• 「東京スカイツリータウンドリームクリスマス2014」のイルミネーション、50万球のLEDと塔体の競演に浸る | TRIP'S(トリップス)

    「東京スカイツリータウンドリームクリスマス2014」のイルミネーション、50万球のLEDと塔体の競演に浸る
    日本

    tokyo-skytree-illumination

    tokyo-skytree-illumination

    2014年ももう残りわずか。
    この季節になると恋人たちがざわつき始めるわけです。
    そういう浮かれた街の空気を好くことを拒む私ではありますが、しかしそれでもこの季節にハシゴしたくなるのがイルミネーションでございます。
    今年も様々なイルミネーションが予定されているのですが、まず11月1日スタートというイルミネーション界の中でも先陣を切った「東京スカイツリータウンドリームクリスマス2014」にさっそく行ってまいりました。

    外周1kmに及ぶ50万球のLEDが心を揺さぶる

    まず駅を降り立ち出迎えてくれるのは、50万球のLED照明

    tokyo-skytree-illumination

    一本一本の木々の形を作り出す柔らかな光に、全身で包まれることができます。

    tokyo-skytree-illumination

    こんな道を気ままに歩ける夜。すてき。

    tokyo-skytree-illumination

    こちらのソラマチの入り口では、スカイツリーのキャラクターである「ソラカラちゃん」「テッペンペン」「スコブルブル」がイルミネーションになってお出迎えしてくれます。

    参考:キャラクター紹介 | ソラカラちゃん情報 | 東京スカイツリーについて | 東京スカイツリー TOKYO SKYTREE http://www.tokyo-skytree.jp/archive/sorakara/profile.html

    tokyo-skytree-illumination

    かわいらしいサイズ感なので、お子さん連れの写真撮影をされている方もちらほら。
    でもその場に居合わせた方々の中で多かったのは、カップルか修学旅行生。しかし平日夜だったためかもしれませんが、人はそこまで多くなく、快適に鑑賞できました。

    tokyo-skytree-illumination

    スカイツリーのド迫力を再確認

    そしてもちろん、空を見上げるとそこには、巨大すぎて畏怖の念さえ抱くスカイツリーが!
    関東に住んでいる方であれば遠くからは見たことがある人も多いでしょうし、展望台に上ったことがある方も多いかとは思います。
    しかし、ふもとで見上げた時に感じるこの堂々たる佇まい……これはここでしか味わえないですし、何度味わっても新鮮に感じる感覚です。

    tokyo-skytree-illumination

    この日は満月に近い月がスカイツリーの横にお目見えするという、シャッターチャンスに恵まれる幸せ。
    近未来的な構造物にも関わらず、月との組み合わせでさらに風流さを増して輝く…。それは、スカイツリーの設計思想が表現された結果なのかもしれません。

    参考:デザインコンセプト | デザイン | 東京スカイツリーについて | 東京スカイツリー TOKYO SKYTREE http://www.tokyo-skytree.jp/archive/design/

    クリスマスマーケットも開催中

    忘れてはならないのが、
    いい景色見たらそれはもう、お腹も減ります。

    そこで是非立ち寄っておきたいのが、「クリスマスマーケット」。
    4Fスカイアリーナで開催しています。
    ソラマチやスカイツリー展望台だけでなく、4Fスカイアリーナを訪れるのを忘れずに!

    tokyo-skytree-illumination

    tokyo-skytree-illumination

    スカイアリーナももちろんライトアップ中。ここもまた風情があってよろしいです。

    tokyo-skytree-illumination

    お出かけ前に是非チェックしてほしいページ一覧

    「スカイツリー」とひとくくりにしても、実はたくさんの見どころがあるので、事前に下調べしておくのをオススメします。
    チェックすべきは下記ページ。

    東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2014

    実はこのページがあることを帰ってから知ったのですが、このページを読んで、はじめて「光階段」イルミネーションを見逃していたことに気が付きました。もったいない……。

    そして…何を隠そう…クリスマスマーケットの閉店時間がわからないまま訪れてしまってですね、超絶楽しみにしていたドイツビールを片手にスカイツリーを愛でるタイムをキャンセルせざるを得なくなるという悲劇が発生しました。ただただ、悲しい。なんできちんと調べなかったのか、大いに反省しております。

    そして、気になるスカイツリーのライティング情報。せっかくなら期間限定カラーに出会いたいのが人の性。こちらのページで随時情報が更新されますので、ぜひともお目当てのカラーの日に訪れてみてくださいませ。

    ライティング情報 | 東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

    反省に反省を重ねたわたくしですが、リベンジの機会を虎視眈々と狙っております。
    それは…スカイツリーの塔体にも投影するプロジェクションマッピング
    こちらは2014年12月12日(金)からの開催。
    今度こそスカイツリータウンの全てを楽しみたいと思っております!

    「東京スカイツリータウンドリームクリスマス2014」
    2014年11月1日(土)~2014年12月25日(木)
    クリスマスマーケット時間:11時~22時
    プロジェクションマッピング:12月12日(金)~25日(木)
    東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2014

    この記事を書いた人

    春菜 由香(コロポン)

    春菜 由香(コロポン)TRIP'S編集長

    87年北海道名寄市生まれ、旭川市育ち。名古屋大学文学部を卒業後、しばらくゲームを作ってました。Webメディアを作る上でも、とにかく面白いと心から思えるコンテンツだけを出していきたいです。ひがし北海道マニア(自称)、旅ラン専門家(フルマラソン経験あり)、写真家(名乗れるようになりたい)

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る