• 「シェラトン・マカオ・ホテル・コタイセントラル」初マカオにぴったりなホテル | TRIP'S(トリップス)

    「シェラトン・マカオ・ホテル・コタイセントラル」初マカオにぴったりなホテル
    マカオ

    マカオに行ったのなら、ぜひ泊まっておきたいのが、コタイ地区のホテル群だと思います。その圧巻の様子を見るだけでも大変美しくて、異国感満点ではありますが、やっぱり宿泊するとまた一味違いますよね!
    そのホテル群の中でも、日本人にとって馴染み深い「シェラトン」系列である「シェラトン・マカオ・ホテル・コタイセントラル」は、初マカオでも安心して泊まれるホテルのひとつです。いわゆる5つ星ホテルですので、価格帯は高めに設定されていますが、「コタイ地区に泊まる」ということ自体を観光と捉えれば、朝から夜寝ることさえも全てが楽しめる旅行となりますよ!

    外観・客室

    マカオのイメージのひとつ「カジノ」が完備されているだけあって、ゴージャスな作りになっていますが、客室はそれほど華美すぎず落ち着けます。

    ベッドはふかふか、気持ち良いです! 清潔感ももちろんあるのですが、枕もいっぱいあってどう使おうかとひとしきり悩みました。
    Sheraton

    広々としたバスルームも特徴的で、シャワー室も完備されているので、主にこちらを利用しました。
    Sheraton3

    ホテルのサービス&おすすめポイント

    日本語が通じないのがやや不安な部分かもしれませんが、ホテルの従業員が話す英語はそこまで難しくなく、こちらが英語が話せないとわかるとよりゆっくりと話してくれたので安心です。
    ちなみにチップ文化のない日本住みの私達にとって迷いどころのチップですが、私が宿泊したときにはとくにチップを渡しませんでしたが、不都合が起きることはありませんでした。

    アクセス情報

    ホテルへのシャトルバスが、フェリーターミナルや空港から直行で出ているのでそちらを利用すると、無料かつ早くアクセスすることができます。また、コタイ地区の中心に立地しているので、各カジノへ赴きたい場合も歩いて行けてしまいます。

    シェラトングランド・マカオホテル,コタイセントラル
    Estrada do Istmo. s/n コタイ, マカオ
    公式HPへのリンク

    この記事を書いた人

    春菜 由香(コロポン)

    春菜 由香(コロポン)TRIP'S編集長

    87年北海道名寄市生まれ、旭川市育ち。名古屋大学文学部を卒業後、しばらくゲームを作ってました。Webメディアを作る上でも、とにかく面白いと心から思えるコンテンツだけを出していきたいです。ひがし北海道マニア(自称)、旅ラン専門家(フルマラソン経験あり)、写真家(名乗れるようになりたい)

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る