• 母の日は3月末!一足早いイギリスの母の日ギフトからヒントを探そう! | TRIP'S(トリップス)

    母の日は3月末!一足早いイギリスの母の日ギフトからヒントを探そう!
    イギリス

    mother01

    皆さん、母の日ギフトはもう準備していますか?

    え、まだ先なんじゃ……?と、思いますよね。日本で母の日といえば5月ですが、イギリスでは、イースターの3週間前の日曜日が母の日なんです。なので、こちらではイースターの準備が始まるのと同じ頃に、母の日ギフトが店頭に並び始めます。

    スプリングシーズンの幕開けと重なっていることもあり、花柄やペールカラーのギフトが盛りだくさんで、3月のショーウィンドウはとってもラブリー! 日本で定番のカーネーションはありませんが、ロンドンらしい大人キュートなデザインはどんな年代の女性にもマッチするはず。

    今年のMOTER’S DAYは3月26日。ちょっと早めの母の日ギフトを探しに行きましょう!

    ソクたびソクたび

    LIBERTY

    オトナの花柄といえばLIBERTY! セレクトもオリジナルもどちらもセンス抜群で、何を選んでも外れなしの最強百貨店です。そんなLIBERTYでおすすめの母の日ギフトをチェック。

    SLEEP WEAR

    mother02
    1番のおすすめはリバティプリントのスリープウェア。可愛いだけじゃなく、つるんとなめらかな生地が心地の良い睡眠をサポートしてくれます。いつも忙しいママにぴったりのアイテムです。
    mother03
    旅行好きのママには、機内で活躍するアイマスクもGOOD! お揃いの巾着付きです。

    TEA TOWEL

    mother04
    イギリスらしいギフトなら、ティータオルなんていかがでしょう。紅茶とショートブレッド、そしてジャムを添えて渡せば、そのまま楽しいティータイムに突入! 大人になった今だからこそママとゆっくり話したい、そんな気持ちを込めて贈るイギリス流ギフトです。

    SEWING BOX

    mother05
    お裁縫好きのママには、こんな素敵なソーイングボックスがあります。お気に入りの裁縫道具を全部収納できるキュートなバスケット型のお裁縫箱。蓋を開けると、便利なプラスチックトレイ付きなので、アクセサリーや小物入れとしても使えますよ。
    mother06
    こんな可愛いボタンを添えても素敵ですね! まるでジャム瓶みたいなキュートな見た目で、ついついたくさん揃えたくなってしまいます。ちくちく好きのママなら、きっと喜んでくれるはず。

    Cath Kidston

    日本で人気の高いCath Kidstonでも、ペールカラーをベースとしたキュートな花柄ギフトが揃います。こちらでは、夜のリラックスタイムに大活躍なアロマアイテムやホーム雑貨をチョイス。

    GLASS CANDLE

    mother07
    癒し効果抜群のアロマキャンドル。置いておくだけでも、ふわっと優しい香りが漂います。使わないときは蓋を閉めておけるので、香りが飛ばず長持ち!

    FLOWER VASE

    mother08
    お花を贈るなら、こんな可愛いフラワーベースを一緒に!

    CARD

    mother09
    ギフトには必ずカードを添えるのがイギリス流。

    プチプラの救世主!スーパーマーケット

    mother10
    プチプラギフトを探すならオリジナルアイテムが揃うMarks&Spencerへ行ってみましょう。品揃え豊富なPANTHEON OXFORD STREET店がおすすめです。クッションやマグカップ、キッチンツールやお菓子など様々なアイテムが揃います。

    Marks&Spencer PANTHEON OXFORD STREET店
    PANTHEON 173 OXFORD STREET, 173 Oxford Street, London, W1D 2JR
    公式HPはこちら

    番外編

    母の日といえば……左端のマグカップの文字、分かりますか? そうです、Grandma! 今年の母の日は、ママとおばあちゃんと、久しぶりにのんびりお茶の時間を楽しんでみませんか?
    番外編

    この記事を書いた人

    Yuki

    Yuki

    横浜生まれ。大学卒業後、制作会社勤務を経て現在はフリーランスのDTPデザイナーをしています。ロンドン在住時は、日本の第二都市は横浜だと吹聴してました。現在一時帰国で日本満喫中!歴史と文学と美術にまつわる旅をビール片手に一人で楽しむのが至福です。こちらでは、歴史好きと飲兵衛さんに有益な情報をお伝えしていけたらと思っています。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る