• CITY SHOP(シティショップ)で噂のグルメヌードル体験!オリジナルのワンプレートを頬張る! | TRIP'S(トリップス)

    CITY SHOP(シティショップ)で噂のグルメヌードル体験!オリジナルのワンプレートを頬張る!
    日本

    次から次へと新しく、そしておしゃれなお店が出現する表参道・青山エリア。
    本日はそんな青山に、おしゃれでおいしくて、そのうえ健康的なグルメヌードルを提供してくれるお店がオープンしたというので、オープン初日に行ってきました!

    場所は

    お店までは表参道駅から渋谷方面へ徒歩5分。マカロンの有名有名店「ピエールエルメ」が目印です。
    (こちらのピエール・エルメさんも12月17日リニューアルオープンとのこと!)
    そして、その隣「ELLEcafe」を過ぎた角にお店はあります。
    IMG_9674
    スタイリッシュな外観に期待も膨らみます。

    「CITY SHOP」とは?

    こちらのお店は、人気セレクトショップ「CITY SHOP」が手掛ける「CITY SHOP NOODLE」。
    「CITYSHOP」は、2015年12月にファッションデザイナーの吉井雄一をクリエイティブ・ディレクターに迎えて生まれたセレクトショップ。吉井さんの独自の視点で選ばれた、ファッションやフード、発信するという新しい形を取っているのが特徴です。「CITY SHOP」自体の店舗は、今回訪れた「CITY SHOP NOODLE」から徒歩5分ほどの場所にあり、デリも併設されていてこちらのデリメニューも人気となっているそうです。
    また、吉井さんは「CITY SHOP」を手掛ける以前よりカフェ&デリ「PARIYA」をプロデュースされていて、ここも表参道の人気カフェ。
    今回のグルメヌードルへの期待が高いのも納得ですね。

    グルメヌードル??

    今回のお店のコンセプトは、「モダングルメヌードル」。
    南青山エリアを中心に活動をしてきた吉井さんが考える、シティーライフを彩る、カラフルで、おしゃれで、そして健康にもなれるヌードルとのこと。
    さて、ではさっそく店内に入ってみましょう!

    自分好みにカスタマイズ!

    IMG_9676
    シンプルなデザインのテーブルセットと、ショーケースの食材たちが、目を引きます。

    IMG_9692
    シティショップヌードルの特徴は、自分で好きに味やトッピングをカスタマイズして、オリジナルのひと皿ができるというところ。
    まずは、デリを2種類にするか、3種類するかをチョイス。

    そしてメインの麺選びです。
    IMG_9679
    麺は鎌倉にある「邦栄堂製麺所」と共同開発したオリジナルのケール麺をはじめ、玄米や大豆、こんにゃくを主原料にした「Zenパスタ」と名付けられたグルデンフリー麺などから選べます。
    一番人気は、オリジナルのケール麺だそう。筆者もケール麺にしました。
    お次は、「味」選び。
    IMG_9680
    シグニチャー醤油やソイミートを使ったヴィーガン坦々、デュカ醤油、オメガ3シーソルト、ベトナムなど、こちらも種類が多く迷ってしまいます。
    筆者はまずはスタンダードに「シグニチャー醤油」を選びました。
    次はデリ選び。
    IMG_9681
    こちらはメインデリです。メインデリは魚や肉類を使用した食べ応えのあるものが中心。まるで芸術作品かのようにカラフルできれいなデリですよね。
    3品デリを選ぶタイプだとメインデリより1品、サラダデリより2品。2つデリタイプは、メインデリ1品、サラダデリ1品となります。

    そしてこちらが、サラダデリ。
    IMG_9683
    フレッシュな野菜の輝きがもう宝石のよう!!
    ちなみに筆者は、3品デリのタイプを選んだのですが、ひとつひとつのボリュームが予想以上で驚きました。

     

    表参道近辺のおしゃれなお店は量もおしゃれ……(つまり量が少ない)という筆者の自論があったのですが、見事に期待をいい意味で裏切られた感じで、食いしん坊筆者も大満足な量でした。

     

    最後はトッピングです。
    IMG_9684

    卵やフレッシュハーブなど、味や風味をぐっと深めてくれるトッピングが2つ選べます。

    麺、デリ、トッピングとすべて自分で選んで、自分だけのオリジナルプレートが完成しました!!

    最後に、野菜の皮などだけで作ったブロススープのショットを付けてくださり、ランチはコーヒーか紅茶がセットに付きます。
    IMG_9685
    コーヒー紅茶に入れる牛乳、そして豆乳が用意されているのもうれしいです。

    オリジナルプレートが完成!お味の方は……!?

    IMG_9691
    まずは見た目の華やかさ! 雑誌の1ページから抜け出てきたようですね。
    今回の筆者のチョイスをおさらいいたしますと、
    麺:特性ケール麺
    たれ:シグニチャー醤油
    メインデリ:紅鮭とディル、タイムのグリル
    サラダデリ:チャイニーズアボカドカップ・シトラスサラダ
    トッピング:ビーツ茹で卵、クランチーチリ&ピーナッツ
    という構成になっています。
    では、いよいよ実食です!
    IMG_9694
    まずは麺から。
    麺は少し太めで弾力があり、ケール麺というくらいなので少し青臭さがあるのかなーなんて想像しておりましたが全然そんなことはなく、甘みもあります。
    シグニチャー醤油は、スタンダードな醤油の素朴な味わいがありながらも、絶妙にブレンドされたスパイスが鼻から抜けます。ほかのお店では味わえない!と思わせる複雑な味わい。

    メインデリもサラダデリもそれぞれハーブ等でアクセントの効いた味ですが、決してそれぞれが邪魔しあうことなく1プレートとしてまとまっているのが素晴らしいです。

    ベジブロスのスープは、野菜の味そのままで、一切の味付けはしていないとの事。口に入れた瞬間は味がない!?と感じるのですが、次の瞬間野菜の風味や甘みうまみが広がってなんとも不思議な感覚です。
    ベジブロスは、普段は捨ててしまう野菜の皮などを煮て作るスープ。捨ててしまう部分を利用することはエコになるし皮の部分に多く含まれる栄養素を摂ることもできると一石二鳥です。エコすらおしゃれにしてしまうとは、お店のコンセプトにもぴったりですね。

    ときれいな感想を並べてみましたが、とにかくおいしいんです!
    いろんな味や組み合わせを試してみたくなるので、何回でも通いたくなりますね。

    まとめ

    おしゃれでなおかつ健康になれる、なんて魅力的なワードなんでしょう。
    青山エリアは、美と健康に注目した飲食店が続々と増えています。
    青山エリアを散策したら、シティショップヌードルでみなさんも自分好みのグルメヌードルを見つけてみてはいかがでしょうか?

    シティショップ・ヌードル(CITYSHOP NOODLE)
    営業時間:11:30〜22:00(L.O. 21:30)

    おしゃれピーポー気取り

    インスタ栄えするグルメが人気になる昨今、こんなに写真に撮りたくなる麺はないと思います!おしゃれで美味しくて、健康にもいい一石三鳥くらいな一皿でした♪

    この記事を書いた人

    小川希

    小川希

    舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。甘い物が大好きでスイーツには目がありません。その一方「ダイエットインストラクター」の資格も持つ。好きなものを食べて痩せる方法を日々模索中です。アートにも興味があり、写真展・絵画展、デジタルアート展などをめぐることも好きです。世界遺産検定二級取得

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る