話題のシンフォニークルーズでの「海婚」ってこんなかんじです!
日本

皆さんは「海婚」って知っていますか? 海の近くで結婚式するのではありません。海に浮かぶ豪華客船で行う結婚式のことを指します。

クルージングを楽しみながら美味しい料理を堪能。そんな胸が高鳴る船旅をゲストへプレゼントできます。360度パノラマビューから見える東京の名所大絶景は、普段体験できない最高のおもてなしです。

挙式をする2人はもちろん参列してくれるゲストの記憶にも残る、とっておきのウェディングができます。そんな海婚をご紹介します。

東京湾を一望できる「シンフォニークルーズ」


出航場所は、ゆりかもめを使えば日の出駅から徒歩1分、JR浜松町駅からでも徒歩10分で到着できる、とてもわかりやすい場所にあります。1992年に社交の場として東京湾にデビューし今年で25周年目を迎えたこの船は、今では普段、船上で食事ができるレストランシップして運航しています。

ホテルでの落ち着いた結婚式とも、ゲストハウスでの楽しいパーティとも違う「非日常」を体感できます。大自然という最高のロケーションで、ゲストの方々にもこのスケール感に圧倒されるはず。

参加したゲスト全員の記憶に残る「非日常ウエディング」をテーマにしているこのシンフォニーでしか味わえない感動を楽しめます!

いざ、豪華客船内へ!


船上はお2人とゲストの方々がプライベート気分で楽しめる空間になっています。装花やウェルカムボードなどのアイテムを飾りお2人好みにアレンジしたり、こだわりの演出を楽しんだり。非日常だからこそ味わえるプライベート空間を満喫してみてください。

控室やロビー、通路も自由にアレンジOKなのがとっても嬉しいですね。通路を歩くだけでもゲストの方達に喜んでもらえそう。

お子さん向けのキッズルームや、余興の方の控室、写真展示コーナーもたくさんある部屋の中から用意可能。また、通常は待合所で行う受付も結婚式では特別に船内で行ったり、披露宴の時間を少し長くしたりできます。

さらに、夏にはサプライズとして花火を見られるような航路に設定することもできます。自分たちのわがままを叶えてくれやすいのもポイントです。

いよいよ挙式が始まります。眩しい青空の下、360度海に囲まれて愛を誓い合うだなんてロマンチックですね。解放感が抜群です。

船長式の場合、写真の様に船長立会いのもと挙式を行うという、またとない経験ができます。航海日誌にもしっかり載ります。

また、出航してから船長室で夫婦で汽笛を鳴らせるのも、なかなかできない貴重な体験です。珍しい演出のため、列席者も新鮮に感じて楽しめますね。

風船を全員で空へと飛ばすバルーンリリースは人気の演出ですが、都内の会場だと屋根があったり、周囲に大きな建物があったりで制限されている場所もあります。

しかし、ここでは全く気にせずに行えます。バルーンは小さいお子さんにも喜んでもらえること間違いなし。また、周りに邪魔されるものがないので大空に飛びたつたくさんの風船を見届けることができます。

普段はレストランとして運航しているだけあり、ゲストの皆さんが楽しみにしている大事な料理も心配ありません。専属のシェフが船内で調理してくれます。

窓を見れば移り変わる景色が見えるので、普通のレストランより会話が弾み美味しく楽しく食事ができるかもしれません。

会場自体はシックな感じでとても重厚感があります。新郎のお色直しでは船長の帽子をかぶって登場など面白い演出もできます。

船上結婚式なのでウェディングケーキを船のデザインにもできちゃいます! 美味しいし可愛いし2人らしさがすごく出ますね。デザートブッフェのプランもあるので、ゲストにもたくさん甘いデザートを堪能してもらえます。

「恋人の聖地」にも選ばれているんです!


全国の観光地域の中からプロポーズにふさわしいスポットを「恋人の聖地」として選定する、NPO法人地域活性化支援センターが展開する「恋人の聖地プロジェクト」があるのですが、こちのシンフォニーも選定されています。

公認の「恋人の聖地」で結婚式を挙げることができるなんて素敵!

シンフォニーオリジナルのこちらの合い鍵は、裏面にメッセージを書いて浮き輪に愛鍵を施錠することで2人の思い出を残せます。また、お土産として持ち帰れば、バック等のチャームとして常に身につけることもできます。

そして、結婚式ならではの特別なハート型の航路にも変更できるのです! 日の出ふ頭を出発し、ハート型のコースを描きながら東京の名所を巡るクルーズコースは、”恋人の聖地”にも認定されたシンフォニーでしか叶わない独占航路。

移り変わる大絶景をゲストにプレゼント。都内に慣れているゲストも普段では見ることのできない海からの東京を楽しんでもらえます。

シンフォニークルーズ ウェディング
公式HPはこちら

海上で挙式はかなりめずらしい!

東京湾クルーズで景色を楽しみながらゲストをおもてなしできるのは、クルージングウェディングの醍醐味です。地方から出席してくれる方だけでなく東京に住んでいる方も、子供から大人までどなたでも楽しんでもらえます。
海上で挙式はかなりめずらしい!

この記事を書いた人

Sayu

Sayu

ブライダル業界で仕事を始めて5年。趣味は、国内外旅行、世界遺産、ヨガ、ダンス、スノボ、ミュージカル鑑賞、美味しいご飯屋さん巡り。行ったことのない場所へ行き、人や物・景色など新しいものに出会いたっくさんの刺激を受けることが大好きです!

チャンネル

チャンネルをもっと見る