TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

ケンタッキー食べ放題2016、初チャレンジ! 途中で気づいた大誤算とは?

ケンタッキーでは看板メニューである「オリジナルチキン」が食べ放題になる、という驚きのイベントがたびたび開催されているのをご存知でしょうか。
しかも今回のケンタッキー食べ放題は従来と違い、一ヶ月以上にわたり開催されているのです(ただし水曜のディナータイムのみ)!
当方、食べ放題は好きなのでぜひ挑戦してみたいと思い、開催日初日に行ってまいりました。

KFC恵比寿駅前店がケンタッキー食べ放題の舞台!

数あるケンタッキー食べ放題対象店の中から選び、今回挑戦したのはKFC恵比寿駅前店。
店に到着すると、あらかじめ予約していたお客さんが並んでいました。
「18時から食べ放題ご予約のお客様!」と店員さんに呼ばれ、いよいよ初フードファイトのゴングが鳴りました。
他の参加者の顔ぶれを拝見すると、若いサラリーマンのグループが2組、KFCファンと見受けられる主婦など、幅広い層の方がチャレンジしていました。

ケンタッキー食べ放題

フードファイト5分前。食べ放題専用の席に通され着席すると、目の前には大きなBOXが置かれていました。
そして下記のような注意事項もありました。

【食べ放題の注意事項】
おかわりは
オリジナルチキン1〜3ピース
ビスケット・Sポテト各1個
ソフトドリンクM1杯
上記の単位で対応してます

ケンタッキー伝統のメニューである「オリジナルチキン」、「フライドポテト」、「ビスケット」、そしてソフトドリンクを45分間好きなだけ食べることができるというイベント。
計算上5ピース食べることができれば、食べ放題参加費用1,380円の元を取ることができます。
この最低ラインはクリアすると決心し、いざフードファイトスタートです!

「オリジナルチキン」食べ放題の誤算

ケンタッキー食べ放題 中身

BOXを開けると、ケンタッキーの主力メニューがどっさり! 
まずはオリジナルチキンを制覇しようと、「オリジナルチキン」に集中。
ただここで、”フードファイトあるある”の問題に直面しました。それは「味が単調で飽きる」ということ。


食べ始めは意気揚々とチキンを食べることができました。
しかし2個、3個と食べ進めるうちに、「オリジナルチキン」独特の塩辛い味付けが口の中に残るような感覚に。
その結果、味を変えようとするあまり、「オリジナルチキン」以外のものに想定以上に手を出してしまうスタイルになってしまいました。
つまり、「オリジナルチキン」をメインに食べ続けるつもりが、その単調な味付けに飽きてしまい、→ポテトやビスケットを食べ、→喉が渇くのでドリンクを飲む、という流れにどうしてもなってしまうのです。
お店にある「オリジナルチキン」を枯渇させてしまうほどに食べまくる! と意気込んでいましたが、ここが今回のフードファイトでの最大の誤算だと、食べ進めるうちに気が付きました。
ケンタッキー食べ放題 ビスケット

まず初めにおかわりしたのは「ビスケット」。専用のメープルシロップをかけて食べるのが昔から大好きでしたので、ビスケットはいくらでもいける気がします。
しかし、肝心のオリジナルチキンがやはり一向に減りません。心なしか見た目以上にボリューム満点に見えます。

ケンタッキー食べ放題 途中経過

残り10分となったところで、ようやくBOXを完食。
すぐさま「オリジナルチキン」1ピース、「ポテト」、「ビスケット」をおかわりしました。これで「ビスケット」は3つ目です。
もしかすると当方には、”ビスケット食べ放題”の方が合っていたのかもしれません。

ケンタッキー食べ放題 最終結果

気になる最終結果は……?

そのおかわり分をすべて完食したところでタイムアップ。
今回のケンタッキー食べ放題・最終結果としては、「オリジナルチキン」が6ピース、「ビスケット」が3つ、「ポテト」がふたつ、ソフトドリンク(ウーロン茶、ペプシ、ジンジャーエール)となりました。なんとか元は取ったものの、あまり満足のいく結果ではなかったのでリベンジしたいと思います。
一つのフードに絞って食べ続ける。これを徹底して、フードファイターとして一人前になれるよう頑張りたいと思います!


一方で、他の参加者の状況を見てみると、なんとオリジナルチキン20ピースを完食した強者がいたのです!
見た目20歳前半の細身のサラリーマン風の方で、勢いと若さでどんどん注文していたのは分かっていましたが、まさかこんなに食べることができるとは。
レベルの違いを感じました。


このケンタッキー食べ放題は8月31日(水)まで開催されています。対象店舗は限られているものの、その数は多い印象。予約もスムーズに取ることができました。
ただ注意点としては、前金制のため前日までにお店へ行き、お支払いを先にしないといけません(もしかしたら店舗により対応は異なるかもしれません)。
それを差し引いたとしても、このKFCのフライドチキン食べ放題はファンにとっては大満足の内容ではないでしょうか。
次回開催時もぜひ参加したい、素敵なイベントでした。
詳細はこちら(公式サイト)


※他の東京都内食べ放題記事はこちら!→食べ放題記事一覧

この記事を書いた人

DAICO

DAICOTRIP'Sライター/CINDERELLA PR

週末に東京タワーで行われる、朝活イベント「モーニング女子会」を主宰。執筆は世の中のトレンドやオモシロいことを、様々なカテゴリーからピックアップして参ります。