• サンリオピューロランドのお得なアフタヌーン割引で、一体いくつのアトランクションを体験できる!? | TRIP'S(トリップス)

    サンリオピューロランドのお得なアフタヌーン割引で、一体いくつのアトランクションを体験できる!?
    日本

    サンリオピューロランド_入口

    世界でも大人気のハローキティと会えるサンリオピューロランドのお得な楽しみ方をご紹介します。
    通常のパークチケットは3,800円とちょっとお高め。しかし公式WEBサイトのアフタヌーン割引券を利用すると、なんと2,000円で入場できるのです! しかもこのクーポンは誰でも何度でも利用できます。ただ割引にはひとつ条件が……入場開始が休日の場合は15時以降(平日は14時以降)と制限されています。

    そんな限られた時間でアトラクションを一体どれだけ満喫できるのか、実際に15時から入場して遊んでみました。

    1.ハローキティの幸せの鐘

    まずは入り口から一番近いアトラクションへ行くことにしました。ピューロランドの中央にある知恵の木を登り恋の“ハローキティの幸せの鐘”を鳴らすという展示系のアトラクションでした。恋のパワースポットということでカップルも数組……大切な人と一緒に鳴らすと幸せになれるかも!?

    2.サンリオキャラクターボートライド

    ハローキティー
    これは外せないですね! 私的には一番楽しかった乗り物です。水の中を自動で動くボートに乗ってハローキティのパーティーに出かける乗り物アトラクション。ボートの動きはとても緩やかで、向かう途中にはサンリオのキャラクターたちのかわいいワンシーンが展示されていています。思わずたくさんの写真を撮ってしまいました。
     
    ボートライド
    入口ではファンファーレ隊がお出迎え!
     
    ポムポムプリン
    ポムポムプリンのプリン工場に潜入!
    じつはポムポムプリンって犬なんですよ。知ってましたか? ゴールデンレトリーバーだそうです。
     
    キキララ
    人気の高いききららは雲のブランコで遊んでいます。
     
    おさるのもんきち懐かしいおさるのもんきちも発見!

    3.マイメロードドライブ

    マイメロディーたちが暮らす“マリーランド”を体感出来る乗り物アトラクション。こちらも緩やかなスピードです。アトラクション内ではマイメロディーの誕生シーンやライバルのクロミとのエピソードシーンが再現されています。
    マイメロディー
    各シーンにはフォトポイントが設置されており、乗り物に乗りながらマイメロディーたちとの記念撮影が行われます。撮影された写真はスタンプやペンツールでデコレーションをして購入することができるのでぜひ試してみてください!

    4.カーニバルゲーム

    ぐでたま
    1回600円でサイコロゲームなどに挑戦し、獲得した得点によって様々なサンリオグッズがもらえます。残念ながら私は一番低い得点でしたが、大好きなぐでたまの手鏡がもらえたので大満足です! 景品は他にもたくさん種類があり、靴下やメモ帳・筆箱など……かなり迷いました。

    5.トゥインクリングツアー

    展示型のアトラクションです。キキとララの生まれ育った家を体験でき、家具に触ったり自由に撮影したりすることができます。アトラクションの最後には体を動かして雲を集めるデジタルゲームがあり、ゲームのあとには記念撮影をしてくれます。撮影した写真は無料でケータイに送ることができますのでとってもお得!

    6.ポムポムプリンフォトスポット

    25周年_ポム
    今年はポムポムプリン20周年を記念して新エリアに“もふもふストリート”が開催されています。たくさんのフォトスポットがあるのですべてのスポットで写真を撮るのは難しいかもしれませんが、ショーが始まる直前は割と空いています。

    7.いよいよ19時。ショーのはじまりです!

    ナイトショー
    キティとダニエルが登場して歌って踊ります。ショーは約10分ほどで終了するので、20時の閉園までしっかりショッピングが楽しめます。

    気軽に遊びに行けるテーマパーク

    いかがでしたでしょうか。
    合計7個のアトラクションイベントを楽しむことができました。途中アイスを食べたり、お土産をチラ見したので多少の時間ロスはありますが……大人の私としては十分楽しめました。また、夜の館内はイルミネーションが綺麗で見てるだけで飽きません。
    ちなみに私は土曜日に行きましたがそれほど人が多くなく、アトラクションの待ち時間も少ないので待つのが苦手な子どもにもピッタリです。
    今回20年ぶりぐらいにサンリオピューロランドに行きましたが、展示物のクオリティーは見事でした。また、次のイベントがでたら行ってみようかと思います。

    サンリオピューロランド公式サイト

    この記事を書いた人

    さと

    さとライター

    89年福岡生まれ。雑誌記者として活動後、ライターとして様々な記事を執筆しています。飼い猫をこよなく愛しInstagramでたくさんの「いいね!」をもらうため日々奮闘中。最近は愛猫の噛み癖に悩んでおり、かなり思いっきり噛んでくるので怖いです。もう少しおとなしくなってくれるといいなと思っています。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る