世界にひとつだけの出会い。”不動産”みたいなアクセサリーショップ「素今歩」がかわいい!
日本

素今歩 北2

「まるで不動産」なアクセサリーショップ、とはどんなものなのか……? そんなお店、本当にあるのか? あるとしたらどういう意味で「不動産」なんだろう……

タイトルを見てそう思った方は少なくないでしょう。私もここを知る前にその言葉を聞いたらそう思うと思います。

ですが! 今回ご紹介する「素今歩」さんを知ったらその言葉の意味に納得できると思います! というわけで、早速紹介していきましょう~!!

「素今歩」ってどんなお店なの?

「素今歩」というお店の名前を聞いただけでは何のお店なのかという想像はほとんどできないと思いますが、こちらはアクセサリーを売っているお店です。

下北沢にある南口店の入り口はこんな感じ。
素今歩 南2
木を基調にした、落ち着いた印象です。さらにお店の中に入ると、こんな感じ。
素今歩 北
(こちらは下北沢にある北口店です)

木とあたたかい色味の照明が優しい印象を与えていますね。

アクセサリーはどんな感じかというと、
素今歩 アクセサリー
これはあくまで一例ですが、このような可愛いアクセサリーがたくさん売ってあるんです。

さて、冒頭に「まるで不動産のようなアクセサリーショップ」といいましたが、その正体はこの写真を見ていただければお分かりになるかと思います。
素今歩 北2
実は「素今歩」は、手作りアクセサリーを扱っているお店。この一つ一つの箱のような空間に、様々なアーティストのバリエーションに満ちたアクセサリーが置いてあるのです。

手作りのアクセサリーの魅力は、なんといっても「味がある」ということと「世界に一つしかない特別感」にあると思います。素今歩では、そんな「自分だけのアクセサリー」と出会うことのわくわく感も味わえるのです!

また、こちらのお店は買う人にも魅力的ですが、手作りのアクセサリーを作って売りたい、アーティストとしての名前を広めたい人にも魅力的です。この空間は家賃のように場所や大きさごとに異なる値段で貸してくれるので、あまりお金をかけたくない!という人でも置くことができる可能性があります。冒頭で「不動産のような」といったのは、このシステムのことだったのです。

一つの空間の例がこちら。
素今歩 アクセサリー2
このように、箱を借りたらその中のレイアウトなどは自分で好きなようにカスタマイズできるのです!
素今歩 マップ2
ちなみに、「ピアスホールあいてないよ!」という方に朗報。プラス200円で、ピアスからイヤリングに変えてもらえるんです! ピアスホールのない方でも自分だけのアクセサリーを探すことができます!
素今歩 マップ
先ほどもご紹介しましたが、下北沢には北口店と南口店があり、両方にアクセサリーを置いているアーティストさんもいれば片方しか置いていないアーティストさんもいます。

ぜひ両方に行って、お気に入りのアクセサリーを探してみてはいかがでしょうか?

素今歩 北口店
公式HPはこちら

自分だけのアクセサリーが手に入る魅力

私も過去に素今歩さんに行ってその魅力にはまり、自分のためにアクセサリーを買ったことがありました。ぜひその魅力を皆さんにも知ってほしいと思いこの記事を書きました。当時買ったアクセサリーは、自分しかもっていないアクセサリーに対する愛着も一層増して、今でも大事に使っています。

この記事を書いた人

mona

mona

建築マニア。建築とカフェとスイーツとお散歩の専門家。
明日ふらっと出かけたくなるような場所を紹介していきます。

チャンネル

チャンネルをもっと見る