• 【シンガポールの日本食レストラン4選】在住者オススメ・すべて日本人オーナー! | TRIP'S(トリップス)

    【シンガポールの日本食レストラン4選】在住者オススメ・すべて日本人オーナー!
    シンガポール

    こんにちは、Halcaです。
    ガイドブックには、沢山のシンガポール料理屋さんが載っていますが、海外で頑張っている日本人のお店はほとんど載っていないですよね?
    今回は、そんなありそうで無かったシンガポール在住者おススメの日本人のお店をご紹介します。

    麺家三士 Menya Sanjiタンジョンパガー店

    昭和47年に創業した鹿児島のラーメン屋の味を引き継ぎ、アジアの都市を中心に店舗展開を行っているラーメン屋「麺家三士 Menya Sanji」さん。
    海外ラーメン激戦区といわれるシンガポールのラーメン市場の中でも1,2の人気を争うお店。
    季節限定のメニューなどもあります。

    ラーメン
    濃厚な豚骨スープに中太麺がよく絡んで、とっても美味しいです。

    ビールにラーメンと枝豆!最高の組み合わせです。海外と言えども締めはラーメンが食べたい!という方は是非行ってみてください。

    麺家三士 Menya Sanjiタンジョンパガー店
    1 Tras Link #01-14 Orchid Hotel Singapore
    +65 6604 8891

    一発屋太郎 Ippatsu ya Taro

    店主が焼いている姿を見ながら飲めるカウンター席もあります。
    とても親しみやすい店主で、ついつい話に花が咲きそうです。今回は、おススメを頂きました。

    やきとり

    全部、美味しかったです。観光の途中ちょっと小腹がすいた時に立ち寄って空腹を満たすのも良いかもしれません。
    一発屋太郎 Ippatsu ya Taro
    36 Circular Road Singapore
    +65 6532 0050
    一発屋太郎 Ippatsu ya Taro Facebookページ

    らーめん祭り RAMEN MATSURI

    まぜそば

    こちらのおススメは、名古屋で誕生し東京でも大ブームとなっている汁無しラーメン「台湾まぜそば」です!

    熱々の麺にピリ辛のひき肉、温泉玉子がのっています。それらを特製のタレとしっかり混ぜ合わせていただきます。

    まぜそば (2)

    暑いシンガポールの夜にピリ辛台湾まぜそばを汗をかきながらいただく!最高です!

     

    まぜそば (3)

    麺を食べ切ったら、残りのタレに絡めて頂く無料の白ご飯「追い飯」を注文する事が出来ます。

    まぜそば (4)

    一口サイズのご飯を器に入れて、残ったタレと絡めて頂きます。

    タレを最後まで美味しく頂けちゃうこの心づかいがまた素敵です!
    らーめん祭り RAMEN MATSURI
    7 North Canal Road Singapore
    +65 6533 0845
    RAMEN MATSURI Facebookページ

    Taki 瀧 SINGAPORE

    店内
    写真提供:Taki 瀧 SINGAPORE

    こちらのお店は、2015年03月にオープンしたばかりの新しいお店です。

    本格的な日本料理と創作和食が楽しめるとシンガポール在住者の間で話題になっているお店だそうです。

    お酒
    写真提供:Taki 瀧 SINGAPORE

    こちらのおすすめは、築地から仕入れる鮮魚で作ったお寿司!シンガポールで本格的なお寿司がいただけるなんて、物凄く贅沢ですね!

    お寿司
    写真提供:Taki 瀧 SINGAPORE

    とっても美味しそうですよね!!

    Taki 瀧 SINGAPORE
    No. 62 Boat Quay 049850 Singapore
    +65 6532 0442
    Taki 瀧 SINGAPORE Facebookページ
    http://taki.sg/


    いかがでしたか?

    シンガポールで日本人がどのように働いているか気になる人!「旅行は好きだけどどうしても現地の食事になじめない!」という人や、旅行中日本食が恋しくなってしまった方にもおススメのお店です!

    是非是非行ってみてください。

    この記事を書いた人

    Halca@Earth

    Halca@Earthライター

    宮城県仙台市出身。現在婚活中。高校生時代に短期留学で訪れた台湾をきっかけに海外生活に興味を持つ。2年間のオーストラリア滞在後、現在ベトナムハノイ在住。趣味は、色々な国で民族衣装を着る事。民族衣装を着こなす為に日々体型維持に取り組んでいる。現在狙っている民族衣装は、シンガポール・カンボジア・台湾。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る