイルの生産も世界一! オリーブオイルはワインと一緒で香り、味は好みがあるのでぜひ味見をしましょう。

バレンシア市場
ビンタイプではなく軽いアルミ缶タイプもあります。

バレンシア市場
スペイン料理でよく使われる豆も豊富ですね! 日本で買うより安いです。

バレンシア市場
ワインのおつまみにぴったりなオリーブは、量り売りで好きなものを選んで買えます。

バレンシア市場
ドライフルーツも安い! アプリコットとイチジク、ナツメヤシなど。

バレンシア市場
ドライフルーツのお店は地元の人にも人気のようす。このような番号札を取って順番を待ちましょう。

バレンシア市場
ハチミツも様々な種類があります。

バレンシア市場
バレンシアといえばオレンジ! 1kgが1ユーロって、とても安いですよね!!

バレンシア市場
ジュースも売っています。フレッシュで美味しいです。

バレンシア市場
アーモンドのお菓子やトゥロンという、アーモンドと砂糖を練り合わせたヌガーのようなお菓子も売っています。

建物自体も見逃せない

バレンシア市場
バレンシアの中央市場は19世紀に流行ったモデル二スモ建築です。いわゆるあのガウディなどが活躍した時代の建築で鉄、ガラス、タイルなどを使った建築です。至る所にバレンシアのオレンジの装飾がされているので見つけてみてください!

バレンシア市場
天井が高くわかりやすい造りでとても清潔感があります。
 
いかがでしたか? 私が訪れた時はちょうどクリスマス前ということもあり、たくさんの地元の人で賑わっていました! 地元の人も買い物に訪れる食材の宝庫、バレンシアの中央市場をぜひ訪れてみてください!

el mercado de valencia バレンシア市場
バレンシア市場のHPはこちら
Plaça de la Ciutat de Bruges, s/n, 46001 València, スペイン

新鮮な質のいい食材の宝庫!

最高級の生ハムや種類豊富な果物、チーズ……試食ができるのも市場ならではですよね。新鮮で質がいい食材が揃っているので、訪れる価値はありますよ。

この記事を書いた人

小春日和

小春日和旅行コンシェルジュ 現役添乗員

これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も習得し、スペインはもちろん、イタリア、ポルトガル、フランス、イタリア、中南米が特に詳しいです。 東京と京都に拠点をおき、国内も時間のある時は車でドライブ。常に何か面白いものはないかとアンテナをはっています!かわいらしい小物やお菓子が大好きです。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集