• 『河津桜祭り2015』2/10(火)~3/10(火)開催―伊豆の春を彩るカワヅザクラがもうすぐ開花! | TRIP'S(トリップス)

    『河津桜祭り2015』2/10(火)~3/10(火)開催―伊豆の春を彩るカワヅザクラがもうすぐ開花!
    日本

    河津桜まつり

    Photo:河津桜 By Naoki Ishii

    年が明け、寒さもより厳しくなった気がしますが、少し先にはもう春の装い。
    早咲きで有名な河津桜は、2月から3月にかけて、その濃いピンクで河津町を華やかに彩ります。
    一足早い春の訪れを見るべく、『河津桜まつり』は毎年大盛況。今年は2/10(火)~の開催です。

    カワヅザクラとは?

    Photo:a dazzling smile By:orange_kuma
    Photo:a dazzling smile By orange_kuma
    早咲き桜として有名になった河津桜。
    1955年、静岡県の河津町で発見された原木がはじまりです。
    カンヒザクラとオオシマザクラの自然交配によって生まれた桜で、
    早咲き(2月~3月)
    ・大きく色の濃い花弁
    ・花期が約1か月

    といった特徴を持ちます。
    1968年頃から増殖されるようになり、今では河津町を彩る河津桜は8,000本にまでなりました。

    ちなみに、日本の本島に咲く桜のうち80%はソメイヨシノと言われています。
    3月下旬ころから九州・四国地方で咲き始める、白っぽいソメイヨシノがこちら。
    カワヅザクラとは時期や色が全然違う桜で、可憐な美しさをもっています。
    Photo:Cherry By:BONGURI
    Photo:Cherry By BONGURI

    華やかなカワヅザクラには、生命の息吹や、あたたかく元気な春を感じますね!

    河津桜まつり、第25回目を迎えます。

    河津桜まつり
    photo:http://www.kawazuzakura.net/index.html
    さて、そんなカワヅザクラを楽しむイベントが『河津桜まつり』。
    2015年は2月10日(火)~3月10日(火)が開催期間です。
    1981年から始まったイベントで、毎年カワヅザクラの開花に合わせて2月10日前後~3月10日前後に開催されています。河津町全域、特に、河津川は河津駅周辺の河口から約3㎞にわたって写真のような桜並木に。

    第25回河津桜まつり
    期間:2015年2月10日(火)~3月10日(火)
    会場:静岡県賀茂郡河津町―河津町全域及び河津川周辺
    公式サイト:http://www.kawazuzakura.net/index.html
    パンフレット(PDF)
    http://www.kawazuzakura.net/pdfdata/sakura25A.PDF
    http://www.kawazuzakura.net/pdfdata/sakura25B.PDF

    まつり初日の10日9:00~のオープニングセレモニーに始まり、
    ・13日(金)~15日(日)B級ご当地グルメ大集合
    ・28日(土)19:30~先着300名の夜桜ウォーク
    ・3月7日(土)JA伊豆太陽農業祭
    などなど随時イベントも開催。(くわしくはこちらをご覧ください。)

    また、期間中毎日18:00~21:00、河口付近と踊り子温泉会館裏の桜並木がライトアップされます。昼間の青空とまた違う、夜空の下もまた綺麗。
    Photo:IMGP0213.jpg By:Naoki Ishii
    Photo:IMGP0213.jpg By Naoki Ishii

    身も心もあたたまる、足湯と桜並木のコラボレーション

    2月3月はまだ寒さ残る時期。嬉しいことに、河津川沿いに3か所と、上流付近の峰温泉大噴湯公園内には足湯処もあります。しかもどこも無料。
    歩いて冷えた体を足元からあっためつつ、川沿いをゆっくりとお散歩しながらのお花見は春気分で心もぬくぬく。
    足湯処―河津三郎、さくら
    足湯処―豊泉、峰温泉
    photo:http://www.kawazu-onsen.com/onsen/ashiyu.html
    周辺の足湯処情報はこちらのパンフレットからも確認できます。(MAP)


    せっかくなら踊り子号に乗ってみたりして…心躍る、初春の花旅!

    カワヅザクラが盛りを迎えるのは、2月下旬。3月上旬までは咲いているので、なかなかお休みが取れない人でも目の前の春に会いに行けるチャンスは多いのではないでしょうか?
    伊豆に訪れた春が全国に広がるのを楽しみに、皆様、寒さももうひと頑張りです!

    この記事を書いた人

    まりあ

    まりあ

    94年3月東京生まれ、日本語日本文学専攻。3大欲求は書きたい食べたい撮りたい。美術館へ行くカカオジャンキー。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る