• 絶対見たいポルトガルの絶景!効率の良い行き方とは? | TRIP'S(トリップス)

    絶対見たいポルトガルの絶景!効率の良い行き方とは?
    ポルトガル

    ポルトガル 絶景

    日本から一番遠いヨーロッパの国……。それがポルトガルです! 日本の国土のわずか4分の1。とても小さい国ではありますが、最近はサッカーのユーロカップで優勝し、その存在感を見せつけましたね。日本に初めて鉄砲を伝え、カステラ、金平糖、エッグタルトの発祥の地でもあるポルトガルは、日本との関わりがとても深い国なんです。小国ではありますが、大航海時代には世界をリードし、世界地図の空白を解明していったポルトガル。海とは切っても切れない関係にあり、小国ながら世界遺産が15個もあるポルトガル。今回はそんなポルトガルならではの絶景をご紹介いたします!

    ユーラシア大陸 最西端のロカ岬

    最初の絶景は断崖絶壁のロカ岬。ユーラシア大陸の最西端でもあり、あのコロンブスも新大陸発見後、帰国する時に目印にしたとされる岬。なんだか、これだけでもロマンを感じますよね。

    ポルトガル 絶景

    大西洋の大海原が目の前に広がり、岬には十字架の石碑。ここにはポルトガルの詩人カモンイスの有名な言葉が刻まれています。「ここに地終わり、海始まる」……。まさに海とともに歩まなければいけないポルトガルの運命を表した一文!!

    ポルトガル 絶景ポルトガル 絶景

    私が訪れた日はとても穏やかな天気で、どこまでも続く青色の海と足がすくむほどの断崖絶壁の絶景を堪能しました! 大昔にはこの大海原にたくさんの冒険家や男達が命をかけて繰り出していったのだと思うと、ポルトガルの宿命を感じる感慨深い絶景ポイントです。

    ポルトガル 絶景ポルトガル 絶景
    ここでぜひ手に入れていただきたいのが「最西端訪問の証明書」。11ユーロ(≒¥1,265/2016年9月現在)と有料ではありますが、A4版の見開きで、花文字で名前と日付を入れてくれる、とても立派な証明書です! 旅の記念にぜひ!
    ポルトガル 絶景

    アクセス情報

    ロカ岬へはまずポルトガル第一の都市・リスボンのロシオ駅から列車でシントラまで行きそこからバスで行くのが一番わかりやすいと思います。リスボンからシントラまで約40分
    リスボンからシントラまでの列車の時刻検索のHPはこちら
    シントラからは403番のバスに乗り換えてロカ岬まで約40分です。リスボンの都会から緑の多い世界遺産のシントラ、そして断崖絶壁の大西洋と自然の変化を楽しみながら行くことができます。403番のバスは本数が少ないので時間にはご注意を!Cabo de Rocaがロカ岬です。下記のHPで403番を選んでください。
    シントラからロカ岬のバスHPはこちら

    ロカ岬

     

    大西洋のリゾート地 ナザレ

    ポルトガルの首都リスボンと第2の都市ポルトのちょうど中間くらいに位置する大西洋に面したナザレ。海沿いの港町は、夏になるとたくさんの観光客が訪れる人気のリゾート地になります。その理由はこのビーチ! 真っ白な砂浜と真っ青な大西洋!

    ポルトガル 絶景

    絶景を撮るためには新しいケーブルカーで上のシティオ地区に行きましょう。ケーブルは往復で2.4ユーロ(≒¥276/2016年9月現在)

    ポルトガル 絶景

    目指すは断崖の上 シティオ地区!

    ポルトガル 絶景

    シティオ地区からは眼下にビーチと大西洋、そしてナザレの街が一望できる展望台があります。横からみると絶壁に乗り出すような形で展望台があるのがわかりますよね! まさに絶景です!

    ポルトガル 絶景
    ポルトガル 絶景

    白壁とオレンジ色の屋根で統一された街並み。この統一感が素晴らしい!
    ポルトガル 絶景

    アクセス情報

    ポルトガルは大都市を結ぶ列車はありますが、地方都市へは断然バスが便利です。リスボン~ナザレまでバスで約2時間で行くことができます。リスボンのバス乗り場はメトロ(Azul Line)のJardim Zoológico駅に隣接しているREDE EXPRESSのバス乗り場を利用します。夏のバカンスのシーズンなどは込み合うので事前に購入をおすすめします。
    リスボンからナザレのバス時刻表のHPはこちら

    ナザレ

    世界遺産 絵になるポルトの旧市街

    ポルトガルは、小国ながらなんと15個も世界遺産があります。「ポルトの旧市街」もそのうちの1つ。落ち着いた色合いでうまく調和した街並みは「絵になる街」としても人気があります。おもわずスケッチしたくなりますよね!私の好きな街の1つです!

    ポルトガル 絶景

    ポルトの街にはスペインから流れて来るドウロ川が流れいくつか橋がかかっています。旧市街に一番近いのがドン・ルイス1世橋。あのパリのエッフェル塔を手掛けたエッフェルさんのお弟子さんが手掛けた鉄の橋です。

    CIMG9352

    絶景を撮るにはぜひこの橋のたもとに行きましょう。サンベント駅から地下鉄に乗りドン・ルイス1世橋を渡り(橋の上をメトロが通ります)一駅目jardin do moro で降りると橋のたもとに行くことができます。

    ポルトガル 絶景ポルトは坂の街。丘の斜面にへばりつくように古い建物が密集しています。

    ポルトガル 絶景

    アクセス情報

    ポルトはポルトガル第二の都市なのでヨーロッパ各地からの飛行機が発着する大きな空港があります。もしくはリスボンから列車で3時間半~4時間で行くことが可能です。
    ポルトの旧市街に近いのはsan bento駅(アズレージョのタイルが素晴らしい駅)ですが、中心から20分ほどのcampanha駅の方が時間は短く本数も多いようです。
    リスボンからポルトへの列車のHPはこちら

    ポルトの旧市街

    絶景をうまく回るおすすめルート

    大都市のリスボンに滞在して日帰りでそれぞれロカ岬、ナザレを楽しみ、その後列車でポルトに移動してポルトに滞在するのがおすすめです。残念ながら現在ポルトガルへの直行便はありませんのでヨーロッパの主要都市での乗り継ぎが必要です。リスボン、ポルトに大きな空港がありますので入国はリスボン、出国はポルトにすると効率よく回れますよ。ぜひポルトガルの絶景をお楽しみください!

    この記事を書いた人

    小春日和

    小春日和旅行コンシェルジュ 現役添乗員

    これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も習得し、スペインはもちろん、イタリア、ポルトガル、フランス、イタリア、中南米が特に詳しいです。
    東京と京都に拠点をおき、国内も時間のある時は車でドライブ。常に何か面白いものはないかとアンテナをはっています!かわいらしい小物やお菓子が大好きです。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る