• 【香港】「Tapagria(タパグリア)」で65種類のサングリアと夜景を一度に楽しむ! | TRIP'S(トリップス)

    【香港】「Tapagria(タパグリア)」で65種類のサングリアと夜景を一度に楽しむ!
    香港

    香港で、いま一番オススメしたいお店。
    2013年9月にオープンした、レストランバーTapagria(タパグリア)です。
    本当は秘密にしておきたいくらいなのですが、あまりに素敵な所だったので、ご紹介します!

    魅力1.抜群のロケーション

    場所は香港、九龍半島の尖沙咀。ネイザン・ロード沿いにあります。
    MTR尖沙咀駅から徒歩1分。
    フェリーの乗降口からは、歩いて10分程かかりますが、途中の道にも楽しいお店が多いので、散歩もいいかも。

    お店は、The Oneというビルの18階にあります。
    テラスに出ると、一面に広がる夜景!

    tapagria

    キラキラ…!毎日開催の光のショー、シンフォニー・オブ・ライツもここから見えるそう。
    美味しいお酒を飲みながらショーを見れたら、素敵ですね。

    魅力2.65種類のサングリア

    ここの自慢はやはり、65種類のサングリア
    赤、白、ロゼに加えて、スパークリングワインのサングリアもあるんです。メニューを見ているだけで幸せな気分に…。

    tapagria

    散々迷って、CARNAVALというサングリアを頼みました。
    赤ワインベースで、「ラズベリーウォッカ,ソーダ,カシス,クランベリー,ストロベリー,ラズベリー」が入っています。豪華!

    グラスでの注文はできなくて、大小のデキャンタのみです。
    種類によって違いますが、大きい方で大体480香港ドル(約6275円)、小さい方で大体280香港ドル(約3660円)前後でした。
    私は小さい方を頼みましたが、グラス4杯分くらいありました!
    もっと沢山の種類を試したかったのですが、ほとんど一人で飲んだので、これ以上頼めず…。心残りです。

    65種類もあるので、キュウリが入っているものや抹茶フレーバーなど、変わり種も充実。
    勿論サングリアだけでなく、ウイスキーやカクテルなどもあるので、ワインが苦手な人がいても大丈夫です。

    魅力3.豊富なタパス

    スペイン風タパスが豊富なんです。店名は、タパス+サングリアの造語でタパグリア、ということなんですね!
    私が美味しくて感動したのがこちら。

    tapagria

    アンチョビトースト。メニューには、「スペイン風ピザ」と表記してありました。アンチョビが効いていて、とっても美味しいです。
    ちなみに、タパスだけでなく、大皿料理のパエリア等もありました。
    テラス席はとても暗く、席によってはメニューが少し見づらいかもしれません。ペンライトなどがテーブルにあればもっと良いな、と思いました。
    ですがテーブルに設置してあるライトに照らして見るのも、宝探し感があって楽しいですよ!

    魅力たっぷりのTapagria。いかがでしたか?
    とにかく雰囲気が良いし、ドリンクもフードも美味しくて、かなりオススメです。
    私個人としても、絶対にまた行きたいお店のひとつです!
    テラス席は予約で埋まってしまうことも多いそうなので、事前に予約していきましょう。

    この記事を書いた人

    カナ

    カナ

    93年香港生まれ神奈川育ち。
    高層建築物、地下、洞窟などワクワクする場所が大好き!街づくりに興味津々。
    夢はテーマパークのような街に住むこと!

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る