「雛鮨」西銀座店で高級寿司食べ放題!食い倒れるまで頬張り続けた結果
日本

雛寿司1

いざ注文!気になるお味は?

店員さんに上記ルールを聞いたのち、注文を開始しました。

雛寿司3
▲まずはビールで乾杯!

雛寿司4
▲中トロ、ひらまさ、いさき、とびうお

やっぱりお寿司はテンションが上がります!ひらまさがうまい!

雛寿司5
▲中トロはちょっとネタが薄いかな?という印象。

雛寿司6
▲穴子一本、美味でした!

雛寿司7
▲炙りえんがわ、炙りハラス、ほうぼう、ツブ貝、かにとかにみそ
炙りえんがわが美味!えんがわはおそらくカレイのえんがわだと思います。

雛寿司8
▲このあたりで日本酒にシフト、山田錦を注文、小瓶で運ばれてきます。

雛寿司9
▲うに、赤貝、いくら、あわび、漬けまぐろ
私の大好物のうに!!・・・は残念ながら「これまで食べた中でも一番か?」というくらい臭みが非常に強く、残念なお味でした・・・。

雛寿司10
▲こちらが「雛一貫」のとろ金目鯛の炙り岩塩。脂がのってとても美味しい!

雛寿司11
▲お椀と茶碗蒸し。ほっとします。

雛寿司12
▲ねぎとろユッケ風、あまえび、あじ、サーモン

雛寿司13
▲職人さんたちがせっせと握ります

雛寿司14
▲カリフォルニアロール

雛寿司15
▲炙り中トロ、炙りホタテ、かつお
炙りシリーズが全体的に美味でした。

雛寿司16
▲明太子手巻き、やりいか、あさりのむき身煮(確かそんな名前でした)、えんがわ、玉子

雛寿司17
▲中トロ、鯛、納豆ねぎとろ、イカゲソ、穴子一本

気になる他二店との違いは?

都内で高級寿司が食べ放題できるという稀有な存在の3店。
実際に行った私の個人の主観ですが

お店の雰囲気

ゆったりと過ごせます。常に満席の状態でしたが、他の席との仕切りもあって、周りが気になるということもありませんでした。

気になったのは運ばれてくるスピードが非常に遅いこと。
20カンまでしか頼むことができないので、序盤は特に待っている時間が長く、時間制限もあるので、やきもきすることが多かったです。私たちは最終的におなかいっぱいになりましたが、もっと食べる方にとっては、おなかがいっぱいになる前に時間を使い尽くしてしまいそうな気もします。
食べ放題なので、数量規制はなくしてほしいですね。。

ネタの質

肝心のネタについてですが、全体的に質のいいネタを使っている印象でした。
特に雛一貫の金目鯛は絶品でした!
ただ、握り寿司のネタが全体に薄くて小さい印象だったのと、うに大好きの私にとっては残念すぎる味でした・・・。その日の仕入れ状況によっても変化はあるかと思いますが、改善を是非期待したいところです。

総合評価

たくさん食べる人にとっては嬉しいお店。
ただし、やはり美登利寿司の壁は厚く、神楽坂すしアカデミーと比べても全体的に劣る印象。
現在の総合評価は

一位・美登利寿司本店
二位・神楽坂すしアカデミー
三位・雛鮨

ですね。
ただし、入店のハードルの低さ、という点では圧倒的に雛鮨に軍配です。
行きたい!と思ったその日に気軽に行けるのは大きなメリットですね。

いかがでしたか?
都内で3店舗の寿司食べ放題にチャレンジしましたが、新たな寿司食べ放題店の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非情報寄せて頂ければと思います。都内近郊であればすぐに潜入を試みます!

気になる方、高級なお寿司をおなかいっぱい食べたい!という方は是非是非チャレンジしてみてくださいね!


※他にもたくさんあります→食べ放題記事一覧

この記事を書いた人

佐藤 永武

佐藤 永武

82年東京生まれ神戸育ち。お寿司が大好き。得意料理は24時間以上煮込む特製カレーで、一時はカレー屋の経営を志したことも。

チャンネル

チャンネルをもっと見る