• 「大人のクレープ」ってなに?「PARLA(パーラ)」でセレブ気分になってきた | TRIP'S(トリップス)

    「大人のクレープ」ってなに?「PARLA(パーラ)」でセレブ気分になってきた
    日本

    大人のクレープ

    クレープと言えば、若者とりわけ中高生のたべるもの。そんなイメージがありますよね?
    今日は、テレビや雑誌で取り上げられ、有名モデルも夢中になっているという「大人のためのクレープ」があると聞き、「PARLA(パーラ)」に実際に食べに行ってみました。

    クレープと言えば

    原宿の竹下通りに行くと食べるスイーツというイメージがありますよね? 実際、1977年に原宿竹下通りにできたマリオンクレープが日本初のクレープ専門店なのだそうです。

    なので、竹下通りにいくとクレープを食べるというのは、はやりとかでなく、ある意味歴史的背景があるのですね。今でも竹下通りは若者の流行の発信地であるので、クレープは若者の食べるものというイメージがついているのかもしれませんね。

    そんな日本のクレープ発祥の地から、徒歩5分のところに、今回ご紹介する「大人のためのクレープ」のお店があるのです。

    落ち着いた街の中に

    降り立ったのは、東京メトロ外苑前駅。先ほど述べた原宿からたったの5~10分の場所だというのに、打って変わって落ち着いた雰囲気。道行く人も、ビジネスマン風な方も多くいらっしゃいます。A1出口をでて、外苑西通りを千駄ヶ谷方面に進んでいきます。

    西外苑通りには、カフェや雑貨、洋服などハイセンスなお店がたくさん。クレープ店に付くまでの道すがらも、おしゃれアンテナに磨きがかかりそうです。
    IMG_0740
    外苑前駅より徒歩10分との事でしたが、しばらく歩いてもお店が見えてこないため少し不安になったところで、こちらの白い趣のあるアパルトマンが見えてきます。ここまで来たらあと少し!

    「PARLA」

    IMG_0744
    ようやくお店に到着しました!
    IMG_0750
    まるで、映画に出てきそうなおしゃれで、高級感のある店構え。今回ご紹介する、クレープ専門店「PARLA」さんです。
    パリの街角に来たような外観で見ているだけでウキウキしてきます。

    メニューは

    IMG_0748
    黒板に手書きされたメニュー。これだけの種類があると迷ってしまいますね。内容を見てみますと、ブランデーや、スパイス、チーズなどを使ったメニューで、フランス料理に使われそうな食材も多く、高級感を感じられます。

    なんと世界三大珍味、キャビアやトリュフまで使われているものも! お店の方に伺ったところ、一番人気は「ピスタチオマスカルポーネグリオット」。次に「ブルーチーズとイチジク」女性には「バラと木いちご」が人気だそうです。また季節限定の「洋ナシとキャラメル」もお勧めだそう。

    個人的にはラズベリーが大好きなので「バラと木いちご」も食べてみたかったのですが、今回は一番人気の「ピスタチオマスカルポーネグリオット」をいただきました。

    感動の味わい

    オーダーしてから一枚一枚焼き上げるクレープ。丁寧に作ってくださる様子に見入ってしまいました。
    IMG_0753
    では実際に食べてみましょう。
    大人のクレープ
    ピスタチオのグリーン、ホイップクリームの白、グリオットの赤、見ているだけでうっとりするような美しさです。クレープ生地自体にもラム酒とナッツが入れてあるそうで、まだ焼き立てでほのかに温かいクレープ生地からいい香りの湯気が。

    一口頂くと、もちもちで香り豊かなクレープ生地とピスタチオとマスカルポーネの濃厚な味! 今まで私が食べてきたクレープは何だったのだろうと思ってしまう程衝撃的なおいしさでした。まろやかなクリームにグリオットチェリーの酸味がアクセントとなって、まさに完璧な組み合わせです。

    食べ進めていくと、ちりばめられた、砕いたピスタチオとビスケットが食感も楽しませてくれます。グリオットチェリーはほーんの少しだけ苦みがあるので、その少しの苦みが味を引き締めてくれるようです。一口一口しっかり味わいながらもあっという間に完食してしまいました。

    この一品だけでも、クレープへのこだわりと贅沢感が十分に感じられ、これぞまさに「大人のためのクレープ」。ほかのメニューも食べてみたくなって、これはハマってしまう方が続出するのも納得です。

    また、お店が推奨しているのが、「ショット&クレープ」というお酒とクレープを一緒に楽しむというスタイル。筆者はお酒が弱いので今回チャレンジできませんでしたが、確かにこのしっかりとした風味のクレープならお酒とも合いそう! お酒が好きな方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

    銀座店も

    こちらの「PARLA」さん、東急プラザGINZAにも出店しています。店員さんに伺ったところ、銀座店では「和」をコンセプトにしたメニューを多く出していて、「キャビアとサワークリームのクレープ」以外は外苑前の店舗とは違うメニューを提供しているそう。銀座店もぜひ合わせてチェックしたいですね。

    銀座PARLA SHOT AND CREPE
    住所:東京都中央区銀座5-2-1
    電話:03-4405-9397
    営業時間:11:00~23:00
    定休日:不定期(東急プラザに準ずる)

    終わりに

    外苑前の本店は営業時間が22時まで、銀座店は23時までということもあり、お酒を飲んだ後に「〆」としてクレープを食べにくる方もいるんだとか。
    まさに味も雰囲気も大人のためのクレープ。みなさんも贅沢気分を味わいに行ってみてはいかがでしょうか?

    PARLA
    住所:東京都渋谷区神宮前2-10-1
    電話:050-5892-7169
    営業時間:12:00〜17:00/18:00〜22:00
    定休日:水曜日

    絶品クレープにぞっこん

    もともとスイーツの中でもクレープが大好きだったのですが、私の中でクレープの概念が変わるほど衝撃的においしかったです。次は銀座店にぜひ行こうと思います!

    この記事を書いた人

    小川希

    小川希

    舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。甘い物が大好きでスイーツには目がありません。その一方「ダイエットインストラクター」の資格も持つ。好きなものを食べて痩せる方法を日々模索中です。アートにも興味があり、写真展・絵画展、デジタルアート展などをめぐることも好きです。世界遺産検定二級取得

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る