TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

時間を忘れて、はまっちゃう!500種類以上のボードゲームが楽しめるJELLY JELLY CAFEに行ってきた

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ

子どもの頃にしたボードゲームってなんですか? 私は「モノポリー」くらい。正直、ここに来るまで、ボードゲームの世界がこんなにも広いなんて思いもよりませんでした。
知らないボードゲームの世界に誘ってくれ、ドリンクを片手に、自由に友達と楽しむことができる場所。そんな珍しいカフェ「JELLY JELLY CAFE」に行ってきました!

JELLY JELLY CAFEとは?

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ4
渋谷、池袋、下北沢、福岡県の天神に店舗を持つボードゲームができるカフェが「JELLY JELLY CAFE」です。今回は渋谷店にお邪魔しました!
 
ひっそりとした細い路地を入っていく先に入り口がありました。少しわかりづらい場所にありますが、その先に広がる空間にはまさに楽しさが溢れ出しています。

ボードゲームに埋め尽くされた壁が広がる衝撃

約500種類もののボードゲームを楽しむことができます。モノポリーしか知らない私にとっては衝撃的でした。
見てください、この光景! (もちろん、写真は一部だけです。)
jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ
小さいものから大きいものまで多種多様。好きなボードゲームを選んで自由に遊ぶことができます!
あなたの知っている・気になるボードゲームはありますか?

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ2
 
ボードゲームの壁に興奮してしまいますが、その前に支払いと飲み物を頼みます。
ボードゲームカフェは前払い制で、
平日の13:00~18:00と18:00~23:00までは1,500円、
休日の13:00~18:00は2,000円、18:00~23:00までは1,500円です。(※2016年9月下旬現在)
1,500円程度で遊び放題なので、とても安いですよね! 昼間はコワーキングスペースとしても使われています。
jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ ドリンクバー
そして、1ドリンク制なので飲み物を頼みます。ドリンクの持ち込みは禁止ですが、食べ物の持ち込みはOK! みんなとワイワイお菓子をつまみながらボードゲームを楽しむことができますね。
 
jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ 机
では、席について実際に遊んでみましょう!

初めてのボードゲームが満載! とにかく実際にやってみた

数が多くて何をすればいいのか……と悩んでいましたが、とにかく適当にやってみることに。

BAOBAB(バオバブ)

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ baobab
私たちが最初に始めたのは「BAOBAB(バオバブ)」。
このゲームは、組み立てた木の幹の上にカードをどんどん重ねて落ちないようにするゲーム。自分のターンで木から落ちてしまうと、落ちたカードは全て回収をしなければいけません。持っているカードが少ない方が勝ちです。
カードにはカメレオンやハチ、木や枝など効果を持つカードがあるので、指定されたように置いていきましょう。例えば、「目を瞑って置く」や「フリスビーのように投げながら置く」、「カードの角をふたつ以上出すように置く」などなど。
 
これが意外とスリル満点! カードがどんどん重なっていくと落ちそうになるのでヒヤヒヤです。
jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ baobab2
……あ、ちなみに負けました。

コリドール(QUORIDOR)

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ コリドール2

少ない人数からでも気軽に遊べるのがこの「QUORIDOR(コリドール)」。店員さんオススメのボードゲームです。木の人形と木の板だけのシンプルなボードゲームながら、頭を使います。

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ コリドール
ふたりだとこのような感じ。駒を1歩進めるか、木の板を差し込んで壁を作るかの2択です。駒を進めて相手の陣地内の一番手前まで行くことができたら勝利。どんどんやっていくうちに面白くなってきます。
 
いかに相手の行動を先回りして読んで、なおかつ自分の行く道をどう臨機応変に変えていくか。この駆け引きが面白いんです。シンプルだけどハマります。
……あ、こちらも負けました。

ブロックス(Blokus)

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ blokus2
最後にやったボードゲームはテトリスを戦略的に楽しめる「ブロックス(Blokus)」。4色のテトリスブロックを順番に置いていきます。条件は同じ色のブロックの角を角を合わせればOK。勝敗は、手元に残ったブロックのマスの数が少ない方が勝ち、というシンプルで簡単なルールです。
 
最初はどうなるの? と手探りで開始しましたが、ボードを敷き詰めるうちに面白さが分かってきました。
同じ色の角さえ繋げれば、相手の陣内に入れ込むことも可能なんです。相手がブロックを入れたかった場所に入れ込めると、なお面白い! 
考えながらすると奥が深いですよ!

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ blokus3
これも自分の負けです。ボードゲーム弱すぎやしませんか自分……。

まとめ

jellyjellycafe 渋谷 ボードゲーム カフェ
ひとりでも楽しめますが、やっぱりボードゲームは大人数が楽しい! お友達を誘って一緒に行きましょう!
普段、ボードゲームに馴染みがないからこそ、童心に帰ったように遊び心満載で楽しんでみてはいかがでしょうか?

JELLY JELLY CAFE
人気のお店ですので、予約をしてから行くと良いですよ。
定期的にイベントも開催していますので、行く前にお店のホームページもチェック!
渋谷ハチ公から徒歩7分です。

 

この記事を書いた人

浦川 俊平(たろう)

浦川 俊平(たろう)フリーライター&ブロガー

1989年生の長崎出身、現在関東在住。海外在住フリーランスライター&ブロガーを目指す、スペイン好きな男。旅の楽しさに目覚め、海外で活躍出来る人になる為、日々様々なことを勉強中!