• 1週間かけて周遊したい!世界遺産に洞窟ホテル…写真で魅せるトルコ旅 | TRIP'S(トリップス)

    1週間かけて周遊したい!世界遺産に洞窟ホテル…写真で魅せるトルコ旅
    トルコ

    ヒエラポリス‐パムッカレ
    ▲トルコ、ヒエラポリス‐パムッカレの様子

    一度は行ってみたい国、トルコ。
    東洋と西洋の文化が融合して独自の雰囲気を持っている国ですが、実際どんな感じなのでしょうか?
    トルコ料理についてと、私の旅行体験、先日日本で開催されたターキッシュフェスティバルについての3本立てでご紹介致します!

    トルコ料理は、世界3大料理の1つ

    トルコ料理魚
    ▲魚も食べます

    私が思い浮かべるトルコの食べ物といえば、ケバブ、鯖サンド、トルコ風アイス…等々。
    フランス料理、中華料理と並び、世界3大料理のひとつであるトルコ料理は、レパートリーの豊富さも魅力のひとつと言われています。
    wikipediaからトルコ料理の特徴を引用すると、

    ・中央アジアの食文化である羊を中心とした肉料理
    ・ヨーグルトやナッツ類を料理に使う
    ・黒海、地中海などの海産物を利用する
    ・冷菜には地中海周辺で取れるオリーブ・オイルを使用する(温菜にはバターが好まれる)
    ・アラビア周辺からひろがった小麦粉とアジアの主食である米の両方を使う
    など、東西の食文化を融合させた多彩な素材、味、調理法

    とのことです。
    ちなみに、現地での食事は、白い不思議な酸っぱいスープ(何が入っていたのか未だにわかりません…)はちょっと苦手でしたが、どれも美味しかったです。

    私が食べた中で1番印象的だったのは、デザートですがこちらのヨーグルト。

    トルコヨーグルト

    かなり濃厚なヨーグルトに、濃厚なハチミツ!サービスエリアのようなところで食べたんですが、絶品でした。
    最近コンビニで売っている、ギリシャヨーグルトに近いイメージです。

    そして日本でも大人気の、のびーるトルコアイス!

    トルコアイス

    イメージ通り(?)、ぐるぐる回したりひっくり返したり、スリル満点なサーブをしてくれました。
    味は濃厚で美味しいし、のびーるモチモチ食感のアイスが新鮮でした。
    滞在中何箇所かで食べましたが、味のクオリティはほぼ均一。ハズレなしスイーツです!

    トルコ周遊旅行ダイジェスト

    ツアーだったので定番観光スポットしか行っていませんが、とても満足な旅行でした。トルコに行くなら、1週間くらいかけて周遊がおすすめ。

    トロイの木馬
    ▲トロイ遺跡の木馬。この写真見たことある、という方も多いのでは?!中に入ることもできます。

    アルミス神殿
    ▲アルテミス神殿。鳥が沢山飛んでいました。人生初の神殿見学。神話の世界だ…と感動。

    トルコホテル

    洞窟ホテル

    ▲カツパドキアの洞窟ホテル。ここに泊まることが、旅行の大きな目的でした!泊まってみて、やっぱり満足。
    カッアドキアの夜景は、絵本の世界のような、テーマパークのような、素敵な雰囲気でした。

    カッパドキア

     妖精の煙突

    ▲同じくカッパドキアの、通称「妖精の煙突」。

    トルコ看板

    トルコ絶景

    パムッカレ

    ▲冒頭の写真にもある、ヒエラポリスのパムッカレ。この白いのは、雪ではなく石灰なんです!綺麗過ぎて感動でした。気球も見えます。天然の温泉に、足まで浸かることもできるので、脱ぎやすい靴&膝まで簡単にめくれる服で行くことをおすすめします。

    トルコ朝日
    ▲朝日が綺麗です

    アヤソフィア
    ▲ビザンティン建築の最高峰と言われている、キリスト教の大聖堂・アヤソフィア

    ブルーモスク
    ▲世界遺産、イスタンブールにあるブルーモスク

    イスタンブール海
    ▲イスタンブールの、キラキラな海

    と、もっとたくさんの写真があるのですが、今回は厳選してこれくらいにしておきます。
    トルコは親日国としても有名。街の人もとても親切にしてくださるので、楽しく旅行できました。
    ちなみに、よく聞かれるのですが、お土産は食べ物中心に色々買いました。
    ドライイチジクのチョコレートや、オリーブオイルやワインなどなど。
    ハチミツは蜂の巣ごと買うこともできるので、珍しいお土産になりますね。

    日本でもトルコを感じられる、ターキッシュフェスティバル

    2014年8月22日〜24日、お台場•東京テレポート駅前で「ターキッシュフェスティバル2014」が開催されました。

    トルコイベント会場
    ▲会場の様子

    日本トルコ両国の国交樹立90周年を記念したイベントということで、開催前から注目されていたこのイベント。

    ステージでは、トルコ民謡や民族楽器、ベリーダンスのショーが催されていました。

    私が行ったときは、「ORINOVIVOによるトルコ民謡などのライブ」の時間でした。
    トルコ民謡、はじめて聞きましたが日本人でも馴染みやすい雰囲気の歌ですね。
    ちなみに、有名な「トルコ行進曲」は、西欧の作曲家がトルコ音楽に影響を受けてつくったものだそうです。
    ベリーダンスも見てみたかったです!

    トルコ文化センター

    体験コーナーなど、アクティビティも充実。
    トルコ風刺繍やベリーダンスの体験コーナーもありました。
    トルコ風の刺繍って、繊細で色合いも様々で、すごく可愛らしいんです。旅行に行った際には、お土産にするのもいいかも。
    思ったより小さな会場でしたが、なんだかトルコに行きたくなるような、トルコの魅力がぎゅっと詰まったフェスティバルでした。

    水タバコ
    ▲ずっと、なにかがゆらゆらしていました

    次の旅行にトルコはいかがでしょうか?
    また、日本でこのようなイベントがもっと開催されることを期待しましょう!

    ターキッシュフェスティバル2014
    http://www.nrg.co.jp/nikkenlease/turkish-festival2014/

    この記事を書いた人

    カナ

    カナ

    93年香港生まれ神奈川育ち。
    高層建築物、地下、洞窟などワクワクする場所が大好き!街づくりに興味津々。
    夢はテーマパークのような街に住むこと!

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る