• 「ルーシーダットン」が流行の予感。どんなものなの?実際にやってみた | TRIP'S(トリップス)

    「ルーシーダットン」が流行の予感。どんなものなの?実際にやってみた
    日本

    昨今の健康志向ブーム、ヨガやホットヨガ、ピラティスなどが、若い女性を中心にはやっていますね。
    そして、流行感度の高い人たちの間で、次に流行るのではないか?と言われているのが「ルーシーダットン」というエクササイズだそうです。
    どのようなものなのか、実際のレッスンを受けてきました!

    ルーシーダットンってなに?

    「ルーシーダットン」?? 初めて耳にする方も多いのではないでしょうか。
    ルーシーダットンは仏教の教祖、ブッタの主治医だったシヴァカ師によって開発されたものと言われている、タイヨガともいわれる自力整体の一種だそう。

    ルーシーダットンは、タイで2,500年以上の歴史を持つ、伝統的な 自己整体法 です。
    「ルーシー」はタイ語で「仙人、修行僧」、「ダッ」は「伸ばす、正しく整える」、「トン」は「自分」を意味します。仙人たちが厳しい修行で崩した体調や歪んでしまった体を整えるために行ったのが始まりとされ、タイでは、「ハーブ療法」「タイ古式マッサージ」と並ぶ、タイ国保健省が認める“タイ三大伝統医学” の一つとしても知られています。
    日本ルーシーダットン普及連盟 サイトより

    筆者も数年前からヨガを習っているのですが、ヨガとは何が違うのでしょうか?
    百聞は一見にしかず。ということで実際にレッスンを受けてきました。

    体験できるスタジオ

    調べてみたところ、ヨガほどではないものの、ほぼ日本全国にルーシーダットンを教えているスタジオはあるようです。
    今回は麻布十番にあるBody Studio LASSAさんで体験してきました。
    LASSAさんは麻布十番駅1番出口を出て徒歩3分ほど。
    ビルの4階にあるスタジオです。
    studio
    photo by 大野真也
    清潔感があり爽やかな空間にはアロマが香って、リラックス効果をさらに高めてくれています。

    レッスン開始

    IMG_8887
    ルーシーダットンの基本は、呼吸法と骨盤の位置を意識することだそう。

    1.ゆっくり鼻から息を吸いながら、ポーズをとる。
    2.ゆっくりとポーズを解きながら、5秒かけて口から息を吐きだす。

    これを基本に様々なポーズをとっていきます。
    この呼吸法が独特で、「シュー」と音を出しながら息を吐き出すのですが、慣れるまで難しいかもしれないですね。
    また、動きはヨガに比べさらに緩やかで、ポーズ自体も難しすぎることはありません。
    ヨガはバランスが取れずに倒れてしまう事も多々あるのですが、ルーシーは体幹の弱い筆者でも難なくポーズが取れました!
    ポーズの名前も「太陽に祈りを捧げる仙人」などユニークなものも多いのも想像力を掻き立てられますし、運動初心者の方も難なくできそうな印象でした。
    犬塚みちる2
    ▲このポーズが「太陽に祈りを捧げる仙人」
    レッスンの最後にはリラックスの時間として、横たわった状態のポーズを何個か行うのですが、体のすっきり感と心地よさで寝てしまいそうになってしまいました。
    また、そんなに激しい動きはないのに、一時間のレッスンの後は手足がポカポカしてきて、顔にはじんわり汗が。
    そして腰の重みがすっきりし、背骨が真っ直ぐになったような感覚を覚えました!
    一回でこれだけ実感できるとなると、続ければかなり効果が出そうですね。

    インストラクターの方のお話

    今回、私がレッスンを受けさせていただいたインストラクターの犬塚先生は、ルーシーダットン歴7年。
    元々は長崎でヨガのインストラクターをされていたそう。
    ご友人に誘われ、ルーシーダットンのレッスンを体験し、年齢や運動経験に関係なく誰でもできるというルーシーダットンの魅力に惹かれ、インストラクターの資格を取られたそうです。
    先生の穏やかな声もレッスンの魅力の1つでした。
    またルーシーダットンを続けたことで、先生自身も股関節付近の動きが良くなり、むくみや腰痛の改善も実感されたそうです。

    まとめ

    ルーシーダットンは、ヨガやピラティスに比べ緩やかなストレッチ体操という印象を受けました。
    なので、
    「ダイエットや健康のために運動を始めたいけど、最初からそんなにハードなものは続かなそう……。」
    できます!
    また、普段から運動習慣がある方も、ルーシーダットンで筋肉や骨盤の位置を正すことで、更に運動効率を上げる事ができるのではないかと思います。
    来年2017年は、ルーシーダットンのブームが来るかもしれませんね!

    Body Studio LASSA
    住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番3-3-8 麻布共和ビル4階
    アクセス:東京メトロ・南北線/都営地下鉄・大江戸線「麻布十番駅」1番出口から徒歩2分ほど
    営業時間:10:00~21:00
    https://lassa.amebaownd.com/

    日本ルーシーダットン普及連盟本部
    住所:東京都港区麻布十番3丁目3-8 麻布共和ビル4F
    電話:03-6435-3864
    メール: info@rusiedutton.com

    ※参照サイト
    日本ルーシーダットン普及連盟
    http://www.rusiedutton.com/menu.html
    ヨガ情報サイト YOGA room
    http://www.yogaroom.jp/

    ゆるくすっきり

    ヨガやピラティスと違い、ゆるさが魅力のルーシーダットン。私も一回のレッスンでびっくりするほど身体の重さがなくなりすっきりしました!
    マイペースに体づくりを始めたい方にぴったりだと思いました。

    この記事を書いた人

    小川希

    小川希

    舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。甘い物が大好きでスイーツには目がありません。その一方「ダイエットインストラクター」の資格も持つ。好きなものを食べて痩せる方法を日々模索中です。アートにも興味があり、写真展・絵画展、デジタルアート展などをめぐることも好きです。世界遺産検定二級取得

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る