• ヘルシンキ「オールドマーケットホール」でフィンランドの食材を調達しよう | TRIP'S(トリップス)

    ヘルシンキ「オールドマーケットホール」でフィンランドの食材を調達しよう
    フィンランド

    IMGP0061
    ヘルシンキにあるオールドマーケットホール(Vanha Kauppahalli)は、ヘルシンキで最も古い歴史を持つ屋内市場です。
    中にはフィンランドならではの食材が売っているのですが、各お店の陳列棚が美しく、観光目的でも十分に楽しめる場所です。

    フィンランドのスイーツから野菜まで

    IMGP0079
    おしゃれな建物の屋内に小じんまりと軒を構えるそれぞれのお店には、実に様々なものが売っています。
    フィンランド人がよく食べるサーモンをはじめ、ここに来ればフィンランドならではの食材はほぼ手に入りそうです。

    あまり広くない上に屋内のため、冬でも観光に最適

    IMGP0101
    屋内マーケットということもあり、冬でも比較的快適に買い物が楽しめるオールドマーケットホール。
    建物内は平行に通る二つの通路があり、それぞれの通路の両側にいろいろなお店が軒を構えています。
    お店によっては中に簡素なテーブルや椅子を設置しており、コーヒーを飲んだり軽食を取ることができる場所もあります。
    IMGP0094
    実はこの建物は2014年に改装されており、外観も内観もとてもきれいです。もちろんゴミなども落ちておらず、整然と並ぶ食材を見てまわるだけでも楽しむことができるでしょう。フィンランドの食文化を反映した加工品や、日本には売っていない珍しいものも発見できるかもしれません。

    アクセス情報

    IMGP0107
    オールドマーケットはヘルシンキ駅から徒歩で15分程度で行くことができます。
    フィンランドの文化を知るためにも、ヘルシンキへ来たら一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

    オールドマーケットホール(Vanha Kauppahalli)
    ETELÄRANTA · 00130 HELSINKI
    公式HP

    この記事を書いた人

    甲斐 大輔

    甲斐 大輔

    平成元年宮崎生まれ。南国出身よろしく寒いと身体機能が低下する習性を持つ。都内の大学を卒業し、国会議員の公設秘書を務めた後、半年間海外に留学。冬のはじめの11月に成田空港に降り立ってはじめて、夏を南国で過ごしてしまったことに気付き愕然とする。
    魅力ある地域にスポットライトを!が人生のテーマ。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る