• 横浜中華街旅グルメきっぷは東横線全線乗り降り放題! 中華街もお得に堪能してきた | TRIP'S(トリップス)

    横浜中華街旅グルメきっぷは東横線全線乗り降り放題! 中華街もお得に堪能してきた
    日本

    横浜中華街

    最近まとまった休みがなくて旅行に行きたくても行けない、旅行したいけど遠出をする余裕はないと困っている人に朗報です。テレビでも取り上げられて話題の「横浜中華街旅グルメきっぷ」を使えば、人気のエリアから美味しいグルメまで1日楽しめます!
    なんとこのきっぷはみなとみらい線だけでなく、東横線の全線も乗り放題、降り放題なのです。

    3枚のきっぷがセットになったお得なパッケージ

    「横浜中華街旅グルメきっぷ」は東急線全線・みなとみらい線1日乗り放題のきっぷが1枚ずつと、横浜中華街の対象店舗でスペシャルメニューが食べられるきっぷがセットになっています。東急線各駅の窓口で購入可能で、料金は2,500円です。そして東急線1日乗車券を見せると、みなとみらい線沿線のレストランやレジャー施設で割引などの特典が受けられます。

    横浜中華街旅グルメきっぷ
    「旅のしおり」も1冊ついてくるので、まわるルートを考える時にも役立ちます。

    東急線エリアの楽しみ方

    東急線エリアは話題のスポットが多くあります。今回は街並みがおしゃれな自由が丘を散策してみました。横浜駅からスタートして自由が丘駅までは特急や急行も停まるので、20分ほどで目的地まで到着しました。 自由が丘以外に、渋谷や中目黒などへもきっぷ1枚で行くことができるので、朝早い時間から活動するのがおすすめです。
    自由が丘駅
    平日にも関わらずかなりの人出で、日本人以外に海外からの観光客の姿も結構見かけました。街には外国にありそうな雑貨屋さんやカフェがあるので、買い物で歩き疲れたらおしゃれにティータイムといった優雅な休日が過ごせると思います。

    自由が丘
    自由が丘の散策ではぜひ足元も気をつけて見てみてください。

    みなとみらい線エリアの楽しみ方

    東急線1日乗車券を見せると特典が受けられるので、これを活用してみなとみらい線沿線の施設を中心に楽しむのもいいですね。 みなとみらい線の元町・中華街駅4番出口を出て徒歩1分。横浜のシンボル「横浜マリンタワー」もきっぷを見せると入場料の割引が受けられます。通常750円のところ675円と、10%引きで入場できちゃいます!
    マリンタワー1
    横浜マリンタワーは全長106mで、横浜を一望できる展望台までは2階から高速エレベーターで30階に上がります。時間は約1分程ですがエレベーターはガラス張りなので、上がっていく途中にも綺麗な景色が見られます。
    みなとみらい 夜景
    30階から眺める横浜の夜景はきらきらしていてとても綺麗でした。コスモワールドの観覧車や赤レンガ倉庫、少し東側にずれると横浜ベイブリッジが見えます。横浜に来た! という感じが味わえるスポットではないでしょうか。

    横浜マリンタワー公式HPはこちら
    みなとみらい線 元町・中華街駅4番出口より徒歩1分

    中華街でのお食事

    お楽しみの食事ですが、横浜中華街にある対象8店舗から好きなところをチョイスできます。
    今回は「状元樓 横濱本店」を選びました。店内は1920年代の上海をイメージしたつくりになっていて、ノスタルジックな雰囲気でとても落ち着いていました。注文システムは席に着いた時にお食事券を見せれば特別メニューを案内してくれます。
    今回のメニューはこちらです。
    ・前菜盛り合わせ(チャーシュー、豆腐干絲)
    ・3種飲茶盛り合わせ(小籠包、紫米焼売、翡翠蒸し餃子)
    ・フカヒレと蟹肉入りつゆそば(ハーフサイズ)
    ・自家製漬け物
    ・杏仁豆腐

    状元樓 前菜

    前菜の盛り合わせ。右はチャーシュー、左の豆腐干絲は漢字のままで干した細切りの豆腐です。不思議な食感で何に例えればいいのか考えましたが、結局浮かびませんでした。でも味は美味しいです! 状元樓 つゆそば
    状元樓の1番人気のつゆそばです。フカヒレと蟹肉の他にえのき茸と青梗菜が入っています。まさに贅沢が詰まった1杯といった感じです。ちなみにスープはあんかけになっていて熱いので、やけどには注意してください。

    状元樓の飲茶

    飲茶の盛り合わせ。彩りがきれいで、見た目だけでも美味しそうなオーラが出ています。私の1番のお気に入りは紫米焼売です。まわりのもち米がもちもちで、とても美味しかったです! 追加注文もできますが、女性の方は全品食べるとおそらくお腹いっぱいになると思います。お腹に余裕のある人は別途注文してみるのもいいですね。

    状元樓公式HPはこちら
    地下鉄 みなとみらい線 元町・中華街駅より徒歩5分

    心もお腹も満たされる旅にあなたも行ってみませんか?

    「横浜中華街旅グルメきっぷ」を使ってどれだけお得に過ごせたのでしょうか。
    きっぷを使わなかった場合、本来かかる金額を計算してみました。
    交通費:920円
    食費:2,000円(類似メニューから予測)
    横浜マリンタワー入場料:750円
    合計:3,670円
     
    一方、切符を使った場合は、
    きっぷ代:2,500円
    横浜マリンタワー入場料:675円
    合計:3,175円

    食費と交通費だけで元は取れていて、マリンタワーの入場料を含めてもお得に過ごせたということになります! このきっぷはみなとみらい線だけでなく、東横線の全線が乗り放題! もっと電車を利用してたくさんの場所を訪れることでさらにお得感が増しますね。
    東急線、みなとみらい線沿いにはまだまだ魅力的なスポットがたくさんあります。「横浜中華街旅グルメきっぷ」を賢く使って、あなただけの日帰り旅行プランを立ててみてはいかがでしょうか?



    ※お得なきっぷは他にもあります!↓
    軍港めぐりに海軍カレー!よこすかグルメきっぷで、横須賀を味わい尽くすお得な旅
    みさきまぐろきっぷで実質半額の旅!明日のおでかけ場所に迷っている人におすすめです。

    横浜中華街旅グルメきっぷの公式HPでお食事券・特典の詳細、みなとみらいMAPをチェック!

    この記事を書いた人

    WakoShimbori

    WakoShimbori

    新潟県出身、横浜在住。時間や場所に縛られない働き方を探した結果、脱サラしてライターとして活動をすることに。神社仏閣、教会、民家など建築物が大好き。世界中の建築物を見て回るのが夢。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る