• heli Lounge Bar、クアラルンプールの夜景360°を味わい尽くせるおすすめバー | TRIP'S(トリップス)

    heli Lounge Bar、クアラルンプールの夜景360°を味わい尽くせるおすすめバー
    マレーシア

    マレーシアの首都・クアラルンプール。
    クアラルンプールといえば、写真のペトロナスツインタワー!

    h11

    白銀に輝くタワーは近くで見るのも魅力的ですが、このタワーを眺めながらゆっくりお酒が飲めたら最高ですよね。
    とはいっても、お店は沢山あるしどこに行けばいいか分からない!という方におすすめをご紹介します。

    ヘリラウンジバー(heli Lounge Bar):ヘリポートを改装した、360゜見渡せるバー

    h13

    ヘリポートを改装してるなんて面白い!ツインタワーだけでなくもう1つの名物であるKLタワーも見えるとのことだったので、興味が湧いて行ってきました。

    まずは室内でドリンクオーダー

    h1

    はじめはダーツバーのような雰囲気のフロアに通されます。
    ここでドリンクのオーダーを聞かれます。屋上が満席の場合、ここで待つことになるようです。

    h3

    ▲ドリンクは500円~1,000円くらいで良心的

    屋上席が空いていれば、上に案内されます!

    屋上に上がると…圧巻の360度ビュー

    写真がないのですが、屋上までは非常階段のような変哲のない所を通って向かいます。それがまたワクワクするんです!

    h5

    屋上はこんな感じ。
    あまり街中では見かけなかった欧米人の割合が高めでした。

    生演奏もやっていて、素敵な雰囲気!

    h2

    柵がないので、テープの所に警備員さんがいます。赤い光がヘリポートって感じですね…!

    h7

    遠くから眺めるタワーはやっぱり綺麗。

    h4

    KLタワーもドーンと見えます。
    この日はモヤが強くて、少し残念。
    ですが、夜景が見渡せるここまで開けた場所はかなり珍しいと思います。

    ドリンクもフードも良心的な価格

    h8

    このモヒートもRM36(約1,080円)。
    フードメニューはあまり種類がありませんが、どれも1,000円前後。
    写真がないのですが、バーガーは約900円でした!

    h9

    クアラルンプールの夜景、とっても綺麗です!
    スタッフさんもとても親切で、写真を撮ってくれたりフォトスポットを教えてくれたりしました。

    ツインタワー近くのホテルのバーは予約必須

    h10

    有名なスカイバー(トレーダースホテル内)やグランドハイアットのバーは、事前に予約必須。
    一応滞在1週間前にスカイバーにネット予約を試みたのですが、窓際の席(でないとツインタワーはよく見えません)は既に満席。やはり週末は人気なようです。絶対行きたい!という方は早めの予約をおすすめします。

    アクセスはKLモノレールorタクシーがおすすめ

    klc

    ツインタワーがある中心地からは少し離れているので、モノレールorタクシーがおすすめです。
    KLモノレールのRaja Chulan(ラジャ・チュラン)駅の目の前のビルなので便利!
    ちなみにタクシーだと、ツインタワー付近から乗って行きはRM25(日本円で約750円)帰りはRM15(約450円)でした。行きのタクシーは青いアップグレードタクシー(日本人を見かけると乗るように近づいてくるので注意…。特にサービスが良い訳でもありません)だったので、高くかかってしまいました。それでも初乗りが安いので許せちゃいます。

    ビル自体は下に銀行がある本当に普通なもので、「本当にここにバーがあるの?!」という雰囲気ですが、中に入ると人が沢山いるのでご心配なく!



    はじめてクアラルンプールに行きましたが、ここから眺める夜景は本当に素敵でした。
    とてもオススメです。是非参考にしてみてください!

    heli Lounge Bar
    Facebookページ(ログインが必要です)

    この記事を書いた人

    カナ

    カナ

    93年香港生まれ神奈川育ち。
    高層建築物、地下、洞窟などワクワクする場所が大好き!街づくりに興味津々。
    夢はテーマパークのような街に住むこと!

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る