TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

東京でここだけ!夢の「不二家のケーキ食べ放題」に挑戦!

まずはウォーミングアップです。

こんにちは。今回はあの「ペコちゃん、ポコちゃん」で有名な不二家のカフェで、店舗限定で食べ放題を行っているという情報を入手! 東京では「錦糸町アルカキット店」のみ食べ放題を行っているということでしたので、早速錦糸町へ食べに行ってみることにしました。

不二家カフェに行ってみよう!

アルカキットは錦糸町北口を降りてすぐ左手にある商業ビルで、その10階に不二家カフェがあります。
エレベーター降りると目に入りますよ。
エレベーターを上ってお店を探していると、ぺこちゃんがいました! わたしはライター名「だいこちゃん」……勝手に親近感を抱きながらお店の入り口へ! 店内へ入ったら店員さんに食べ放題希望の旨を伝えて、席へ案内してもらいましょう。

ケーキ食べ放題の仕組みは?

スクリーンショット 0028-09-13 23.20.22
大人1,814円、子供1,180円で、制限時間は60分。コーヒー・紅茶のほか、ドリンクバー実施店舗の錦糸町ではドリンクバー付でした。
ケーキは、席についたら渡される食べ放題カードとケーキ皿をショーケースに持っていき、ふたつずつ選んで注文する形式です。おかわりは完全に食べ終わってから、ふたつ単位でおかわりできます。なおケーキのお持ち帰りや食べ残しは厳禁とのことです。
これはペース配分を、胃袋と相談する必要がありますね。

ケーキ食べ放題スタート!

さあ、ケーキ食べ放題のフードファイト開始です! まずはざっとどんなケーキメニューがあるのかチェックします。
ケーキがずっしりです。

多種多様なケーキがなんと22種類も!
おぉ、なんと計22種類も! とりあえず頑張ります!

秋らしい、いも栗スイーツ!

まずはウォーミングアップです。
上段から攻めていくことにし、手始めに「いも栗かぼちゃロール」と「マロンの焼きプリンショート」を注文。秋らしいメニューですね! マロンの甘さと栗がとってもスイーティーで美味しい! 幸先良いスタートです。

定番の、ショートケーキ!

ミルクレープはずっしりと食べ応えがありました!
続いての注文は「ミルクレープ」と「ショートケーキ」です。どちらもオーソドックスなメニューですが、意外とずっしりとしており食べ応えがありました。これで単価350円は安いですね!

次第に辛さを感じる

これは結構きついな……と思いつつ3回目の注文へ。お次は「宇治抹茶のケーキ」と「ミルク生チョコケーキ」です。生チョコがまぶされたチョコケーキは少しビターながら口の中でとろけるお味がgood! 抹茶のケーキは多少、抹茶の味がくどかったのですが、抹茶好きの方はちょうどよいかもしれません。
そろそろお腹いっぱいになってきたところで3回目の注文です。

お腹いっぱいになったら、マカロン!

ちまちまと運ぶのが滑稽ですね。
マカロンその2
一応これで元は取った形になりますが、すでにお腹はパンパン。しかしマカロンはまだいけるので、続いて4回目の注文はマカロンを頼むことに。マカロンは1個でケーキひとつ分と同様にカウントされるので、すぐにまたショーケースまで足を運ぶことになります(笑)。

この日の結果

結局、ケーキ6個、マカロン4個を食べて、最後はカフェラテでコーヒーブレイクして終了しました。
少しアドバイスすると、ケーキは冷たい状態なので、普通のソフトドリンクを飲むよりもホットほうがいいいかもしれません。コーヒーやカフェラテを飲むほうが味の単調さにアクセントを付けられるので、より多くケーキを食べられると思います。

総評

不二家のケーキは、見た目以上にボリューム満点で食べ応えのあるケーキです。そのため、かなりのスイーツ好きでないと全部制覇するには大変かもしれません。ただ、どのケーキもとっても美味しく、普段より多めにケーキを食べたい場合にはぴったりですよ!

不二家レストラン アルカキット錦糸町店
東京都墨田区錦糸町2-2-1 アルカキット錦糸町 10F
公式HPはこちら

この記事を書いた人

DAICO

DAICOTRIP'Sライター/CINDERELLA PR

週末に東京タワーで行われる、朝活イベント「モーニング女子会」を主宰。執筆は世の中のトレンドやオモシロいことを、様々なカテゴリーからピックアップして参ります。