タイ王国の特集

サザン好きが、聖地・茅ヶ崎に降り立ってみた!
日本

青春18きっぷを使ってJR東海道本線で名古屋から東京に向かう途中つい、降りてしまいました。
そう。サザンオールスターズ好きには堪らない、茅ヶ崎駅です!

私がなぜ降りてしまったかというと、発車メロディーに耐えられなかったから。
サザンオールスターズの名曲「希望の轍」のサビ部分が流れて来ます!

「遠く遠く離れゆくエボシライン」を見られたらいいな……と考えつつ、出発!

いざ、サザン通りへ!

駅前は普通で、サザンオールスターズらしい部分は無さそう……。
が、しかし! 近くにサザン通りという商店街があるそうで。早速行ってみます!
サザン通り
駅からサザン通りまではおよそ20~25分でたどり着くことができました。私は少し迷ってしまったので、実際はもう少し早くかもしれません。
サザン通り
サザン通りで、まず目に付くのはこの看板! 私の大好きな曲名が書いてありました!
サザン通り
サザン通り
少し歩いてみると、先程のように曲名が書いてある看板が何枚もあります。
自分が好きな曲の看板を探して歩くのが楽しくて、どんどん進んでしまいました!

サザン神社という場所もあったようですが、時間がなかったので立ち寄れず……
残念な気持ちはありつつも、茅ヶ崎に来たら絶対に行きたいと思っていた場所へ向かうため、先を急ぎます。

茅ヶ崎といえば……C!!

サザンビーチ
サザン通りを抜けて少し歩くと、あのCのモニュメントで有名なサザンビーチに到着!
「I AM YOUR SINGER」のCDジャケットにも使われていて、実際に見ることができ大興奮!!

「HOTEL PACIFIC」や「チャコの海岸物語」、発車メロディーにもなっている「希望の轍」などにでてくるエボシ岩もしっかり見ることができ、感動!!
エボシ岩が遠くに見える……チャコの海岸物語、そのものです!

その少し横手には、江ノ島が遠くにぼんやり寝ていました!
江ノ島も、桑田さんの創る歌詞によく出てきますね。
サザンオールスターズのデビュー曲の「勝手にシンドバッド」や「夏をあきらめて」「SEA SIDE WOMAN BLUES」などで有名です!

大好きな歌詞の情景が目の前にあり、感動でしばらく眺めてしまいました!
帰りの時間が迫っていたので、後ろ髪をひかれつつも、もう一度サザン通りで曲名看板を探しながら帰路につきます。

最後に

サザンビーチの前にはバス停があったので、あまり歩かずにも向かうことができるようです。
茅ヶ崎駅で発車メロディーを聞き、発車。
時間があればこのまま鎌倉に向かってさらに聖地巡礼したいところでした……。

帰りの電車で調べていて気が付いたのですが、サザン通りから少し横手に進んでいくと「ラチエン通り」という「ラチエン通りのシスター」の曲名にも登場する通りもあるようです。

何時間いても飽きなさそう……!
今回は周れなかったところもあったので、今度こそはすべて周りたいです。また近々訪れたいと思わせられる、茅ヶ崎でした!

茅ヶ崎駅
神奈川県茅ヶ崎市元町1丁目

茅ヶ崎で下車してみて。

茅ヶ崎の発車メロディーはサザン好きは反応してしまいますね……!
今回私は途中下車でふらっと立ち寄っただけなので、きちんと桑田さんにまつわる場所を周ることができませんでした。しかし、サザン通り商店街の中にはサザンサブレ等のお土産が置いてあるお店だったり、佳祐ドッグという昔桑田さんがよく食べていたというホットドッグが置いてあるお店もあります。
事前に下調べをせずに降りてしまったので、次こそはリベンジをしに、鎌倉と江ノ島も併せて周ろうと思います!

この記事を書いた人

Minato

Minato

食を中心とする旅行が大好きな、愛知県在中の高校生。 高校1年生の時に一人旅に行ってからは、18きっぷを使用した電車旅や、おさんぽ旅をよくしています。 一人でも複数人でも楽しめるスポットを見つけたいと思います。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集