タイ王国の特集

唐揚げ食べ放題が100円!の「有頂天酒場」で92個頂きました。
日本

東京○○食べ放題 バナー


最近、旅のメディアでありながら食べ放題シリーズがすっかり幅を利かせている当メディア。
旅に関する記事も配信しないと、と思いながらもやっぱり食べ放題の誘惑には勝てず、どうしても取材を名目に探してしまいます。
今回も探していたら見つけました「100円で唐揚げ食べ放題」のお店。
弊社まかないでいつも大好評の唐揚げ。唐揚げをたらふく食べまくろうと、唐揚げ大好きメンバーが集結し神田へ行ってまいりました。

100円唐揚げのルール

IMGP1071-1
▲店に到着すると「唐揚げ食べ放題100円!!!」の文字が。居酒屋のウリとしては効果抜群でしょう。

予約をして行ったのですんなり入れましたが、お店に入ると結構な混み具合。
平日なら入れるのかもしれませんが、念のため予約をして行った方が良さそうです。

テーブルにつくと早速ルールブックを手に取り、注文の前にしっかりと読み込みます。
IMG_3346
ポイントは大きく3つ。

①唐揚げ食べ放題を注文する人はドリンクとフードをまず1品ずつ注文すること
②一度に注文できる個数は1人2個まで
③唐揚げばかり注文しているとオーダーストップがかかる可能性がある。

ということです。
あれ、それって本当に食べ放題?との思いをよそに、早速さきほど注文したビールが運ばれてきたので乾杯します。
IMGP1082-3

IMGP1080-2
▲ビールの泡に書かれたかわいいマーク

お待ちかねの唐揚げ登場!

乾杯後お通しをいただきつつ少し待つと、すぐに唐揚げが運ばれてきました。
IMGP1085-4
▲お分かりだとは思いますが、唐揚げはイタリアンではありません。
唐揚げはとてもジューシーで美味しい!少し濃いめの味付けのせいか、酒がどんどん進みます。
IMG_3350
酒の量に比例して唐揚げの消費量もどんどん増えていきます。
IMG_3354
▲写真を撮る暇もないくらいの消費スピードです。

1人1品のフードも運ばれてきました。
唐揚げを思う存分いただこうと意気込んでいる私たちはトマトやキュウリの浅漬けなど、あっさりした料理を注文。
IMG_3348

IMG_3356
▲あっさり。このコンビでいくらでも食べられそうな気がしてきます。

50個ほどでオーダーストップ!

唐揚げがなくなり次第すぐに注文を繰り返していたら、いつの間にか4人で50個ほど食べていたようで、ここで店員さんからオーダーストップ。
追加の唐揚げを注文するためにはもう一度1人1品、フードの注文をお願いしますとのこと。
例によってやっぱり漬物系を注文しました。
IMG_3355
▲漬物の盛り合わせ的なものを頼んだら、セロリが被りました・・・
あっさりした食べ物でいくぶんか回復し(?)さらに注文していきます。
IMG_3357

後半戦は少し勢いが衰えたものの、最終的に4人で92個で終了。1人平均23個食べたことになります。
メンバーはあと1回注文すればちょうど100だったのに・・・と苦しそうなお腹と顔で呟いていました。

気になるお会計は4人で15,000円程度。
唐揚げが100円とはいえ、お酒を多く注文したことで結局このくらいの値段になってしまったようです。


唐揚げを心ゆくまで食べたい、という方は一度チャレンジしてみてもいいかもしれません。
お店の詳細はこちら→有頂天酒場
※他の食べ放題記事はこちらから!

この記事を書いた人

甲斐 大輔

甲斐 大輔

平成元年宮崎生まれ。南国出身よろしく寒いと身体機能が低下する習性を持つ。都内の大学を卒業し、国会議員の公設秘書を務めた後、半年間海外に留学。冬のはじめの11月に成田空港に降り立ってはじめて、夏を南国で過ごしてしまったことに気付き愕然とする。 魅力ある地域にスポットライトを!が人生のテーマ。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集