TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

いい香りから激臭まで!「におい展」でフェロモン・くさや・加齢臭も体験してきた

最近寒くなってきましたね。冬も本番と行った感じですが、こういった時期に困るのが遊ぶ場所。中で遊べるところの方が暖かくていいですよね。そんな時に目に入ったのが駅のポスター。「におい展」……き、気になる。これは行くしかない! どんな内容か興味があったので、行って来ました。

におい展って?

におい展のチケットです
公式サイトによると、世に溢れる様々な”におい”の中でも選りすぐりを集めており、物・情景・空気を嗅覚で楽しむことができる展示会とのこと。
普段、一度は嗅いだことのある身近な香りから未知数の香りまで、様々なにおいを展示してあるということです。早速、内容を覗いてみましょう。

①順番に見ていきましょう

まず最初のにおいは、「新品の靴のにおい」。
靴のにおい展示です。数種類のメーカーのにおいの違いがわかります。
メーカーごとに新品の靴が展示されています。1足ずつ、鼻を近づけてにおいをチェック。こんなことしたことない。これだけで、すでに面白いです。私的ベストはニューバランスの靴。一番、靴らしいにおいがしました。

話題のPPAP。鉛筆のにおいのコーナーです。
あ、PPAPだ! 何かとよく見たら鉛筆の香りのコーナーでした。においを嗅ぐと小学生の頃を思い出しました。ねりけしもあったりして、懐かしい気持ちに。

 
お次は、世界のカレーコーナーです。
ここでは世界のカレーのにおいをくらべます。
キーマカレーやマサラカレーなど、本格的カレー屋さんのにおいがします。しかし! ここに来て初の激臭。インドネシアカレーが受け付けませんでした。でも臭かったら臭かったで、また盛り上がって楽しいです。
体臭測定。自分のにおいの数値を測ります。
ここはちょっと列ができていました。体重測定ならぬ体臭測定。自分のにおいの数値がわかるとのこと。台に置いてある計測器で測るのですが、その台の前には数値の目安が書いてあるパネルがあります。「駅トイレ250 靴の中580」……並んでいると計測中の方が、数値が高かったようで盛り上がっています。
私、臭かったらどうしよう。ちょっと不安になりながら、いざ測定。ドキドキしながら待つこと数十秒……結果、230。平均は一体なんなのか、分からないので「駅トイレよりましやな。前に並んでた人は300台だったからこんなもんでしょ」……こんな言い訳をしながら、次に進みます。

 

男女のフェロモンがついている服を着たマネキン。
これは服のにおい? と思いつつ、鼻を近づけてみます。さすがに、この辺りまでくるとにおいを嗅ぐのに躊躇しません。でも、たいしたにおいはせず……隣のマネキンさんにも近づいてみたら、ん!? こっちの方がにおいが強いな。なんのにおいはかはわからないけど、明らかに違います。
なんだろーと思っていたら、その答えはマネキンさんの袖口にありました。こちらはなんと、男女のフェロモンのにおいがつけてあるそう。私が強いと感じたのは、男性のフェロモンがつけてあるマネキンでした! そして、男性は反対に女性フェロモンのマネキンの方が強く感じたみたいです。なんだか人間の神秘を感じました。面白いです。

 

この展示は、名古屋の土のにおい。

名古屋の土のにおい。区ごとに分けてあります。
港区、東区など区ごとに土を展示。シュールです。違いがあるのかどうか興味津々。犬になった気分で一生懸命嗅ぎましたが、全然わからず。人間の鼻では限界です。

 

これは……加齢臭……。
加齢臭がする服。こんなダイレクトに嗅ぐことはありません。
うわ! 嫌だ! って、思うのに嗅ぎにいってしまうのはなんでだろう。想像通りのにおいで、思わずのけぞってしまいました。加齢臭をこんなダイレクトに嗅ぐことがあるでしょうか。

 

この次にあったのがこれ。
好きなにおいで性格がわかるコーナーです
この台は何だろうー? と疑問に思いながら、よく見るとエロティック←→非エロティックの、文字が。真っ先ににおいを嗅ぐ。なんだか、だんだんはまっていってます。エロティックの方はまさに納得のにおいです。思わず笑ってしまいます。反対側の非エロティックは爽やかな香りで、なるほどーと感心。対極にある香りってこうも印象が違うんだなとびっくりしました。あと、この台の横にはパネルがあって、自分の一番好きなにおいで性格がわかるとのことで、早速、好きなにおいを探します。
私が好きだったのはこれ。
一番良かったアンバーハニーという香り。
怠け者。否定できません。

②激臭コーナーへ

今までもけっこうきついのがありましたが、ここからはもっときつい三大激臭コーナーです。臭いので、専用の部屋があるほど。
まずひとつ目「くさや」。知ってるけど、わざわざ嗅いだことも食べたこともないくさや。透明な壁から覗いてみると、見た目は干物。
くさやが展示してある部屋です。
これならいけそうと余裕な感じで部屋の中に入ります。部屋の中のくさやは、またさらに透明なケースに覆われていて、ケース上部にかかっているシートをペラっとして嗅ぐシステム。厳重体制に若干ビビりましたが、一生に一度だからと意味わからない事を言いながらシートをめくります……「うっわ!」く、くさい!! 干物のにおいとは程遠く感じます。三大激臭、ひとつ目にしてギブアップ。

 

その他激臭はこちら。
腐豆腐と、有名なシュールストレミング。どんなにクサいか興味はあったのですが……
腐豆腐。見た目からきつい。
シュールストレミング。壁で覆われているのに激臭がします。
壁の外からでもわかる異様な空気に心折れる。これ以上近づけません。シュールストレミングは、とくにすごくて部屋の扉が空いたり閉まったりするだけで、くさい! 透明ケースに覆われていているというのに……何という威力なの。激臭コーナー、恐るべしです。

③最後は癒しの部屋へ

激臭の後は、このスペース。

コーヒーのにおいに癒されます
コーヒーや紅茶のにおいです。ん~癒されますね。この紅茶がいいとか、好きな種類を見つけながらまわれて楽しかったです。

行ってよかった!におい展

「におい展」いかがでしたか? 今回は、まわってみて印象的だったものをご紹介しました。この展覧会は、見るだけではなくて嗅ぐことで楽しめるので、新しくてとても面白かったです! 馴染みのあるにおいや、初めて嗅ぐにおいなど種類が豊富で、いいにおいでも臭くても、最終的に盛り上がって楽しめるのがいいなと思いました。家族連れや友達同士、カップルなど、どなたでも楽しめる内容です。こんなに色々なものを懸命に嗅ぐことは、もうないと思います。いい経験になりました。

におい展
2017年1月16日まで 10:00~21:00(最終入場は30分前まで)
名古屋パルコ
愛知県名古屋市中区栄3丁目29−1

お気に入りのにおい

今回は色々なにおいを取り上げましたが、皆さんの好きなにおいはなんですか? 私は、金木犀のにおいとプレゼントの包装紙のにおいが好きです。秋の訪れの前にふと香る金木犀は幸せな気持ちになります。包装紙は、細かいですがパリっとした包装紙ほど好きです(笑)。

この記事を書いた人

ひーこ

ひーこ

92年生まれ。岐阜育ち。 ライブ観戦、美術館巡り、散歩、温泉、 岩盤浴、綺麗な空が好き。 思い立ったらすぐ行動派! …でも家でゴロゴロしとるのも好き。 アクティブなのか、なんなのか…。 自由気まま、のんびりペースな私です。