• プロ野球応援飲み屋で、全力で応援してみた(千葉ロッテ編) | TRIP'S(トリップス)

    プロ野球応援飲み屋で、全力で応援してみた(千葉ロッテ編)
    日本

    プロ野球の醍醐味は何でしょう? 開放的な球場で、自分が好きなチームをビール片手に応援する――最高ですよね! しかし、仕事の都合が合わなくて、なかなか球場に行くことができない、なんて人も多いのではないでしょうか。

    そんな「球場に行きたい! けど行けない」「北海道や九州などのビジターゲームには行けない」という方におススメなのが“プロ野球応援飲み屋”なんです。

    同じチームのファンが集まれば、家で1人テレビを見て応援するよりも盛り上がること間違いなし! 今回は「千葉ロッテマリーンズ」ファンが集う“プロ野球応援飲み屋”を紹介します。

    なんと! 座敷席に巨大ディスプレイが!? 「ありがとう 本八幡店」


    JR総武線・本八幡駅より徒歩3分。千葉ロッテファンが夜な夜な集う「ありがとう 本八幡店」があります。千葉県を中心に展開している居酒屋チェーン「ありがとう」ですが、マリーンズ仕様になっている店舗は本八幡店だけなんです。

    店内に入り、座敷席に向かうと「ZOZOマリンスタジアム」のバックスクリーンを模した大きなディスプレイが! 電光掲示板部分のブラックボードには、試合当日のオーダーが書かれ、気分はまさにマリンスタジアムです。

    そして、マリーンズファンであれば、やっぱり気になるのは福浦選手の通算2,000本安打達成。

    「ありがとう 本八幡店」ではイチロー選手のメジャー通算3,000本のカウントダウンでファンが使用していた“イチメーター”よろしく“フクメーター”が!

    ロッテが誇る打撃の天才・福浦も41歳の大ベテラン。是非とも2,000本の金字塔を築いてほしいですね!


    座敷の入口付近には、ロッテの選手のサインボールや実際に使われていたバット・スパイクなどズラリ。日本一に輝いた時に大活躍したシリーズ男・今江選手(現楽天イーグルス)のグローブ・スパイクまでありました!

    これはロッテファンには堪りません。これらの貴重な品の数々、店長の西山さん曰く「ほとんどはお客さんが持ってきてくれたものなんです」とのこと。ファンに愛されているお店なのが伝わります。

    球場で味わうことができないアツアツの料理。おススメはネギ・シロ・ハラミ・レバー・モモの串焼きがのった「店長おまかせ盛り」(580円+税)です。ビールとの相性は抜群!

    「ありがとう 本八幡店」がマリーンズ仕様となったのは、西山さんが店長となった2013年から。「初めはポスターなどを貼る程度だったのですが、『もっとやろう!』と上からGOサインが出ました(笑)。

     

    気づいたら、バックスクリーンディスプレイの工事が入って、今のようにマリーンズの応援ができるお店になりました」と話してくれました。

     

    ちなみに、お店で知り合ったロッテファンの方々が意気投合して、お店だけでなく球場でも話をする仲に……という人もいるそうです。

    ありがとう 本八幡店
    千葉県市川市南八幡4丁目7−8 大伸ビル2F
    営業時間 月~日、祝日、祝前日: 15:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
    公式FBはこちら

    ロッテOB・球団関係者もやってくる! 「かもめ庵」


    JR総武線・市川駅南口から徒歩2、3分程の距離にある、2013年4月オープンの「かもめ庵」。なぜ、マリーンズに特化したお店を作ったのでしょうか。

    「元々、近鉄や巨人でプレーしていた石井浩郎さんのお店で働いていたんです。そこでお客さんとしてロッテの選手たちと交流があって、ロッテが好きになっていきました。だから、自分の故郷である市川の地元のお客さんとロッテファンが集まるお店が作りたかったんです」と店主の森さんが語ってくれました。


    そんな「かもめ庵」の店内はロッテ選手のサイン入りグッズがたくさん! 見ているだけでワクワクが止まりません。

    おススメの料理は「馬刺しの盛り合わせ」(1,600円)。熊本から仕入れた新鮮な馬肉を提供しているお店はなかなかないですよね。

    「かもめ庵」では九州の甘味が効いたお醤油でいただきます。コラーゲンたっぷりなタテガミのコリコリした食感、噛みごたえがあるモモ、脂の旨味が存分に味わえるアバラは最高です。

    冬は名物料理・もつ鍋が味わえるとのことなので、これからの時期、もつ鍋目当てで訪ねてみるのもいいかもしれません。

    さらに焼酎好きには堪らない九州の焼酎が400~500円で飲むことができるのも魅力の1つ。実際に焼酎好きのお客さんから「なんでこの焼酎が飲めるの!?」と驚きの声があがったこともあるそう。

     

    また梅酒の種類も豊富。メロン梅酒やドラゴンフルーツ梅酒などあまり他では味わえないような梅酒も。

     

    ちなみに、根元選手を応援しているという店主の森さん。根元選手が活躍して、ヒーローインタビューを受けるとお会計が、なんと2割引きに! デーゲームであれば、その日の夜に、夜の試合であれば次の日が割引適用されるそうです。

     

    お酒や料理を楽しみに来るお客さんや、ロッテのビジターゲームを応援にくるお客さん。そして、たま~に球団関係者やロッテOB選手が来店することも。

    かもめ庵
    千葉県市川市市川南1丁目1-8
    営業時間 月~日 17:00~24:00
    公式FBはこちら

    残りの試合も目が離せません!

    2017年度のペナントレースも残りわずか。セ・リーグは広島、パ・リーグはソフトバンクが優勝を決めました。そして、我が千葉ロッテマリーンズはと言えば、最下位を独走中。

     

    しかし、優勝争いに絡まない時だからこそ、次世代を担う若手選手が試合に出るチャンスでもあるんです。来年に大きく躍進する選手が現れることを祈りつつ、ファンとして残りの試合も目が離せません!

    エースも監督も……

    来年は千葉ロッテマリーンズが大きく変わりそうです。エースの涌井選手はメジャー挑戦が噂され、伊東監督は今季でユニフォームを脱ぐことが決定しました。

    しかし、変化はチャンスでもあります! 来年は活きのいい若手選手の台頭とベテラン選手の味のあるプレーでクライマックスシリーズ出場、いや日本一奪還という化学反応を起こしてほしい!

    誰かそんな熱い話を「ありがとう 本八幡店」「かもめ庵」をはしごしながら、語り合いませんか?

    この記事を書いた人

    冴島友貴

    冴島友貴フリーライター/フリー塾講師

    1986年千葉県生まれ、栃木で塾講師として正社員を経験したのち東京でライター業をスタート。エンタメやタウン情報など手広く取材をおこなっています。これまで東京~青森の下道ドライブ旅や四国一周18切符の旅、大阪までのヒッチハイク旅などを経験。過酷な旅だけでなくのんびり旅行を楽しみたいな…。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る