タイ王国の特集

脱北者が経営している北朝鮮料理が、絶品だった。
韓国

北朝鮮料理

みなさん、北朝鮮料理と聞いてピンときますか? おそらくほとんどの方はNOでしょう。今回は韓国・ソウルで知る人ぞ知る絶品の北朝鮮料理屋を堪能してきました! 一般的に韓国料理より日本人の味覚に合うかも!?

北朝鮮レストラン「平家屋」

北朝鮮料理
今回足を運んだのは光化門(カンファムン)駅の近くにお店を構える「平家屋(ピョンガオク) 光化門店」です。「平家屋」はソウルで4店舗ほど展開するチェーン店です。しかし日本人旅行者にはあまり知られていない知る人ぞ知るお店です。
このお店に誘った韓国人の友達さえこのお店を知りませんでした。

この北朝鮮料理屋では実際に脱北者が働いています。韓国人の友達曰く、顔や発音のアクセントでわかるようです。
また店内はとても清潔感があり、店員さんもとても親切でした。

北朝鮮料理のお味はいかほどか?

北朝鮮料理
韓国料理と同じように無料で複数のおかずが付いています。キムチや水キムチなど韓国料理とはあまり変わりないラインナップです。もちろんおかわり自由!
北朝鮮料理
こちらがお店のメニュー。中央の一番上にある北朝鮮料理の「オボッジェンバン(中)」という鍋料理を頼んでみます。中サイズで約6,600円ですが、4人で分けたのでそれほど高くはないですね! それと北朝鮮料理を語るには外せない「冷麺」を注文してみました!
北朝鮮料理
まずは冷麺! 普通の冷麺とは違って、お酢は入っていません。お好みで入れるのもアリですが、私はコクがあるスープそのままの味を楽しみました。シンプルな味付でさらっと完食。美味しいです!
北朝鮮料理
メイン料理のオボッジェンバンの登場! デカい!
平な真鍮の鍋に、薄く切られた牛肉がぎっしり重なっています。お肉の上にはマンドゥ(餃子)、下には牛ダシスープとたくさんの野菜が入っています。特に薄切りのエリンギが最高でした!

牛だしスープはあっさりとした味で、お肉や野菜を鍋の真ん中のポン酢のようなスープにつけて食べます。一般的な韓国料理と違って味の濃さは控えめ。辛いのは苦手な方でも全く問題ありません! 味付は日本の鍋に似ていて、韓国料理より北朝鮮料理の方が日本人の口に合うのでは?と思ってしまうほどでした。
北朝鮮料理
店内には席数は非常に多く、奥には床に座れる席もありました。2階にも座席が多くあり大人数で訪れることもできますね!
北朝鮮鍋パーティーいかがでしょうか?(笑)

ここでは韓国人の友達と普段あまりしない北朝鮮についての話題に触れることもありました。日本でも北朝鮮についてのニュースを多く報道していますが、北朝鮮と隣あっている韓国は、より北朝鮮について敏感で多くのことを知っていました。

平家屋 光化門店

ソウルでいつもと違う味を!

ソウルに行く日本人はとてもリピーターが多いですね。ソウルでいつもと違った味を求める方にこの「平家屋」はオススメです!
韓国ソウルは最も気軽に北朝鮮料理を味わえる場所ではないでしょうか? 本格「オボッジェンバン」をぜひご堪能あれ!

この記事を書いた人

ザバルダスト神田

ザバルダスト神田インドまとめ 管理人

インドが好き過ぎるあまり、趣味でメディアサイト「インドまとめ」を運営。巡った都市は50都市以上。一番好きな地域はザンスカール。たまに他の国に浮気します。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集