• グランピングは2017年もブーム!新施設「グランエレメント」を遊び尽くしてきました | TRIP'S(トリップス)

    グランピングは2017年もブーム!新施設「グランエレメント」を遊び尽くしてきました
    日本

    「グランピング」とはグラマラスとキャンピングとの造語で、ここ2~3年でブームとなっている滞在スタイル。

    キャンプのように自然に親しみながらもラグジュアリーホテルのような豪華さを追求したグランピングが、今までキャンプとは縁がなかった女子にも人気で、今年も新しい施設が登場!

    今回は滋賀県の伊吹山の麓に2017年6月にオープンした「グランエレメント」を、グランピング初体験の筆者が遊び尽してみました!

    手ぶらOK! 運転の必要もなし!


    「グランエレメント」があるのは、滋賀県の伊吹山の麓。水のきれいな自然豊かな場所で、ホタルの生息場所としても有名なんですよ。

    キャンプといえば、機材や食料を車に積んで、キャンプ場まで運転して……という前準備が大変ですが、グランピングはそんな面倒なことは一切不要。近江長岡駅から送迎バスで5分で到着です。

    「グランエレメント」到着!


    施設に到着したらまずはチェックイン。貴重品BOXのキーをもらったり、シャワーキャビンやアストラル(メイン棟)について説明があります。

    こちらではアメニティがもらえるので、お好みのものを選びましょう。施設には必要最低限のアメニティは揃っていますが、ルームウェアはありませんので持って来るのがベスト。忘れた場合も販売してくれますのでご心配なく。

    「火」「風」「水」「土」をコンセプトにした優雅な滞在ができる「グランエレメント」。メインコテージでは北欧の家具に囲まれて寛げます。

    ひとつひとつのテーブルに配置されているチェアもそれぞれに個性がありますので、お気に入りを見つけてくださいね。

    ラウンジではネスプレッソのコーヒーが自由にいただけます。

    「グランエレメント」の全貌


    「グランエレメント」のある場所はもともとはゴルフ場だった場所。ですので緑が豊かで芝生も上質。とても気持ちのいい施設なんです。伊吹山がすぐそばにそびえ、敷地内には池もバンカーも(笑)。

    ここでは、3種類(ロータステント、ホワイトドーム、ウッドキャビン)の滞在スタイルが楽しめます。

    ロータステント


    まずはロータステント。スライムのようなかわいらしい形で、モンゴルのゲルのような雰囲気もあります。

    ちょっと日常では味わうことのできない空間にワクワクします。こんな場所で女子会なんてしたら、話が盛り上がって朝方まで眠れないかもしれませんね。

    ロータステントから外を見るとこんな感じ。ロータステントは水辺ギリギリのウッドデッキに点てられていて、リゾート感も抜群。

    「グランエレメント」はひとつひとつのテントが比較的離れていますので、プライベート感もものすごくあるんですよ!

    テント内の冷蔵庫にはフリードリンクが用意されています。ビールやワイン、ミネラルウォーターなど。デッキに出て自然の中で飲むと、より一層美味しく感じるかも!

    テントはもちろん電気が通っていますので、灯りはもちろん、スマホやタブレットの充電も心配いりません。

    夜は更に雰囲気バツグン! 外も他のテントやコテージの灯りがいい雰囲気ですし、テントの中もほの暗い感じが素敵です。

    ホワイトドーム


    こちらは真っ白なホワイトドーム。天体望遠鏡も備わっています。

    実はホワイトドームは天窓がついていて、中から星空を観測できるようになっているんです。

    ウッドキャビン


    ウッドキャビンの一番の贅沢はプライベートデッキから利用できる専用カヌー。いつでも好きな時に池を回遊することができます。

    室内の大きな窓からは、池越しに伊吹山が見られます。ロータステントやホワイトドームとは違って、室内にシャワールームがあるのもポイントですね。

    夕食はお気楽アウトドア料理


    夕食はテント前のデッキでstaub(ストウブ)を使ったお洒落なアウトドア料理。

    とは言っても面倒なことは何一つありません。スタッフが食材を運んで来てくれて、お肉を焼いたりアヒージョを作ってくれたり、至れり尽くせり。

    宿泊者はその様子を眺めながら、テント内のフリードリンクで乾杯!

    自然の中でチーズやナッツをつまみながら、お料理が次々と出来上がるのを楽しみましょう。

    スタッフがずっと付きっきりというわけではなく、お肉を焼いた後はパエリアやポトフをセッティングして、あとはタイマーにお任せ。魚介の旨味たっぷりのパエリアは超美味!

    シャワーキャビンは清潔で快適!


    キャンプ場で心配なのがトイレやシャワーの水回り設備。ですがグランピングではそんな心配は一切無用!

    清潔で快適なシャワーブースやトイレの備わったシャワーキャビンがアストラル(メイン棟)の横に用意されています。女性用は入るのに暗証番号が必要なのでセキュリティ面も安心ですよ。

    オールインクルーシブのバーで夜を楽しむ


    19時から23時はアストラル(メイン棟)のバーを利用しましょう。ソフトドリンクやアルコールがオールインクルーシブに含まれています(一部有料メニューあり)。

    写真は4つのエレメント「火」「風」「水」「土」をイメージしたグランエレメントオリジナルカクテル、各300円。

    爽やかな朝を迎えよう!


    朝は小鳥のさえずりでお目覚め。敷地内の散歩もおすすめです。

    朝ごはんもテント前にセッティング。夕食とはガラリと変わって滋賀の食材を使った和食中心の健康的なメニュー。自然の中でいただくと、いつもより沢山食べられますよ!

    GLAMP ELEMENT
    滋賀県米原市池下60-1
    公式HPはこちら

    都会っ子が注意すること

    実は都会っ子の筆者は虫が大の苦手!
    グランピングではラグジュアリーホテルさながらのサービスが受けられますが、自然の中にありますので虫はつきもの。

    もちろんテントやデッキには虫よけが完備されていますが、テント内に虫が入らないように、テントの入口は必ず閉めましょう。メッシュと布地の二重になっていますので、うまく使ってくださいね。

    それでも虫が入ってしまった場合はスタッフに助けを求めましょう(笑)。

    この記事を書いた人

    ヒイラギ

    ヒイラギトラベルライター

    国内中心に飛び回るトラベルライターです。心に残る風景、注目のグルメ・イベントを中心にお伝えします。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る