東京ディズニーリゾート システム調整でもらえる魔法のチケット
日本

こんにちは!Halcaです。

日本に一時帰国した時に夢の国ディズニーシーに行ってきました!

さっそくですが皆さん、ディズニーでシステム調整が起きてしまった際にもらえる『青い紙の魔法のチケット』をご存知ですか?私は今回初めて知りました。

システム調整により愛してやまない『リトルマーメイド』のアリエルに会う事は出来ませんでしたが、魔法のチケットを使ってアラジンの魔法のショーを並ばずに見ることが出来ましたよ。

突然のシステム調整発生!

2015年4月24日リニューアルオープンした『マーメイドラグーンシアター』でのショーを見るために並んだのですが、シアターに入る直前にハプニングが発生!
普段開かないであろうドアからバタバタとキャストが現れ話し合っている様子で、何事かと思っていたら、システム調整により、ショーが出来ないというアナウンスが流れてしまいました。

ラグーン

『青い紙の魔法のチケット』優先入場整理券

ガーンとショックを受けていたところ、当日限定『トイ・ストーリー・マニア!』以外のディズニーシー・ランドのアトラクションに使える優先入場整理券が配られました。

優待券

別のアトラクションを選ぼう!

行った日は、平日でそれほど混んでいなかったので、優先乗車券が有効に使えそうな乗り物は、『ホーンテッドマンション』か『センターオブジアース』だったのですが、私・・・絶叫マシーンが苦手なのです。

一緒に行った母と従妹も同じく絶叫マシーンが苦手なのと、都合により30分後くらいにはパークを出ないといけなかったので、『マジックランプシアター』を優先入場整理券を利用して入ることにしました!

マジックランプシアター

待ち時間は、30分前後だった為、優先券を見せるとキャストの方から「並んでもそれほど待ち時間がかからないのですが、ここで使用してしまって大丈夫ですか?」と声をかけてくれました!キャストさんの優しい対応に母も従妹もニコニコしていました。システム調整が起きても笑顔にさせてしまうディズニーマジックはやっぱり素敵ですね!

※ちなみにファストパスが発行されないアトラクションでも別ルートから優先して案内してもらえるそうです。

 

さて、『マジックランプシアター』を久しぶりに観ての感想です。

『マジックランプシアター』は3D眼鏡をかけて鑑賞するのですが、長らくベトナムでベトナム人が飛び出してきた3D映像に頑張って触ろうとしたり、大きなリアクションをするのに慣れていたので、みんなが大人しく観ている事にちょっと違和感を感じてしまいました。ベトナム人の素直なリアクションは一緒に観ていて楽しいので、是非皆さんも恥ずかしがらず飛び出してきた映像を頑張って触ってみてください!

ディズニーリゾートをもっと楽しむためのサービス

余談ですが、最近は、各アトラクションの混み具合がわかるアプリがあるんですね!
並んでいた際に前の人達が話していたのを耳にしてダウンロードしました!
アプリは非公式のものもありますが、東京ディズニーリゾート公式のサービスもあります。
下記のサイトは、スマホから現在の混雑情報が確認できるサイトです。
【公式】来園時に役立つ モバイルサイト|東京ディズニーリゾート

※ただし、リゾート内にいないと混雑状況は見ることができません。
とても便利で役に立つサービスですね。

優先入場整理券の偽物にご注意を!

私がもらったチケットは、当日限定でしたが、次回来園時まで有効のものもある様です。

次回来園時まで有効のものは、オークション等でも出品されていることがあるみたいです。

しかし、偽物もある様ですので、十分ご注意ください!

オークションで優先入場整理券を買わなくてもファストパスをどの順で取るかとか、みんなでワイワイ並んで待つのも楽しいですよね。

この記事を書いた人

Halca@Earth

Halca@Earthライター

宮城県仙台市出身。現在婚活中。高校生時代に短期留学で訪れた台湾をきっかけに海外生活に興味を持つ。2年間のオーストラリア滞在後、現在ベトナムハノイ在住。趣味は、色々な国で民族衣装を着る事。民族衣装を着こなす為に日々体型維持に取り組んでいる。現在狙っている民族衣装は、シンガポール・カンボジア・台湾。

チャンネル

チャンネルをもっと見る