• サンフランシスコでホテルをお探し?大人ヒッピーなホステル「グリーン・トータス」で2倍楽しむ! | TRIP'S(トリップス)

    サンフランシスコでホテルをお探し?大人ヒッピーなホステル「グリーン・トータス」で2倍楽しむ!
    アメリカ

    pakutaso
    Photo:http://www.pakutaso.com/

    あなたは旅に何を求めるだろうか。
    わくわく・どきどき・安心・癒し・安らぎ・食い倒れ…
    旅の形は十人十色だが、それらをすべて兼ね揃えた場所であれば、スーパーラッキーではないかと思う。

    ソクたびソクたび
    flag

    実は私はよくアメリカにいく。場所はニューヨークから始まり、シアトル・ボストン・ロサンゼルス・サンフランシスコと、都市数にしてみればあまり多くはないのだが、わりとヘビーユーザー?で回数を重ねて訪れている場所が多い。

    その中で毎度困るのが宿だった。

    あまり冒険心がない(はず)の私は、いつも宿は、ホテル、友人の家であり、ホステルは泊まったことがなかった。ホステルというと、”若者”が泊まるイメージ。
    しかし、前回は連れの勧めで、サンフランシスコにてホステルを初めて利用したのだが…
    ここが個人的にものすごくヒットしたので、紹介したいと思う。

    大人ヒッピーの隠れ家、hostel.comにも載っていない場所

    2階の受付まで上がっていくと、緩く自由な空気が流れる。
    左手には大き目のホールで右が受付。緩い雰囲気でやっているのでなぜか安心できる場所だった。

    ホステルを探すにあたり、最初はhostel.comで評判やランキングなどをみていた。せっかく泊まるなら、ホテルにはない味。
    ”面白い場所”がいいと思いネットサーフィンをしていたら見つけた、”面白い場所”…

    Green Tortoise(グリーン・トータス)

    video:hostel.greentortoise.com

    「hostel.com」にものっていない特別な秘密基地。ドミトリー式からプライベートルームまで選べる。
    もちろん清潔さは保たれ、宿泊者も若者から社会人まで様々。なにやら皆落ち着いた雰囲気で、少し安心。

    私が止まった部屋はダブルベッドが2段ある場所で、友達と一緒に会話を楽しみながら
    同じ部屋に泊まっている人たちとも交流ができ、トークに花を咲かせた。

    friends-438438_1280
    Photo:http://pixabay.com/

    この宿だけで作れる、旅の思い出。イベントたくさん!Internationalな人々との出会い

    ユニークな企画をしているのも、Green Tortoiseの特徴。

    無料の魅力

    ① 朝食はいつも無料
    ②夕食がなんと週に3回無料!
    ③Wifiはもちろん無料、パソコンも多く設置されている。
    ④キッチン設備も完璧、料理ができる。
    ⑤ランドリーもなんと無料
    ⑥サウナがついている!
    ⑦コーヒー、紅茶もFree
    ⑧マッサージ機がある!?

    イベントの魅力

    友達作りにもピッタリな場所。
    http://hostel.greentortoise.com/calendar/

    コンサートが開かれたり、一緒に外にご飯を食べに行ったり、ダンスをしたりなど…
    毎晩何かしらのイベントが行われるのもこちらの魅力。

    ダンスホールがあるからビックリだ。イベントする気満々である。
    lead-singer-455750_1280
    Photo:http://pixabay.com/
    *画像はイメージです。

    立地と値段

    チャイナタウンとリトルイタリーに挟まれた場所に位置したこのホステル。
    サンフランシスコで有名な観光場所、Fisherman’s Wharfまで車で約7分、電車では約20分弱と動きやすい立地。
    クラムチャウダーやシーフードを楽しみにひょこっといける。

    サンフランシスコは物価が高く、ホテルはすごく高いイメージ。どこも100ドル超えは当たり前。
    しかしここ、Green Tortaiseはプライベートルーム(ダブルベッド)でも84.99ドルからとお財布にも優しい。
    もちろん相部屋はもっとお手頃だ。

    ”いわゆる若者”が集まるだけではない。心から楽しみたい”大人若者”が集うこの場所。
    人と一緒じゃ味気ない、何か面白みのある旅を探している方に是非オススメしたいホステルだ。

    この記事を書いた人

    Fujico

    Fujicoフリーライター/地域観光プロモーター

    2015年に独立。主にフリーライターとして活動している。専門としては、トラベルや観光地域プロモーション。そして英日の翻訳・通訳も行っている。独立前は畑違いの販売業で、店舗マネージャーを務め、大阪で日々汗を流していた。
    広く色々な場所にいくよりも、一つの場所を開拓するのが好きな性分で、今は月1以上のペースで東京の離島・伊豆諸島に通っている。趣味は「観光客がいない素晴らしい場所を見つけ出し、それを紹介して喜んでもらうこと。そしてその後どや顔する」ことである。音楽と英語をこよなく愛す、目指せボーダーレス女子。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る