• 生ハムが1円で食べ放題…本当に美味しいの?話題の「肉LABO」に行ってみた | TRIP'S(トリップス)

    生ハムが1円で食べ放題…本当に美味しいの?話題の「肉LABO」に行ってみた
    日本

    こんにちは、monaです!

    さて、タイトルを見て「1円で生ハムが食べ放題!? 本当にそんなことがあり得るの?」と思った方はたくさんいることでしょう。正直、取材前の私も同じ気持ちでした。
    今回はそんな皆様の疑問にお答えするべく、今話題のお店に行ってきました!

    噂の「肉LABO」に突撃!

    肉LABO 外観

    今回取材に行ったお店は、東京、田町にある「肉LABO」。JR山手線・京浜東北線田町駅から徒歩5分の場所に位置しています。

    お店の雰囲気は?

    肉LABO 入口

    お店の入り口はこんな感じ。見ての通り、外観も内装もおしゃれです。

    店内に入ってさっそく、生ハムと、ドリンクの「ボッテガパーチ(レモン)」、そして気になった「セミドライトマトのカプレーゼ」を注文。店内は落ち着いた雰囲気で、この日は女子会をするグループの方、カップルでお酒を飲む方などがいらっしゃいました。

    メニュー

    メニューはおしゃれなノート風。お店の雰囲気とマッチしています。

    気になる1円生ハムの登場!

    さて、いよいよ話題の生ハムがやってきました。

    生ハム1

    見た目は普通の生ハム。食べてみると、これがおいしい!
    食べごたえがあって、少し塩味が強いのでお酒が進むような味でした。
    お店の雰囲気とあわせて考えると、この生ハムひと皿分でも1,000円前後ほどの価値があると思いました。これが1円だなんてもはや驚きの域です。

    ちなみに一緒に頼んだメニューですが、ドリンクはレモンの味と香りが口の中でしゅわしゅわと広がり、すっきりとしたさわやかな味でした。甘くなく、少し大人の味でした。
    カプレーゼの方は、ドライトマトを使っている珍しいものでしたが、ドライトマトを使うことによってトマトの甘みが増し、そしてトマトの食感もありました。チーズはクリーミーで、トマト・チーズ・バジルの味が絶妙にマッチした、とてもおいしいひと品でした。

     

    女性にうれしい!

    生ハム2

    そして、料理がおいしかったので、デザートにとパンナコッタも頼んでしまいました。
    これがまたおいしい!
    ミルクとチーズの味が濃厚で、ミルクプリンっぽい味。そのままでもよし、添えられてあるソース(ラムレーズンのソース)をかけると、パンナコッタとの相性の良い、お酒のきいたソースによってパンナコッタの味にさらに深みが出ます。

    ちなみに、料理の味とは関係はありませんが、こちらのお店、お手洗いがとてもきれいでした。ただきれいなだけではなく、せっけん・便座クリーナー・手指消毒液はもちろん、つまようじ・綿棒・あぶらとり紙・マウスウォッシュまでそろえられていました。うれしい気配りです。

    どうして1円で提供できるの?

    生ハム 食べ放題
    こちらの「生ハムの食べ放題」ですが、「食べ放題」というその名の通り、1円でいくらでも食べることができます。「もっと食べたい!」と思ったら、店員さんに声をかければ追加で生ハムを出してくれます。
    お店側の狙いとしては、「1円で生ハムが好きなだけ食べられる」という話題性を利用して利用されるお客様を増やすこと、また、生ハムだけでなく、ワインなどの飲み物やサイドメニューも注文してもらうということがあると思います。そして、この機会に初めて来店され、サービスに満足された方がリピーターとなってまた来店されることも期待していると思われます。実際、私もこのお店に行くのは今回が初めてでしたが、お店の雰囲気にも、出された料理にも大満足だったので、また行きたいと思いました。

    駅近で、きれいでおしゃれで落ち着いた店内で、おいしい生ハムがなんと1円で食べ放題。
    あなたもぜひ、デートや女子会に、いかがですか?

    肉LABO
    公式HPはこちら
    JR山手線「田町」駅・東口より徒歩5分

    この記事を書いた人

    mona

    mona

    建築マニア。建築とカフェとスイーツと街歩きの専門家。
    明日ふらっと出かけたくなるような場所を紹介していきます。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る