• アンダーズ東京「BEBU」の絶品バーガー&トリュフフライのために虎ノ門ヒルズに行くべき! | TRIP'S(トリップス)

    アンダーズ東京「BEBU」の絶品バーガー&トリュフフライのために虎ノ門ヒルズに行くべき!
    日本

    IMG_3817.JPG

    6月にオープンした、虎ノ門ヒルズ。皆さんもう行かれましたか?
    併設されているハイアット系ホテル・アンダーズ東京は至る所に「和」が取り入れられていて、日本らしさを出したラグジュアリーな空間になっています。
    そんなアンダーズのカフェ&バーBEBUのハンバーガーがびっくりするくらい美味しかったので、ご紹介致します!

    カフェ&バーBEBU

    場所は虎ノ門ヒルズ1階。外の歩道に面した分かりやすいところにあります。
    広々とした空間で、テーブル席に加えバーカウンター、テラス席もあります。
    ここのウリは、なんといってもハンバーガー。
    私は「ここのハンバーガーは一度食べるべき」とか「美味しすぎる」という言葉を何人もの人から聞いていたので、ずっと行ってみたいと思っていました!
    お店も広く基本的に回転がはやいのでお昼は予約はしなくて大丈夫そうな感じですが、夜や確実に入りたい時は予約した方がいいかも。
    ちなみに私は日曜日のお昼に行きましたが、待たずに入れました。

    IMG_3821.JPG

    メニューはこんな感じ。クリックで画像拡大できます。
    (公式サイトのメニューはこちら)

    バーガーが中心ですが、他にも色々とあります。
    お店の名前「BEBU」は、BeerとBurgerに由来しているんだとか。
    なので、ビアカクテルがあったりビールの種類が豊富。
    スムージー系も色々ありました。南瓜&豆腐など変わり種も。気になる…!

    IMG_3729.JPG

    私が注文した左のドリンクは、ホットのカフェラテです。運ばれてきてびっくり!お洒落!
    保温性があるようで、ずっと温かいままでした。こんなものもあるんですね。お家にも欲しい。

    お店の名前の由来にもなっているバーガーですが、世界の料理をモチーフにしているものが多く、ラインナップがすごく豊富!
    世界中に展開しているアンダーズならではですね。
    料理の名前も「ニッポン」や「タイ」など直球のものから、メキシカンモチーフの「アンダレ グリンゴ」や北欧料理モチーフの「ビストロバイト」などさまざま。
    「ニッポン」の具材は鶏つくねパティ、照り焼きソース、フライドエッグ、キャベツ。「アンダレ グリンゴ」の具材はチェダーチーズ、キドニービーンズ、ハラペーニョ、 トマト、アボカド、サワークリーム、レタスとメニューを見るだけで期待が高まります!

    皆が絶賛する、美味しすぎるバーガーとポテト

    IMG_3725.JPG

    程なくして、注文した料理が到着。
    ガーデンサラダと、ビストロバイトというバーガーとトリュフフライです!
    ちなみに、そんなに時間もかかりませんでした。お仕事中のランチにもいいかもしれないですね。

    IMG_3816.JPG
    ▲量もサイドメニューとは思えない程多い!

    このトリュフフライを絶賛する人が多くて。気になっていた一品なんですが、期待を裏切らないかなりの美味しさ!
    サクッとしたフライドポテトにトリュフオイルとパルメザーノチーズがたっぷりかかっていて、トリュフの香りがふんわり…。もう他のお店のポテトは食べられなくなるレベル。
    皆がオススメする気持ちがわかりました。これは食べた方がいい、間違いない!
    ちなみに、レストランの席に着いた瞬間トリュフの香りがふわっとするくらい、ほとんどのテーブルの人が注文していました。

    IMG_3823.JPG

    サラダはこちら。海老とアボカドとモッツァレラチーズが入っています。
    モッツァレラチーズが美味しすぎてびっくり。普通のモッツァレラじゃないんだろうなぁ…と思いながらパクリ。
    せいろに入っているのも可愛いですよね。日本っぽさを出しているんでしょうか?

    IMG_3726.JPG

    そしてお待ちかねのバーガー。
    悩みに悩んで私が頼んだのは、「ビストロバイト」です。具材はカマンベールチーズ、リンゴンベリー、ローストオニオン 、そして140gのビーフパティ。

    IMG_3731.JPG
    ▲チーズはフライになっています

    リンゴンベリーというのは日本でいうコケモモのことで、北欧では定番の果実。ビタミンC含有量が多く、クランベリーと同じ属性のフルーツです!ジャムにして使われることが中心。
    酸味と甘味のバランスがちょうど良く、北欧ではお肉料理(ミートボールやビーフシチュー)やポテト、パンケーキ等に添えられることが多いのだとか。
    お肉料理にベリー?!と思うかもしれませんが、これが意外に合うんです。酢豚のパイナップルが許せない私でも美味しく食べられました。

    バーガーのお味なんですが、さすがホテル。さすがアンダーズ。といった感じ。かなり美味しかったです…!
    チーズにベリーにオニオンに、まさに私好みのバーガーでした。
    そしてパテがジューシーだし、なによりバンズがふわっふわ。パリッとトーストされたパンが好きな人も絶対ハマるはず。

    IMG_3822.JPG
    ▲ふわふわ感、伝わりますか?

    行った話を周りの人に聞くと、みんな絶賛するのでかなり期待値が高かったんですが、納得でした。
    これは一度行く価値アリ。他の種類も食べてみたい!

    今回は2人で行ってバーガーとポテトとサラダを頼んだのですが、バーガーは勿論サイドメニューもかなりボリュームがあるので、ちょうど良かったです。
    バーガーは頼むとカットしてもらえるので、シェアがおすすめ。人数がいれば色々な種類を食べ比べすることもできますね!
    また、ホテルのカフェなのにお安いのがかなり魅力的。終日チャージ料もかからないそうです。
    バーガーも900~1,100円の価格帯で、ドリンクとサイドメニューを付けてもプラス700円。
    東京で、ホテルメイドの美味しいお食事をこの価格でいただける所は他にないのでは…?

    IMG_3815.JPG

    ブティックはないですが、飲食店がとても豊富な虎ノ門ヒルズ。
    オフィス街なので、土日こそ狙い目かも。次の週末のお出掛けに、虎ノ門ヒルズはいかがでしょう?



    ◇こちらもあわせてどうぞ!
    ポップオーバーはもう試した?2015年、噂のスイーツを東京・渋谷で発見!
    【東京〇〇食べ放題】京橋千疋屋のフルーツバイキングレポート。苺もメロンも好きなだけ!
    MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)の絶品フレンチトーストを、銀座の中心キラリトギンザでいただいてきました

    この記事を書いた人

    カナ

    カナ

    93年香港生まれ神奈川育ち。
    高層建築物、地下、洞窟などワクワクする場所が大好き!街づくりに興味津々。
    夢はテーマパークのような街に住むこと!

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る