TRIP\

NYで大流行「クリスプサラダワークス」で野菜不足を解消してきました
日本

チョップドサラダ

数年前にNYで大流行したチョップドサラダ。その名の通り、具材を細かく刻んだサラダです。日本にもチョップドサラダの専門店がオープンしていて、流行に敏感な人、健康志向の人の間でブームになっています。

無類の甘い物、炭水化物好きの筆者。野菜の摂取は、もっぱら青汁にお世話になっております。しかし、野菜もきちんと摂らなくてはいけない!と発起し、前から気になっていたチョップドサラダ専門店「クリスプサラダワークス」に行ってきました。

チョップドサラダの専門店「クリスプサラダワークス」


クリスプサラダワークスは、カスタムサラダの専門店としてオープン。現在は恵比寿、麻布十番、六本木ヒルズに店舗を構えています。今回は恵比寿店に伺ってきました。

店内はシンプルで明るく、まるで海外のお店のようなおしゃれな空間となっています。

好みに合わせてカスタムできるメニュー


オーダー方法は大まかに分けると2種類あり、あらかじめ決められたメニューから選ぶか、自分好みにカスタムするかを選ぶ事ができます。常連さんになると、カスタムしてオーダーされる方が多いそうです。

筆者は1番人気メニューのカル・メックスをオーダーする事にしました。

色とりどりの野菜が並んだキッチン


キッチンは対面式になっていてガラスになっているので、中の様子を伺う事ができます。色とりどりの野菜が並べられていて、見ているだけでワクワクしてきます。

いざ! 目の前でチョップドサラダが作られていく

チョップドサラダ
まな板の上に野菜が並べられ、専用のカッターで刻まれていきます。シーソーのようにカッターを動かしながら、野菜を刻んでいきます。

この手元のブレ具合でお気づきの方もいるかと思いますが、店員さんのカッター捌きはものすごく高速です。
不器用な筆者があのスピードで刻んだら、間違いなくまな板の外に野菜が散らばるでしょう。
あまりにも早く、ですが決して雑なわけではなく、華麗な刻み具合に思わず見入ってしまいます。

これがチョップドサラダだ!


店員さんの見事なカッター捌きによって完成したチョップドサラダです。野菜が細かく刻まれている事によって、ドレッシングが満遍なくよく野菜に絡んでいます。

また、細かく刻まれる事によって野菜のかさが減る為、普通のサラダよりも多くの量を食べる事ができます。
チキンも入っているので食べ応えも抜群です。

チョップドサラダは野菜不足の方におすすめ


チョップドサラダは普通にサラダを食べるよりも、多くの量を1度に食べる事ができる為、野菜不足の方におすすめです。

また、野菜だけならお腹いっぱいになるのは難しいですが、チキンなどのお肉も一緒に刻んでサラダにする事で、お腹も心も満たしてくれます。

野菜不足が気になる方、ダイエット中の方はぜひ1度チョップドサラダを体験してみてください。
CRISP SALAD WORKS 公式HPはこちら

毎日食べたい

生野菜はドレッシングがないと、なかなか食べられない筆者です。
チョップドサラダなら野菜が細かく刻まれているので、全体によくドレッシングが絡みとても食べやすいです。
これなら毎日でも食べたいなー。

この記事を書いた人

choco

choco

甘いものに目がないアラサー。今やりたい事は御朱印巡り、城巡り。
成田空港航空旅客数 10億人達成記念 SNS投稿キャンペーン 2017

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集