TRIP\

わさびソフトにわさびコロッケ…「大王わさび農場」でわさびの全てを味わってきた
日本

長野県には自然が多くとてもきれいな水が流れています。それを象徴する観光施設が長野県の安曇野にある「大王わさび農場」です。今回はこの大王わさび農場で食べられるわさび料理を味わってきました!

大王わさび農場へのアクセス


JR大糸線の穂高駅より安曇野周遊バスで約30分揺られると大王わさび農場へ着きます。
車で行きたいという方は長野自動車道の安曇野ICの出口より直進して約10分の位置にあります。駐車場も普通車が350台止められるので車でも安心して行くことができます。

大王わさび農場ってどんなところ?


大王わさび農場はその名の通りわさび農場です。わさびは水がきれいでないと作ることができません。そこで、北アルプスの雪解け水が湧き出ている安曇野にこの大王わさび農場が作られました。

わさび畑の様子です。わさびを育てている水はとても透き通っていてきれいです。
この水に足を入れることができるところも大王わさび農場の中にあります。雪解け水なのでとてもひんやりとしていて心地がよかったです。

大王わさび農場では、今では珍しいわさび畑の様子を見ることはもちろんのこと、きれいな水の流れる川をクリアボートで探索したり、わさび漬けの体験ができたり、採れたてのわさびを用いた料理をたくさん味わったりできます。

今回は大王わさび農場でいただける様々なわさび料理を全力で味わってみました!

大王わさび農場でわさび料理を味わってみた


大王わさび農場に来たらこれ!というくらいに有名なのは「わさびソフト」です。辛味はまったくといっていい程ありません。バニラソフトクリームの甘みの中にわさびの風味が溶け込み、その絶妙な味が口の中に広がっていってとてもおいしかったです。

次に食べてみたのは「わさびコロッケ」です。こちらはコロッケの中にわさびの茎が所々に入っている感じでした。食べていると普通のコロッケなのですが、わさびのところを食べるとピリッとした辛さがやってきます。わさび好きにはたまらない一品です。

今回は食べなかったのですが、わさびコロッケをパンに挟んだわさびコロッケバーガーも大王わさび農場にはありますので、是非ご賞味ください!

わさびをいろいろ満喫しすぎて、わさび農場だけれどもわさび以外のものも食べたいとなったので売店で売っていたラムネとフランクフルトで休憩です。

小腹を満たしても腹は完全には満たされない。そんな方は大王わさび農場の中にあるレストランでわさび料理を堪能するのもいいでしょう!

今回レストランで頼んだわさび料理は、本わさび丼とわさびそばが入った「得々セット(1,030円)」です。
わさび丼はご飯の上に鰹節をまぶして、更にその上にわさびを乗せお醤油をかけていただくという、シンプルかつ大胆な一品になっています。一口食べてみるとわさびが新鮮だからか程よい辛さが口の中に広がり、シンプルなので家でも是非試したくなるようなおいしさでした。

またこちらのレストランではわさび料理の他にも湧き水で作ったコーヒーや信州サーモン丼などがいただけます!

わさび料理だけでなくお土産も充実

わさび料理をたくさん味わったらお土産を選びます。お土産も大王わさび農場限定のわさびを用いたお菓子や、わさびを丸ごと買うこともできます! ご当地限定のキーホルダーもあるので、是非立ち寄ってからお帰りください。

大王わさび農場
長野県安曇野市穂高3640
公式HPはこちら

信州の旅におすすめ

信州を旅する時に、自然が豊かなところに行きたい!って方にとてもおすすめの場所です。バスに乗り行く時も農場に着いてからも四方山や畑に囲まれていて著者が行った時にはそこまで混んでいなくてゆったりとした時間が過ごせました。

この記事を書いた人

sekiya

sekiyaライター

95年神奈川県横浜市生まれ、横浜市育ち。現在私立大学3年でプログラミングを主に情報分野を学んでいる。趣味は旅行とグルメの食べ歩きで、年に4回から5回旅行に行ってはその地のグルメを食べ歩いている。
成田空港航空旅客数 10億人達成記念 SNS投稿キャンペーン 2017

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集