タイのコーラル島は象にも乗れるし、きれいなビーチも楽しめる珍しい島です
タイ

海のマリンスポーツはもちろん、象に乗って海やジャングルをトレッキングできるエレファントトレッキングなどのアクテビティーも充実していて、とても珍しい島があります。
一年中泳ぐことの出来るタイの美しい離島、コーラル島です。
海以外のアクテビティーも味わいたいという人におすすめの島なので、ご紹介したいと思います!
プーケット島からスピードボートで、わずか15分で行ける島。プーケットから半日観光で行く人が多いです。

 

エレファントトレッキング

やはりタイといえば象乗り。コーラル島観光と、人気のエレファントトレッキングがセットになったツアーが多いです。
象に乗るのは事前予約が必要なので、事前にインターネット等で申し込みしておきましょう。
象の背中に乗り、ジャングルの中や海をトレッキングし、プーケットの大自然を体験することが出来ます。

背中の上は地上約2mにもなります。落ちてしまうのではないかとドキドキワクワク、とてもスリル満点です!
私はバンコクでも象乗り体験をしましたが、都会の雰囲気が感じられるからか、コーラル島の象乗りと雰囲気が違います。
象使いに自分のカメラを渡して撮ってもらうとチップを迫られるのと、高い場所から落としたら危険なので、写真は頼みませんでした……。

コーラル島での施設や、その他のアクティビティー

しっとりしている白い砂、クリアで透明で綺麗な色の海。
海の水温を計ってみると28度と、ぬるめです。
一度お金を払うと何度でも出し入れ自由なロッカー、のんびり寝転がることが出来るビーチチェア、シャワー、トイレ、レストランがあります。

事前に日本で日帰りツアーを申し込むと、宿泊しているホテルまでバスが迎えに来て、そのまま乗船場で降ろしてくれます。
こちらの写真のスピードボートで到着すると、島にいる日本人の方がアクティビティーの説明をしてくれます。

アクティビティーはシュノーケリング、スキューバダイビング、バナナボート、シーウォーカーがあります。

事前予約をしなくても当日コーラル島に着いてから申し込み、体験することが出来ます。
無料のものは、シュノーケリング。有料のものは、スキューバダイビング、バナナボート、シーウォーカーです。

こちらがアクティビティーを申し込む場所です。

シーウォーカー

海中でも普段通り呼吸ができるヘルメットをかぶって、気軽に海底散歩が出来ます。顔が濡れないので眼鏡やメイクもそのままでOK!
泳げない人にも安心なので、体験してきました。
有料でビデオと写真を、撮ってもらいました。
ビデオはノリノリの音楽と共に素晴らしい編集、すごいクオリティー!
コーラル島でシーウォーカーをする方は、ビデオと写真の申し込みをオススメします。何も持たずに海に潜るので、自分では写真は撮れません。

周りに魚が集まってきました! オヤビッチャとう魚だとインストラクターから説明がありました。人懐こい可愛い魚です。
写真は砂が舞っていたので少し海が濁って写っていますが、実際に目で見た海はとても綺麗でした。

アクティビティーで遊んだ後は、腹ごしらえ

コーラル島に、南国風の良い雰囲気のレストランがあります。ツアー客用のバイキングの食事がありますが、私の時はセットメニューですごいボリュームの食事のタイ料理が出てきました!
スープ、チャーハンはおかわり自由で、何度もおかわりするか聞きに来てくれたのでお腹いっぱいになりました。

飲み物は別売りでマンゴージュースが濃厚で美味しかったです。お酒販売もあります。

綺麗な海、綺麗な空

コーラル島に着いてからは自由に過ごせるので、何もせずビーチチェアーで一日寝ててもよし、時間が許す限りたくさんのアクティビティーを経験するもよし。
私は空き時間で、ずっと海に潜りシュノーケリングをして魚を眺めていました。
6日間しかないタイ旅行の貴重な時間を使ってでも、コーラル島に行ってみて良かったと思いました!
アクティビティーに疲れた後は、プーケットに戻りエステに癒されました。

この記事を書いた人

はちゆり

はちゆり

  • twitter:

大阪府在住、旅が大好きな元添乗員。国内47都道府県制覇!海外は20か国を訪れました。カナダでスカイダイビング、ニューカレドニアでスキューバダイビング、グアム&タイでシーウォーカーを経験。カナダ、イギリス、アメリカに留学。食べること、写真を撮ること、新しいことが大好きです。

チャンネル

チャンネルをもっと見る