成田空港、チャイナエアラインのラウンジが人少なめでかなり穴場です
日本

成田 CIラウンジ エントランス

こんにちは、ラウンジマニアのモチヅキです。

先日、成田空港を利用した際にチャイナエアラインのダイナスティ・ラウンジを利用しました。こちらがなかなかの穴場だったんです。

なぜ穴場なのか、インテリアや食事などの詳細と一緒に解説してみます。

場所

成田 CIラウンジ アクセス2
ダイナスティ・ラウンジは、第2ターミナルの国際線出発ゲートにあります。71番ゲート近くにある、オメガのショップを目指します。
成田 CIラウンジ アクセス3
こちらオメガショップ近くのエスカレーターで下の階に行きましょう。
成田 CIラウンジ アクセス4
各航空会社のサインが目印です。
成田 CIラウンジ アクセス5
エスカレーターで下ると……
成田 CIラウンジ アクセス5
チャイナエアラインの看板がお出迎えしてくれます。
成田 CIラウンジ エントランス
オレンジのネオンがダイナスティ・ラウンジです。スカイチーム上級会員や、ビジネスクラス以上の乗客、各提携航空会社の上級会員の方ならどなたでも入室可能です。

インテリア・設備

成田 CIラウンジ エントラス2
入室すると、大理石フロアが真っ先に飛び込んできます。

これまで、台湾やマレーシアなどのアジアのチャイナエアラインのラウンジを訪れてきましたが、日本国内のチャイナエアラインははじめてです。

どこのチャイナエアラインラウンジでも、やはり壺などの装飾品が必ずあるようですね。こうした調度品を見るのも毎回楽しいです。
成田 CIラウンジ フライトインフォ
大理石の廊下には、こんなフライトインフォメーションが。一見普通のフライトインフォメーションに見えますが、実は……
成田 CIラウンジ フライトインフォ2
自分で操作できちゃうんです。

規模が大きい空港であることや、スカイチーム各便のフライトのターミナルがばらばらなのもあってか、それぞれのターミナルのインフォメーションが見れるようになっています。

こんなフライトインフォメーションに出会ったのは初めてでした。上下操作ができるのも良いですね。

自分のフライトが出てくるまでずっとフライトインフォメーションの前に立って待つ必要がないのも嬉しいポイントです。
成田 CIラウンジ 書籍
ラウンジおなじみの書籍。日本と台湾を含めて、複数国の新聞や雑誌があるようでした。
成田 CIラウンジ お手洗い
メインホールに続く廊下には、お手洗いも。全体をすっきりとモダンに演出するためか、お手洗いマークなどの各種サインが目立たないよう工夫されています。
成田 CIラウンジ お手洗い2
お手洗いもとてもきれい! さすが日本のラウンジというべきか、清掃が細かな部分まで行き届いています。ウッド×ホワイトの目に優しいカラーリングも素敵です。
成田 CIラウンジ インテリア5
また、こちらのようなPCエリアもあります。ちょっとしたメールチェックやブラウジングもできますね。
成田 CIラウンジ コピー機
PCスペースの後ろにはコピー機にも完備。チケットの印刷などもこちらで完了できますね。
成田 CIラウンジ インテリア6
こちらがメインエリア。テーブル席とソファが並んだ、シンプルな構成です。
成田 CIラウンジ インテリア2
テーブル自体は2名で食事するにはやや狭めですが、特に気にならない狭さでした。
成田 CIラウンジ インテリア3
ライトは自由につけたり、消したりすることもできます。
成田 CIラウンジ インテリア4
ライト下のスペースはコンセントスペースになっています。欲を言うと、あと1口USB充電も欲しいところですが、何時間も滞在しないのであれば、コンセントは1つでも良いでしょう。
成田 CIラウンジ インテリア8
ちなみに、席は窓際にも配置されています。

食事

成田 CIラウンジ 食事14
ダイニングスペースは、これまでに訪れた国内の航空会社ラウンジと比較するとやや大きめに感じられました。
成田 CIラウンジ 食事
手前ゾーンにはパイやクロワッサンといったパンや、惣菜パン、パイが並びます。いつ立ち寄ってもほかほかで美味しかったです!
成田 CIラウンジ 食事2
お寿司やカップヌードル。
成田 CIラウンジ 食事4
サンドイッチとロールサンドといった軽食も並んでいますよ。
成田 CIラウンジ 食事14
ホットミールはあんが入ったおまんじゅうとシュウマイ、
成田 CIラウンジ 食事13
焼きそばのみ。塩ベースの焼きそばは、とても優しいお味でした。
成田 CIラウンジ 食事7
ドリンクはコーヒー、
成田 CIラウンジ 食事6
ティーバッグのお茶やスープ、
成田 CIラウンジ 食事5
ソフトドリンク、
成田 CIラウンジ 食事3
蒸留酒とおつまみ系スナックが楽しめます。
成田 CIラウンジ 食事8
ビールのサービスももちろんありますよ!
成田 CIラウンジ 食事9
ブランドはキリンでした。
成田 CIラウンジ 食事10
冷蔵庫の中にはフルーツジュースやミルク、ワインが並びます。
成田 CIラウンジ 食事11
上段にはワインなどにぴったりなチーズ系おつまみがありました。
成田 CIラウンジ 食事12
下段にはチェイサーや日本酒、そしてアルコール度数低めのお酒も!

これまで各国の空港ラウンジをいくつも巡ってきましたが、アルコール3%程度のマイルドなお酒に出会ったのもこちらが初めて。

フライトインフォメーションの便利さといい、アルコール度数弱めのお酒もあるなんて、まさに穴場でした。
成田 CIラウンジ 食事盛り付け
盛り付けたものをテーブルに運んできました。

トレーと一緒に運んで2名で食事をする場合はやはり席が狭いです。でも、すぐにスタッフの方が空いたお皿を下げてくれるため、心配はそこまで必要ありませんでした。

最大の穴場ポイント。人が全然来ない!

成田 CIラウンジ インテリア
こちらのラウンジには2時間程度滞在していたのですが、全体の2割も利用者がいない状態でした(写真は、退出前のラウンジの様子です)。

これまで訪れた国内外の航空会社ラウンジは相席をお願いしないと行けない場合や、すぐに退出することも多々ありましたが、こちらのラウンジではそんな心配は一切要らないようです。

食事や飲み物が充実しており、室内も清潔、静かでのんびり席の心配もせずに滞在できる航空ラウンジが国内最大規模の空港内にあったなんて、驚きでした。

人が少なくてアルコールも弱いものから強いものまであり、フライトインフォメーションがとても見やすいラウンジはこれまでのところこちらのラウンジがダントツで1位でした。

またスカイチーム関連航空会社を使う場合は必ず戻ってきたい穴場的ラウンジです。

チャイナエアラインラウンジ(ダイナスティ・ラウンジ)
成田国際空港第2ターミナル本館 2F

本当にこんなに人少なくて大丈夫??

こちらのラウンジの席数は少なくとも100席はありそうでしたが、私がこちらのラウンジに2時間滞在していた時間中に見かけた他の利用者は2時間中で10人にも満たなかったんですよね。

人がいないところでのんびり過ごしたいという方にはまさにうってつけのラウンジです!

この記事を書いた人

モチヅキ アヤノ

モチヅキ アヤノライター

89年生まれのフリーライター。 大学卒業後、アパレルショップのWEB担当を経て、インテリア商社にて商品開発を担当。「女子がときめくもの」を中心にマーケティング・開発してきました。 海外出張や海外旅行の機会が多く、常に海外のおいしいグルメや素敵なインテリア、ライフスタイルのことで頭がいっぱいです♪

チャンネル

チャンネルをもっと見る