• 香りまで感じる展示「FLOWERS by NAKED」でお花見!お酒もあります | TRIP'S(トリップス)

    香りまで感じる展示「FLOWERS by NAKED」でお花見!お酒もあります
    日本

    フラワーバイネイキッド

    まだまだ寒い日が続いておりますが、なんと日本橋にはもうお花見が出来るところがあるそう! 本日は、日本橋三井ホールで開催されている、「FLOWERS by NAKED」にいち早く行ってまいりましたので、レポートしたいと思います。

    ソクたびソクたび

    NAKEDって?

    アーティスト、村松亮太郎さん率いるデジタルアートのクリエイティブ集団。昨年、NAKEDが開催した「SWEETS by NAKED」を取材致しましたが、スイーツをアートにすると言う奇想天外とも言える発想と、デジタルの表現の可能性の無限さを感じさせる素晴らしいイベントだったので、今回の「FLOWERS by NAKED」も期待が高まります。

    「FLOWERS by NAKED」とは

    昨年2016年は1月に東京では今回と同ホールで開催され、通算来場者数は15万人にものぼったという「花」をモチーフとしたアート展。今年は「FLOWERS by NAKED2017-立春-」として、「日本で一番早いお花見を、日本橋で。」をテーマにさらにパワーアップして帰って来たそうです。

    会場は

    会場は日本橋三井ホール、COREDO室町の一号館の4階に入り口があります。COREDO室町は東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」から駅と直結しているので、天候や気温に左右されずに行けるのが嬉しいですね。
    ホールの入り口はこちらです。
    FLOWERSbyNAKED

    花園に潜入

    では早速会場内に入ってみましょう。
    IMG_1318
    会場に入ると、大きなお花と本が出迎えてくれます。まるで不思議の国のアリスになった様な気分。真っ白な本の紙面にプロジェクションマッピングが投影され、まるでこれから物語が始まるかのようなワクワク感を演出してくれます。
    IMG_1315
    そして、空気が動くと漂ってくる爽やかなハーブの様なフレッシュな香り。今回のアート展は五感で味わうという事もテーマとしていて、場所ごとにアートに合わせた香りも楽しむことが出来るのです! これは香り好きの筆者としては堪らない演出でした。

    自分でアートを動かす

    自分でアートを動かすことの出来るスペースもあります。
    IMG_1329
    大きなタンポポの綿帽子。その根元に咲いているスチールのお花に息を吹きかけると、IMG_1324
    効果音とともに綿毛が舞い上がるのです。
    IMG_1333
    続いて、まるで雪や氷のお花が咲いたような「FROZEN FLOWERS」を抜けると、
    IMG_1332
    いけばな草月流家元、勅使川原茜さんとのコラボレーション作品「立春」が現れます。
    IMG_1345
    なんとこちらの作品、立派な青竹を140本も使用しているそう。そして一本の青竹を16本に割ってうねりや複雑な動きを見せることで、立春の生命の息吹を表現しているのだとか。竹にデジタルアートが映し出され、壮大なアートとなっていました!

    メインの桜彩もグレードアップ

    今回のメイン展示の1つである桜をイメージしたアート空間「桜彩」。昨年の2倍のスケールにグレードアップしているんだとか。
    IMG_1296
    IMG_1355
    頭上に広がる桜を感じさせる作品は、なんと和紙を1枚1枚桜の形に切ってあるんです。すごく繊細なつくりにうっとり。
    床や壁面にはデジタルアートが映し出され、それに人の影も写り込んで、それも含めアートとして成り立っているようです。
    IMG_1351
    自分の影までアートになってしまうなんて! 体験型アートに相応しい演出です。

    舌で味わう春

    「日本一早いお花見」がテーマという事で、お花見といえば、お酒!
    という事で、「桜彩」の奥には、この会場でしか味わうことのできない、オリジナルのドリンク、マカロンを販売しています。
    IMG_1359
    桜の花が入った日本酒や、サングリア等、春を感じさせるようなドリンクが多数揃っています。もちろん、ノンアルコールのお飲物もありますよ!
    IMG_1361
    今回は、抹茶甘酒と梅ソーダを頂きました。
    IMG_1364
    IMG_1389
    そして、オリジナルのマカロンも。
    IMG_1395
    食べられるお花の飾り付けが可愛い! 実は筆者、スイーツの中ではマカロンが1番の好物! チョコ味は、甘いのは甘いのですがとても後味がすっきりしていて、何個でも食べられそう。そして、桜味は、桜の香りと、桜の塩漬けの塩加減がちょうどよく、「大人のためのマカロン」と言う印象でした。
    IMG_1369
    薄明かりの中で頂きまるで夜桜鑑賞をしている気分になりました。

    物販コーナーも充実

    会場を出ると物販コーナーが。お花をテーマとした商品や、「FLOWERS by NAKED」オリジナルのグッズを販売しています。
    IMG_1398
    IMG_1397
    また会場内で香っていたフレグランスや、マカロンの販売もしており、会場内の感動をおうちにも持ち帰れます。
    IMG_1400

    春を感じに……

    デジタルアートという最新技術を使って作り出される幻想的な世界は、不思議の国に迷い込んだかのような感覚で、時間がたつのも忘れてアートに見入ってしまいました。見るだけではなく、五感で感じるアート作品。NAKEDの作り出すアートの世界には毎回感動させられます。

    公式HP:こちら
    会期 :2017年2月2日(木)−3月20日(月)
    会場 :日本橋三井ホール 東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1-5F (エントランスは4F)
    アクセス:東京メトロ 銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結 A6出口
    開催時間:10:00〜20:00
    ※入場は閉場の30分前まで
    ※会期中無休
    平日 11 時 ~18 時(イベント開催中は開催時間に準ずる)
    TEL:03-6380-9102

    お花のワンダーランド!

    NAKEDさんのアート展は何度も拝見していますが、見るたびに新しい試みにチャレンジされていて、見るたびに新たな感動を味わえます。お花のアートの世界はファンタジックで、まるで不思議の国のアリスになった気分でした。

    この記事を書いた人

    小川希

    小川希

    舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。甘い物が大好きでスイーツには目がありません。その一方「ダイエットインストラクター」の資格も持つ。好きなものを食べて痩せる方法を日々模索中です。アートにも興味があり、写真展・絵画展、デジタルアート展などをめぐることも好きです。世界遺産検定二級取得

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る