• 黄金伝説「穫ったどー!」、首都圏で実際やってみた | TRIP'S(トリップス)

    黄金伝説「穫ったどー!」、首都圏で実際やってみた
    日本

    魚突きの海イメージ

    Snap92

     

    こんにちは。COOのえいぶです。

    さてさて、最近テレビでよくみますねー。槍みたいなモリをもって、海に潜って、魚を一突き!
    「穫ったどーー!!!!!!」
    って。

    あれ見てて、
    「やってみたいな・・・」
    と思った方、いらっしゃるはず。

    かくゆう私もそうです。ああゆう野性的な遊び、やりたくなりますよね。


    実は最近、ハマってます。ちなみに弊社のメンバーでハマるメンバーも続出していますw

    魚突き(スピアーフィッシングともいいます。)をする人は、釣り師に比べるとかなり少ないとは思いますが、上記ワードで検索したりすると結構ブログなどがでてきます。

     

    あれって実際やっていいの?

    やってる人がわりといるのはわかりましたが、やっぱり気になるのは

    「やっていいの?捕まったりしない?」

    ということ。

    答えはYes!でもありNo!でもある。
    そう、自治体によって取り決めが違うため、できる場所とできない場所があるんです。

    OKな都道府県、NGな都道府県の一覧
    http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kisei/kisoku/todo_huken/index.html

    おっと、東京はOKではないですか!神奈川や静岡も条件付きでOKですね。
    都心の海はにごってて、全然だめですが、伊豆諸島とかだと透明度も高く、絶好のポイントです。

     

    他にも知っておきたいルール

    また他にも色んなルールがあります。

    貝類(アワビ)や海草類(ワカメなど)、伊勢エビ、ウニなどはとっちゃだめ

    テレビではバシバシとってるような気がしますが、だめなんです。
    密猟になっちゃいます。泳いでる魚はオッケーですね。

    水中銃はだめ

    あぶないです。モリはオッケーです。

    地元の漁協がだめって言ったらだめ

    プロの皆様の邪魔はしてはいけませんね。

    そんなところでしょうか。
    魚突きは一度、やってみるとはまりますよ!!

    この記事を書いた人

    佐藤 永武

    佐藤 永武

    82年東京生まれ神戸育ち。お寿司が大好き。得意料理は24時間以上煮込む特製カレーで、一時はカレー屋の経営を志したことも。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る