TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

フィレンツェの香り「アクアフロール」と、調香師のエッセンスサロンの世界観とは。

アクアフロール

人は見知らぬ土地に行った時、洋服やバッグ、食べ物など色んなお土産を買います。普段のお土産に加えて、五感に残るお土産は「香り」ではないでしょうか? 旅で記念に思い出の香りを買えば、自宅でも、その街の景色や触れ合った人を思い出します。

フィレンツェで独特の雰囲気のある香りの店、アクアフロールに行ってみました。

500年前の宮殿内にある、隠れ家のようなお店

アクアフロール
イタリアの中心街のお店は、多くがデパート等の商業施設に入っておらず、昔ながらの路面店です。しかしながら、中心街のメインストリートにあった個人商店は、家賃高騰や商売不振で次々と大型店のチェーン店に変わっていっています。

アクアフロールは、通りも入り口も目立たない場所にある知る人ぞ知る香りのお店。1520年ごろに完成したコルシーニ・セリストリ宮殿の1階にあります。

ちなみに、こちらのお店に隣接する宮殿は、1500年代のメディチ家の当主コジモⅠ世が、お抱えの建築家・画家であったジョルジョ・ヴァザーリに貸していた家でもあります。ヴァザーリは芸術家列伝の著者、ヴァザーリの回廊の建築家ですね。
デパートやショッピングセンターでは見つからない独特の雰囲気のお店を覗いてみましょう。

調香師のエッセンスサロンの世界観

小さな入口を入っていくと独特の世界観が広がっています。まるで魔術師の部屋のようです。奥には中庭もあります。
アクアフロール
アクアフロール
商品は大きく分けて、パフューム類、室内用フレグランス、石鹸、キャンドル、スキンケア類です。
(価格は2017年2月現在のものです)
沢山の種類のパフューム類(140€)。色々な香りを試してみましょう。
アクアフロール
こちらのお部屋のフレグランス類も華やかで種類も豊富。迷ってしまいそうですね。(48~55€)

手頃な価格の芸術的でシックな石鹸類

アクアフロール
実は手頃なおみやげになりそうなものもあります。
特に石鹸類の上品な美しさは秀逸で、いろいろな形のものが揃っています。
アクアフロール
石鹸大(10€)、小(7€)、メダル型石鹸は3枚で専用袋に入っています(10€)
アクアフロール
プレゼントには詰め合わせセットもあります。
左から石鹸大2個入り(20€)、石鹸小3個入り(20€、メダル型石鹸4枚入り(15€)。
アクアフロール
ワックス(蝋)で出来た香りのメダル。専用の小袋入りです。(1枚入6€) 
クローゼットや引き出しなどに入れて使います。こちらは女性にプレゼントして喜ばれた経験があります。
軽くて手頃でフィレンツェっぽいですよ。
アクアフロール
こちらはセラミック製の香りのメダル。(12€)箱入りです。
ワックスメダルと同じくクローゼットやバックのなかに入れても良いですね。
アクアフロール
スキンケア類もあります。
こちらのお店のハンドクリームを愛用していたのですが、クリスマス後のせいか全部売り切れてしまっていました。
アクアフロール
お店の横の大きな扉から入ると、アーチと柱が特徴のあるルネサンス様式の中庭があります。
綺麗に修復されて保存されていますので、もし扉が開いていたらのぞいてみて下さいね。

インフォメーション

シニョリーア広場から歩いて7分位の所にあり、サンタ・クローチェ教会からすぐ近くです。
10時~19時まで開いています。

お店の場所を見つけることが出来るでしょうか?? フィレンツェらしい、独特の雰囲気を味わうお店

こちらのお店、独特の世界観があって見るだけでも楽しいです。予約すれば、自分好みの香りを調合してもらうこともできます(有料。公式サイトから予約できます)。
古い建物の特徴で、1階は窓が小さく取られているため中は昼間でも薄暗いです。こんな暗い店はイタリアならではではないでしょうか??? 日本の明るいお店と真逆ですね。
入り口が狭いので入りにくいかもしれませんが、お店の方が気さくなので入ってみて下さい。デパートやショッピングセンターでは見つからない何かに出会えるかもしれませんよ。

この記事を書いた人

ゆきとさな

ゆきとさなフィレンツェ県公認ガイド

旅行業界で20年以上働いています。旅行の度にコロコロシステムが変わるイタリアですが、できるだけ最新の情報を心掛けます。歴史と魅力が沢山の国イタリアに来て下さいね!